作業小屋建設 土台が入りました。

前回は基礎の型枠を外したところまででした。 
※これまでの作業小屋建設についてはカテゴリー「DIYのこと」をご参照ください。

IMG_4483_convert_20120916205644.jpg

コンパネを外すと・・・。

IMG_4601_convert_20121008194149.jpg

アンカーボルトが出てきました。ここに土台(台枠)を置いていきます。

アンカーボルトの下にある黒いものはスペーサーといって、これを基礎と台枠の間に挟むことで、床下に空気を通し、コンクリートから台枠である木材への湿気を遮断します。


次に、ドリルガイドを使用して、土台になる木材に細い穴を開けます。

IMG_4599_convert_20121008194014.jpg

ドリルの歯を替え、先ほど開けた細い穴をガイドに、台枠の半分まで穴を開けます。

IMG_4600_convert_20121008194117.jpg

ひっくり返して同様にし、穴を貫通させます。


アンカーボルトに台枠の穴を通して、上からナットで留めます。

IMG_4603_convert_20121008194244.jpg

2本のアンカーボルトの間に縦柱が入る予定です。

IMG_4605_convert_20121008194314.jpg

3連休中に土台が完成しました!

IMG_4610_convert_20121008194354.jpg



DIYはここまでで、カーポートを業者さんに頼んでつくっていただきました。

IMG_4602_convert_20121008194217.jpg

工期は昨日と今日たったの二日。速いな~。

夜になって完成しました。

IMG_4611_convert_20121008194420.jpg

家より立派なカーポートが出来上がりました。

今年のおネギの皮剥ぎ作業はこのカーポートの下でやる予定です♪

前回は青空の下での調整作業でしたから、屋根がついて、作業場としてはかなりグレードアップしました☆




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)