おネギの「みつ」を発見!

今日は直売ショップのHPにショッピングカートをつけてみました。

2個つけただけなのに、3時間も費やして、気が付けばお昼に・・・。

あー、肩こった(怒)。

ふと外を見ると、何とよいお天気!!めずらしく風もありません。

何でこんな日にパソコンに向かってないといかんのだ!ということで、大して用もないのに畑へ出かけてみました。

すると・・・、

冬扇のほうはこんな感じ。

冬扇圃場


同じ圃場のチェーンポット春扇のほうは・・・、

春扇圃場


何か葉先が黄色いな~。

もしかしたら春扇のほうが肥料をたくさん必要とするのかもしれません。

大丈夫だと思うけど、ついつい肥料を上からパラリパラリと撒いておきました。

この追肥が後で仇にならなければよいですが・・・。


そして、冬扇のほうは、またまた試し掘り。

3週間前
ふゆおうぎ



冬扇 軟白


あまり軟白は進んでないみたい。

が、確実に長くなっています。

年末に結構まとまった雨が降って、土が落ちていたのをそのままにしておいたので、このままだとマズイかも。もう一回土を寄せ直すかもしれません。


そんなこんなで畑をウロウロしていると・・・、

おネギの葉っぱに水滴がたくさんついているのを発見。

こ、これは・・・、噂の「ねぎみつ」では!!??

ねぎみつ
(写真ではちょっとわかりにくいですが、白くついている点々がそうです。)

気温が低くなると、おネギが寒さから身を守るため糖を出し、その成分がみつのように滴り落ちてくるそうです。

こういう現象が起こる、というのを聞いたことはあったけど、自分の畑では初めて見ました♪

順調に糖質を蓄えて、甘くなっているみたいです!嬉しい発見でした☆



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

そういえば
こちらの家庭菜園のネギは土が凍ってしまうので
一ヶ月前に収穫して畑の片隅に土をかけて保管しておりますが
そちらは土が凍ることはないのでしょうか?

ちなみに南信州飯田はカチンコチンでスコップが入らない状況なんですよー
  • 2013/01/11 21:36
  • たはたタカハシ(高橋正明と妻)
  • URL
【たはたタカハシさん】

そちらはかなり冷え込むみたいですね。

こちらでは零下になることはほぼないので、朝土の表面が霜でカチカチになっていても、お昼までには普通に戻っています。掘り取りも、早朝じゃなければ問題ないですよ。

飯田線の旅を一度してみたいと思っているのですが、ここから豊橋まで出るのはすぐでも、豊橋→飯田まで3時間もかかることが最近判明しました。直線距離にしたらそう遠くないんでしょうが、意外と遠く、気候も全然違うんですね。
  • 2013/01/11 21:47
  • 小城
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)