ビギナーズラック。


今年は秋冬ネギを初めて植えてみて、苦労が絶えません。

しかし、昨年うまくできて、2年目なので自信のあったはずの春ネギも、そんなに調子よいというわけでもなく・・・

やっぱり就農一年目はビギナーズラックだったのか??と思う今日この頃です。

今年は猛暑&乾燥続きだし、台風も2度きたし・・・とおネギには厳しい気候条件だったかもしれませんが、

師匠の畑は・・・・

IMG_4538_convert_20121003090059.jpg


1日違いで定植したうちのおネギ

IMG_4539_convert_20120930101651.jpg


勢いが全然違いますね~

まあ、品種も違うのですが、同じ白ネギとは思えないほどの違い。

といっても、うちのが特別悪いわけではなくて、師匠のところが特別良いのです。

気候条件うんぬんではなく、要は「腕」なんですね・・。


おネギは在圃期間が長いものですが、師匠のところはなるべく短期決戦に持ち込む作戦なのではないかと思われます。そのほうがきっと手間、肥料、農薬代も省けるんだろうなぁ。

また、師匠のところはそんなに大きい機械を入れているわけではありません。
トラクターは22馬力とそんなに大きいものではないし、コンプレッサー&皮むき機も3相のものは入れてません。

周りの農家さんは、誰がどんな機械をもっているかよく知っていて、〇〇さん(師匠のこと)のところのトラクターは22馬力しかない、コンプレッサーが小さいから作業効率が悪い、などと言うのを何度か聞いたことがあります。

が、これも作戦のひとつかもしれません。

栽培規模に見合った設備投資のバランスをシビアにみておられるのでは・・・?

管内の反収量の表彰などでは名前が挙がってきませんが、設備投資などを含めた本当の利益率は師匠のとこがイチバンなのではないかとわたしらは密かに思っています。

そういうお宅はやはり秘技を簡単に人に教えたりしません。

ストレートに肥料は何を入れてるんですか?と聞いたところではぐらかされるのは目に見えていますので、これからも観察を続けて徐々に技を盗みたいと思います。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)