スリップスが止まった・・・かも!?

まだ居るには居ますが、スリップスがだいぶ減ってきました。


いちばんひどいとき(お盆の頃)。
IMG_4455_convert_20120915220519.jpg



今。

IMG_4608_convert_20121009211957.jpg

だいぶ緑を取り戻しました。

そして、台風17号で倒れ気味でしたが、何とか起き上がりました(汗)。


スリップすにいちばん効いたのは「ディアナSC」です。

農協ではこれをすすめておらず、このブログを見てくださった方やFBで教えてもらったものです。



推察するに・・・

農協ですすめてない = このあたりの農家では使っていない

ので、アザミウマが抵抗力をもっていなかったため、よく効いたのではないか・・・?

と思っています。


皆様に感謝、感謝ですm(__)m



そろそろ最後、というか最後から2番目(留め土の前の最後)の追肥&土寄せをしたいのですが、まだ細くてこのままではLサイズもぎりぎりかな?という感じです。

ここらでS604などの即効性のある肥料を入れてみようかな、と思ったりしましたが、

それだと瞬発力はあるけど、効きが持続しないそうで、やはり従来通りの肥料を入れたほうがよい、

と今日初めて会った農協の若いお兄さんから言われました。

そして、S604を掘り取り前に入れるとおネギの葉が水分をもちすぎてパリパリ割れてしまう、とのこと。
肥料をある程度落ち着かせてから、掘り取るものだそうです。

そういえば、今年の春ネギの収穫前にS604を入れたので、箱詰めの際に葉が割れやすく、とっても苦労しました。3~4月は雨が多かったせいもあると思いますが、肥料も影響してたみたいです。



ところで、おネギの首元を締め付けると太りが悪いから土寄せは必ずM字型になるようにして、と農協さんには指導されていますが、果たして本当なのかな?と最近思います。

何故なら昔からの農法で機械を使わずに鍬で土寄せをされている農家さんは、鍬で両側からギュッと土を抑えているけれど、おネギはちゃんと太くなっているからです。

あれはどういうわけだろうな。



まだまだよくわからないことだらけです。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー






Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)