土地がどんどん増えています。

先日お借りすることができた6aの土地。
東西に細長いのですが、その南側にも連続して4筆ほど同じような細長い土地があり、どこも耕作放棄地となっていました。

役所を通して、隣接した土地も貸していただけないか、地主さんに連絡してもらったところ、何と・・・

全部借りられることになってしまいました(汗)。

飛び地で借りてもしようがないので、連続して借りられるのなら、と思い、上から順番に聞いていってもらいました。どこかで止まるだろうと思っていたのですが、スルスルと5筆目までOKが出てしまい・・・。

結局、28aの耕作放棄地を貸していただけることに・・・。

ちなみに、昨年5aで、今年は15aやっております。

それに28aが加わって、全部で43a。

急にこんなに増やして、だいじょうぶか、うちら?

もちろん全部一気に耕作するわけではなく、いくつかに区切って、ローテーションを組んで作付しようと思っていますが・・・。

ここは全て耕作放棄地に認定されそうなので、最初の1回だけ草刈り・天地返し・土壌改良などに対して国から補助金が出るそうで、今後はその手続きに入ります。

地主さんたちの了解は経て、利用権の書類は揃ったので、作業を依頼する業者さんに見積を出してもらう予定です。

この荒れているところの端から端までが5筆分。

IMG_4534_convert_20120929105445.jpg

近づいてみると、こんな感じです。

IMG_4537_convert_20120929105525.jpg

草ボーボーじゃないと、補助金はおりないらしいので、とりあえずしばらくこのままの状態をキープします。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

う~ん、農業でメシを食うのに28aでは全然足りんな~。
せめて1ha作付けせんと、何とか頑張って。農薬散布も農作業では必須なので動噴もヤフオクなんかで手に入れるべし。かかちゃんファイト!
  • 2012/09/29 20:30
  • 仮面ライダー
  • URL
仮面ライダーさん、こんばんは☆

書き方、ちょっと間違えました。増えたのが28aで、全部で43aになりました。訂正しときます。

それにしても、まだまだですけどね・・・。
一気に増やすのも危険な気がするので、ボチボチ大きくしていきます。今後もご指導ヨロシクお願いします!
こんばんは。

43aでも、極端な連作にならないように考えると、3年に1度程度は他の作物(あるいは緑肥)を作ることになると思います。
ですから、全体の2/3程度の面積にネギが植えてあり、のこりの1/3が他の作物になるのが良いかと。
で、その2/3のネギも季節を分けて収穫するとなると、意外と作業が集中しないと思います。
まずは、5年ほど先まで見た、畑単位のスケジュール作りですね。

あ、仮面ライダーさんもおっしゃってましたが、動噴はあると楽ですよ。
でも、入手の際、重量には注意してください。
一人で持ち上げられないと、面倒です。
  • 2012/09/29 21:31
  • hyoukou240m
  • URL
hyokou240mさん、おはようございます☆

2/3でも30aは作れるんですね。皆さんからしたら少ない面積かもしれませんが、わたしからしたら、とても大きい・・・。これに慣れたら今の10aのところは小さく感じるんでしょうね。こうして少しずつ慣れていけばよいかなと・・。

動噴は実は先日購入しました。工進の充電式、15Lのものです。やはりわたしには重いので、ととちゃん専用になりそう。本当は10Lのものを見に行ったのですが、たまたま展示品処分の15Lが安かったので、つい買ってしまいました・・・。

2台体制でやれば早いですが、自分一人でやるときは結局10Lの手動のものを使っています。

よく軽トラに積んである50Lとか100Lの動噴は使い勝手としてはどうなんでしょう?ホースを巻くのに力がいりそうですが、わたし一人でも扱えるものなのでしょうかね・・・。




動噴2
おはようございます。

言い方がまずかったかな。

背負い式の動力噴霧器ではなく、軽トラに積むタイプの動噴の事を言いたかった訳です。
今年、20年物の動噴(軽トラタイプ)が壊れてしまい、修理用品も無いとの事だったので、買替えました。
11万円です。
この動噴の選択理由が、軽さ、でした。
以前の動噴は、30代までは一人で持ち上げられたのですが、最近は腰が心配で、7月頃に持ち上げたときにピッと軽く痛めたことがあるので、新品は馬力よりも軽さで選びました。

ホースを巻くのもアルミの巻取り器なら100m位は大丈夫でしょう。(このときも、ホース、巻取り器とも重量重視!)
でも、ホースを巻くのは最後の収納時だけで、隣の列に移動するときは、引っ張ってまとめるだけです。

また一人作業なら、噴霧の為にホースを引っ張ってもネギを痛めないためにホースガイドも必要ですよ。
  • 2012/09/30 07:32
  • hyoukou240m
  • URL
かかちゃんおはよう、我々農業人の言う「動噴」とは>50Lとか100Lの動噴のことを言うんです。背負い式の10Lとか20Lのものは畑の畦草を枯らすときに除草剤を散布するときくらいですよ。何が違うかと言うと、「散布量」です。ねぎの農薬散布は10a当たり300L必要な場合だってあるのです、当然背負い式では間に合いません、動噴の噴霧圧力により葉の裏側や土に染み込ませたりする場合だってあるのです、背負い式では当然無理です。
hyoukou240mさんがおっしゃってる>入手の際、重量には注意してください。 一人で持ち上げられないと、面倒です。 と言うのは予め二人でないと持ち上げられない(軽トラの荷台などに積むとき)形状になっているものとか、一人で持ち上げられるようにコンパクトになっているものなどがあるからです。エンジンで動かすものだから動噴自体は重たいものなのです→ここはととちゃんの出番です。
家庭菜園ではなく農業で生計をたてるのであれば必然的に使う道具も違ってきますよ。かかちゃんファイト!

  • 2012/09/30 07:41
  • 仮面ライダー
  • URL
hyoukou240mさん、仮面ライダーさん、動噴について、コメントありがとうございます。

そこまで大掛かりなものとなると、やっぱりととちゃんの出番ですね。

今15aひとりで撒くのに5時間くらいかかってやってます(笑)。
いや、笑いごとじゃないですね。

これから徐々に作付を増やそうと思ったら、絶対必要なものなんですね。アドバイスに従い、軽さ重視で、選びたいと思います。

でも11万円とは意外に安い気がしたのですが、もちろんタンクなどは別ですよね?


動噴3
>でも11万円とは意外に安い気がしたのですが、もちろんタンクなどは別ですよね?

はい、エンジンとポンプのセットのみですが、タンクはそんなに高くないですよ。

200Lタンクが1万円程度、ホースの巻取り器が1.5万円程度、ホースが100mで2万円程度でした。


  • 2012/09/30 15:52
  • hyoukou240m
  • URL
hyoukou240mさん

わたしはてっきり全部合わせて50万くらいするもんだと思ってました。何を根拠にそう思っていたか忘れましたが・・・。

また、購入するときは相談させてくださいm(__)m

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)