青色申告の準備。

ととちゃんが作業台を作っている間、決してサボってゴロゴロしていたわけではないのです。

来るべき確定申告の日に備えて、せっせと準備をしています。

昨年11月に税理士さんに相談に行ってから、何も進んでいなかったのですが・・・、
青色申告のこと。参照

ととちゃんがDIYで使用した工具代や材料代なども農業経費に含まれるなぁ、と思い、レシートを引っ張り出してきて、会計ソフトに入力してみました。

出納帳にお金の出し入れを入力するだけで、だいたい自動的に決算書までできるようになっているのですが、最後に「登録」ボタンを押すと、必ず、

「●●と○○のデータが一致しません」

と無情なメッセージが出るのです。

ま、ええか、

と毎回「無視」ボタンをポチッと押して、長い間放置していましたが、全てのデータを入力し終わった後も、まだこの忌々しいメッセージが出続けるので、格闘すること2時間。

やっぱりわからないので、税務署に相談するか、ソフト会社に電話するか、迷いました。

税理士さんに聞くと、ソフトの入力のことだからわからない、って言われそうだし、ソフトの会社に聞くと、税理士さんに聞けって言われて、たらい回しになりそうで警戒していたのです。

が、ソフト会社に電話したところ、科目の入力間違いが発覚し、あっさり解決しました(汗)。

何事にも必ず原因があるものなんですね~。


決算書の作成が終わったので、後は申告書を作成するだけですが、まだ2012年分の農業版申告様式が公開されておらず、もうちょっと待たなくてはならないようです。

申告様式をダウンロードして、会計ソフトのデータをそのままアップロードすれば、申告書ができあがる、というふれこみですが、これもなかなかスムーズにはいかないでしょう・・・。

申告時期は磐田市では2/18~3/15の間ですが、還付対象者はそれ以前でも税務署で受け付けてくれるそう。

うちはもちろん還付対象デス(汗)。

ちなみに、e-tax(インターネット経由で確定申告できる)も考えましたが、役所に行って、「住民基本台帳カード」なるものを入手したり、電子証明書を発行してもらったり(手数料かかる。しかも有効期限がたったの3年)と面倒なわりに、申告が無事成功するかどうか怪しいので、やっぱり税務署に直接持っていくほうがいいかな、と思っています。

これを言ってはおしまいですが、つい言ってしまいますね。


面倒くさ~い・・・。


無事申告が終わって、払い過ぎている税金がちゃんと戻ってくれば、この苦労も報われる、と信じたいです。



e-taxについてはこちら♪
 国税庁 e-taxホームページ


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

お疲れ様です
会計ソフトほしいのですが
お勧めのメーカーとかありますでしょうか

現在はエクセルでせこせこ作っております
初期投資で数年は赤字覚悟です><;
  • 2013/01/08 15:09
  • ありしん
  • URL
私、農業をはじめる前はサポートコールセンターにいました!
確かにたらい回しにする企業も多いけど結局は人それぞれなので
今回は良いサポートに出会えて良かったですね☆
  • 2013/01/08 18:19
  • たはたタカハシ(高橋正明と妻)
  • URL
【ありしんさん】

私が使っているのは「らくらく青色申告 農業版」というソフトですが、他のを使ったことないので、これがよいのかどうかはイマイチわかりません。

ソフトは融通がきかないところがあるので、エクセルで作れるならそのほうがいいですよ~。私ももうちょっと理解できたら今年度か、せめて来年度分からはエクセルでやりたいです。


【たはたタカハシさん】

コメントありがとうございます☆

コールセンターに電話するのって結構緊張するんですよね・・・。
こんなこと聞いていいのだろうか、そもそも自分の聞きたいことが何なのかよくわからない・・・、という遠慮もちょっとありますし。優しい人にあたると本当にホッとしますよ(汗)。

  • 2013/01/08 20:24
  • 小城
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)