白ネギ 生産者大会に行ってきました☆

磐田管内の白ネギ部会の生産者大会に参加してきました。

初めてなので、いったいどんなことをするのやら、と思っていましたが、

会場は大きいホールで、こんな雰囲気でした・・・

IMG_4436_convert_20120910214943.jpg


23年度の優良生産者の表彰に始まり、

管内のおネギの生育状況や、作付状況の報告が部会からありました。

磐田の白ネギ農家は15年前と今を比べると

850戸 → 340戸 の6割減

作付面積は

145ha → 85ha の4割減。

しかし、定植や掘り取り・調整作業の機械化によって作業時間が削減されたため、農家一戸あたりの作付面積は増えている、とのこと。

磐田管内の部会員はここ2年の新規加入者は15名。
全体的には農家の高齢化が深刻で、新規加入の農家にたくさん作付してほしいのが、農協と市場担当者の願いでしょう・・・。


続いて、「龍翔」という品種をつくっている企業の方からの、龍シリーズの管理について、実例写真を見ながらの講義がありました。

龍翔は只今うちの一番の問題児でして、大変参考になるお話ばかりでした。

おネギの葉が両側に広がりすぎて倒れてしまうのにはいくつか原因があるそうなのですが、その一つが「白絹病」の発生だそうです。

え、うちのは思い切り倒れてきてますけど(汗)、と思って、帰りがけにすぐにチェックしました。

IMG_4437_convert_20120910215018.jpg

こんな感じですが、白絹病ではないようでした・・・。とりあえずヨカッタ。

葉が倒れてくる理由として、他に考えられるのは、

・肥料の入れ過ぎ(龍翔は前半おさえ目にしないと、葉ばかりが伸びてしまい、管理がしにくくなる。夏の終わりに元気が良すぎると、収穫時にバテて色が薄くなり首が割れるそうです)
・管理機を入れて畝間の除草をし、おネギの根を切断してしまったため、元気がなくなった

などがあるそうです。

両方当てはまるなぁ・・・。


その他、関西の市場のお偉いさん方からのスピーチ(磐田の白ネギは主に関西の市場に流れている)。

内容は、

よいおネギをたくさん出荷してください、頑張って磐田のネギを高く売ることをお約束します!

でした。

お願いします。頑張ってください。

大会終了後、外に出ると高級料亭のマイクロバスがお迎えに来ていました。

農協のSさん、Fさん、接待よろしくお願いします!磐田のおネギを高く売ってもらいましょう!!



大会参加の記念に、こんな景品をいただきました。

IMG_4441_convert_20120910215048.jpg

「白葱」って書いてあります(笑)。ちょっと嬉しいです。


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)