農家の食べているもの。

以前、ねぎの話を聞きに来られた方から、「毎日何を食べておられるのですか?」 と聞かれ、

「皆さんと同じものです」と答えたような気がします(笑)。

ねぎ農家はおネギばっかり食べていると思われているのかな?

そりゃあ一般家庭よりはたくさん食べているかもしれませんけどネ。


就農して気づいたことのひとつ。

農家がみんな超健康的な食生活をしているのかというと、全然違いました(笑)

もちろんスローライフ的なことを掲げて暮らしていらっしゃる方もいると思いますが、

SNSの投稿などを見ていると、普通にジャンキーです(笑)。

都会で有機野菜とかお取り寄せして、食にものすごい気をつかってる人のほうがよっぽど体によさげなもの食べていそう。


お米農家さんが休憩でいつもおにぎりを食べているかというと、菓子パンとペットボトルのジュースだったりするわけです。

何を食べようがその人の自由なんですけど、

思ってたんとちゃーーーーーーう!ですネ(汗)。

ただし、会社の給湯室ですするカップラーメンと、山の上で食べるカップラーメンの味が全然違うように、忙しい稲刈りの合間に田んぼの畔でちょっと休憩しながらの菓子パンはまた格別のお味かと・・。


昨今のお米離れが叫ばれていますが、農業新聞ネタによりますと、今どきの若者は4人に一人が週に一回以下しかお米を口にしていないとか・・(都会の若者に限るのかな?)。

お米を食べない一番の理由は、「手間がかかるから」だそうです。

研いで炊き上がるまで時間がかかるから、ってことですね。

この理由でご飯を食べない人は、お茶も急須で淹れてないだろうな~。


都会の若者の知り合いはいませんが、身近なところで考えてみても・・、

毎朝パン食の家庭は結構多いと思います。
で、学校給食は週に2回はパンの日ですね。
それで夜を更に麺類にすると、一日に一度もお米を食べない、という日もあり得ますね。

関東の人は麺とご飯一緒に食べないらしいですからね~。(わたしから見れば静岡は関東圏)

このパターンで知人のお宅は6人家族で月のお米の消費量は10kgくらいだそうです。

ちなみに我が家は月に約20kg。
3人家族で平日のお昼はととちゃんは社食、はるちゃんは給食です。
朝は毎日ご飯で、わたしは白米大好きなので、間食もご飯(汗)。

これって、多い?少ない・・?

と思って、一世帯(二人以上の世帯)の一か月のお米の購入量を調べてみたら・・

何と月平均約5kg!?(見方間違えてる?)

まあ、外食する人も多いだろうし、と外食や中間食も入れた一人あたりの消費量を見てみても、どうやら月に4~5kgみたいですね。

自分の食習慣ではご飯を毎日食べるのが当たり前だと思っていたけど(しかもご飯の消費量が減ったって騒がれているから、うちもってきり少ない部類かと思ってた、汗)、そうではないのですね。

自分の周り(身内)はみんな毎日ご飯食べてるから、今更ですがビックリです。

せめてお米農家さんは、うち以上は消費しててほしいなー、
と勝手な願望を抱いております。

が、やっぱりわたしが食べすぎなのかな・・。


米ネット(米の消費関連情報)



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

農業新聞☆その2

またまた震災が起こってしまい、ショックです。。

被災地の皆様お見舞い申し上げます。

地震はいつどこで起こってもおかしくない、と頭ではわかっているつもりなんですが、いざ自身が遭遇すると・・、

やっぱり途方に暮れてしまいそうです(涙)。

などとボーッツと考えつつおネギの根を切っていて、ふと自分の足元を見ると・・・


あ、まただ。

お行儀悪いから気を付けようと思っているのですが、いつもこうなってしまいます。↓

1024 (2)

気付くと何故か片足をコンテナに乗っけてるんですよね~。

この体勢が楽みたいですね。


こんな普通の日常(しょうもない日常ですが、汗)を当たり前に過ごせる幸せを感じている今日この頃です。

これからはどうでもいい愚痴(暑いの寒いのとか、ラジオの入りが悪いとか、足が痒いとか)をゴチャゴチャ言うのはもうやめよう!

