趣味は家庭菜園です。

履歴書の趣味欄に特に書くべきことがないわたし。

近年履歴書を作る機会があるときは「家庭菜園」と書くことにしています。

実際は「趣味」といえるほどちゃんとやっていないのですが、履歴書に書くには受けがよさそうなので、そうしております。

毎年冬野菜はほとんど作っていないのですが、おネギ圃場の一番北側が空いていたので、ととちゃんにうちのエース「ホンダ君」で耕してもらい、一畝つくりました。ホンダ君についてはこちらをご参照ください。

畝


何故こんなに空いているかというと、土地の貸主さんが隣の田んぼに土が落ちるのを心配されていたので、かなり余裕をもたせてあったのでした。しかし、稲刈りも終わったので、ここに大根と白菜のタネを播きました。


うちの家庭菜園はいかに手をかけないかがモットーで、植え付けたら最低限のこと以外は何もしません。ただ単にめんどくさがりなだけですが・・・。

だいたい、放っておいても結構みんな勝手に育ってくれます。苗や種がよいのでしょうね。

夏野菜は家族3人で食べるには一種類一株ずつあれば十分。キュウリなぞは一株で150本くらい採れるので、食べきれなくて人にあげるほどです。

7月に入ってから挿したサツマイモ。

さつまいも


一度も追肥とか土寄せとかしてないですが、試し掘りをしてみたら家で食べるには十分なお芋ができてました☆


今年ヒットだったのはこれ。

緑豆


緑豆というものです。

中国のお土産でもらった小豆のような豆です。料理に使おうと思って水でもどしていたら、水に浸ける時間が長すぎて、発芽してしまいました。

試しに庭に撒いてみたら、スクスクと育って収穫できました。

国外からの種の持ち込みになるので、もしかして法に触れているかも。



それにしても、家庭菜園はほうっておいてもそこそこのものができるのに、おネギは何故こんなに大変なのでしょう。

思えば白ネギも家庭菜園で何度か作りましたが、農薬なんか使わなくてもちゃんと綺麗なおネギができていました。ほぼほったらかしで適当に土寄せしていたのですが・・・。そのほったらかし加減が逆にいいのかな、という気も最近してきました。

ほったらかしという言い方はよくないですが、ポイントを絞った管理をして、あまりアレコレいじり回さないほうがいいのかもしれません。

本業の白ネギ栽培もはやくその域に達したいものです。


家庭菜園のほうは、一角にいろんな種を撒いて、翌年もこぼれ種で勝手にいろんなものが生ってくれる、というのが究極のかたちだと思っています。新しく借りた土地の奥の方の一角をそういうスペースにして、固定種を取り寄せて撒いてみようかという野望を今密かに抱いております。



緑豆ごはん

緑豆ごはん。緑茶のような香りがほのかにして、美味しいです。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)