作業小屋建設 基礎型枠完成!

やっとのことで、基礎のコンクリートを入れるための型枠が完成しました~!!

と、えばってますが、作ったのは全部ととちゃんです(汗)。

※ここまでの作業小屋建設については カテゴリー DIYのこと 参照

基礎のコンクリート部分と柱を繋ぐための装置(アンカーボルトとホールダウン金物)を設置したのですが、これがなかなか時間かかったらしいデス。

コンパネをきざんで

アンカーボルト+ホールダウン金物をサンドイッチみたいに挟んでネジで留めます。

アンカーボルト
IMG_4411_convert_20120909173018.jpg
IMG_4409_convert_20120909172840.jpg


これを40個作成。 ヒエー、大変そう。(←完全に他人事)
IMG_4410_convert_20120909172939.jpg


型枠に配置していきます。

ねらった位置までハンマーで叩いて入れこみます。

IMG_4432_convert_20120909173219.jpg

「水盛り」というやり方でレベル出し。

IMG_4416_convert_20120909181752.jpg




設置前
IMG_4383_convert_20120826202956.jpg



設置後
基礎 型枠


ワーイ、いよいよ次回はコンクリート入れです。

ミキサー車を呼びますよ~



しかし、このペースで11月下旬の収穫時に、屋根がつくことがあるのでしょうか??

多くの人の予想通り、

たぶん、間に合わないなー(汗)。

しかも収穫が始まったらそっちが優先ですから、続きはまた来春となりそう。

とりあえず、今年の収穫期には屋根付きの作業スペースが必ず欲しいので、業者さんに依頼して、家の反対側にカーポートを建てることにしました。

トラクターも買いたいし。

トラクターを買う前に、置き場所を作らないと・・・、というわけで、

トラクターが先か、カーポートが先か、という話がもちあがっておりましたが、

本当にカーポートが先にできそうです。

でもこれで、本家作業小屋のほうは、時間を気にせず納得の作品になるでしょう。

と、またまたととちゃんにプレッシャーをかけてしまってますが・・・。


こちらは、はる専務によるDIY

いつの間にかはるちゃん菜園に可愛らしい案山子がつきました。

IMG_4390_convert_20120909181919.jpg

近くを通るたびに一瞬人の気配を感じ、結構ドキッとします。

それから、本人が入る小屋作成。

IMG_4408_convert_20120909181659.jpg

犬小屋をイメージしたのかな?


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)