と心に誓いました。


畑と家の作業場と出荷場を往復するだけの毎日ですが(リアルに・・汗)、今日はちょっとした出来事がありました。

JAの広報課の方から連絡があり、

秋冬葱のハシリ(?)を取材したい、今「箱選」やっているの小城さんちだけだから選果の様子を撮影させて~、

とのことで、本日いらっしゃいました。

わたしはてっきりJAの広報誌みたいなものに載せてもらうのかと思ったら、農業新聞だそうです。


最近、農業新聞とりはじめたから(エヘンッ!)ピンときました。

地方版に「JA○○の△△の出荷が□日から始まりました」的な記事として

紹介されるんですね、きっと。


全国のに載るのか、東海とか静岡限定になるのかよくわかっていませんが、

もし発見された方は、

「あっ」と思ってくださいね~。


それから、この結束テープのおネギを見かけたら、

1024 (1)

今管内ではうちしか出荷してないらしいので、

もしどこぞのスーパーで発見されたら、それはうちのおネギですから、

「あっ」と思って、買ってくださいね~♪




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

生涯の楽しみ。 就農5年目日記29

こないだから選果はじめてみたけど・・・

やっぱり結束機の向き、逆だよなー。と思って、ひっくり返してみました。



皮むきしたおネギを結束の台に移すのが、ちょっと遠い(5歩くらい?)のが難ですが、結束が右から左にしかできない(逆の方もいらっしゃるのかな?)ので、仕方ないデス。

それでも前よりは自然な配置になったような気がします。


皮剥き作業も最近やっと板についてきたような気がします(遅い?)。

以前は「よし、ヤルゾ!」と気合を入れていましたが、今や日常です。一年のうち9~10か月やているので当然だけど(汗)。

じゃあ飽きてしまったのかというと、そうではなく、これこそがわたしの求めていた境地なのであります。

ご飯を食べたり、家事をするときに、いちいち「おし、やるぞ」と思わないのと同じように、ネギを作ることが当たり前の状態にしたかったので。

何も考えなくても体が勝手に動く、というフロー状態ですネ♪


栽培技術のほうはまだまだなので、そっちは少しずつ改善していかないといけませんが。


語学とか楽器とか、コツコツ続ける系のものって、わたしの経験上、10年やれば身体に染み付いて、一生楽しめるくらいのレベルになると思います。

1年くらいガーッと集中してやって、わりとできるようになっても、その後しばらくやめると忘れちゃいますけど、10年もやったらその後間が空いたとしても、再開すればまた思い出せる、という・・。

個人差があると思うので、5年でそうなる人もいるのかもしれないケド(汗)。



フロー状態に近づいたからといって、ここでさぼっちゃうと、また初心者に戻ってしまいそう。

ここから更に5年続けると、停滞しているように見えて、時々グッと進歩する瞬間があるので、振り返ってみると5年前より格段に進歩したなぁ、と思うはずです。


グッと進歩するのは、点と点が繋がった瞬間なのかなぁ、という気がします。

繰り返し続ける

バラバラだったものが結びつく

しっかりと定着して身につく

そこからまた新たなものに派生して応用ができるようになる


ここから先5年は、こういう期間になりそうな予感です。


ここまで来るのが大変でしたが、農地も希望する面積になって、

ネギがとりあえず周年栽培できるようになって、設備投資もひととおり終わったので、

ネギ以外の作物も少しずつ取り入れて、うまく組み合わせると利益率も上がっていくことでしょう(願望)。


畑と基本的な農機具が揃えば、あとはいろいろな露地野菜を試せます。

ネギはもちろんのこと、どの作物も奥が深いですから(笑)、楽しみは無限です。


これはもしかして、生涯の楽しみを手に入れたことになるかも?



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

日本農業新聞。

遅ればせながら・・・

「農業新聞」をとってみることにしました♪


結婚以来、一度も新聞とったことなかったんですけど(たまっていく新聞紙を捨てるのが面倒くさいという理由で、汗)。

テレビもネットニュースも面白くないし、新聞でも読んでみるか。。。とひと月前に突如思い立ちまして。


で、どの新聞をとろうかといろいろ悩んだ結果、

日経新聞(ととちゃんの希望)と、農業新聞と、ちょっと前からとりはじめていた読売こども新聞の3紙となりました。

一気に3紙ってどうなの?、と思いますが、勢いで・・(汗)。


ネットから申し込んだので、日経新聞は翌日からすぐに届いたのですが、農業新聞のほうは数日経ってから「農協婦人部(?)」の方が購読申し込み用紙を持ってきてくださいました。

そして、農協婦人会への参加のお誘いと、「家の光」もとってほしいって(焦)。

営農状況などをあれこれ聞かれて、ビビりながらも丁重にお断り致しました。


そういえば、後日、営農事業部の課長さんからも「小城さん農業新聞の購読申込アリガトウ♪」って言われました。

わたしの個人情報は地元JAに全て掌握されているらしい(汗)。


で、肝心の新聞ですが、月が替わってから入ってきました。(日割り計算面倒だった?)

やっぱり市況は楽しみに見てしまいますね~☆

1017 (3)


日経平均ならぬ「日農平均」って言葉があったりして、

その業界の方々からしたら普通のことかもしれないけど、

傍から(?)見たら、専門誌っておもしろ~い。


毎週土曜日のお天気の詳しいい解説はためになります。

1017 (4)



広告もやっぱり違いますね~。

1017 (2)

「総代になったあなたに」

「農業協同組合名鑑」←どんな人が買うんだろう?



1017 (1)

こちらはカラオケセットですか?


市況と広告ばっかじゃなくて、記事もちゃんと読んでますよー。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


定植☆

ここのところ晴れが続いていたので、一週遅れで4月獲りのおネギの定植です♪

1015 (1)

秋晴れの定植日和ですなー。


こちらの畝は長い(約75m)&水はけのよろしくない圃場なので、畝の途中に2か所溝をきってみましたが、効果あるでしょうか・・。

1015 (7)


ねぎの定植のほうはサクッと終わったのですが、問題は・・・

キャベツ~(汗)。


チェーンポットで育苗しましたが、そもそも種の蒔き方間違えたんですよねー。


15cmピッチのチェーンポットに一個とばしに播種して、株間を30cmにしたかったのですが・・。

こういううふうに↓マスキングテープを貼れば、一個とばしで種が落とせると思ったんですけど、ぜーんぜん違いました。

0923 (3)


正しいテープの位置は、一番上の一列に貼ったら、2列とばして一列貼る。また2列とばして一列貼る。

みたいデス。



で、この間違いに気づいたあと、どうしたかというと・・・。

翌朝、空いてる列に全部種まきました(笑)。

そしたら、ギュウギュウになって、あまり大きくなってないですね(汗)。

1015 (5)

それもそのはず、普通にセル苗で作ると128穴(だったかな?)のところが、264穴全部に蒔いちゃってるので。


15cmピッチの定植は初めてだったので、うまくいくかどうかわからなかったけど、ここはスムーズでした。

1015 (6)


で、一列空けて植えていき、そのままだと15cmピッチになっちゃうので、30cmピッチにするために間引いた苗を、せっせと隣の畝へ植えかえるるという作業を(汗)。

1015 (3)
1015 (4)


新規就農者っぽいでしょ? (←あんた6年目だよ!)


来年は大人しくハンドプランターを試してみたいと思いマス・・。



キャベツでもたついて、予想通りですが終わるころには真っ暗に(涙)。

1015 (2)


秋の日はつるべ落としですな。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

選果作業はじまり~。

3連休は雨が多かったけど、やっと秋晴れの爽やかな天気になり、圃場のネギも元気になってきました☆


今シーズンのねぎをボチボチ掘り取り開始しております。


作業場レイアウトはかなり悩んでいますが、今のことろこんな感じに・・。

1012 (2)

決して広いところではないので、どう配置したら動線がスムーズになるか難しい~(汗)。


選果が始まる前に、ととちゃんがニューアイテムを作成してくれました☆

1012 (6)

防音と残渣の飛び散るのを防ぐための、皮剥き機ガード!!(?)


横から見るとこんなの。

1012 (4)

残渣落ちるとこ。

1012 (3)


これでねぎの皮が周りに全然飛び散らなくなりました♪

あと、エアーの音が壁に反響してものすごかったので、これでかなりマシになってます。


防音&断熱効果を狙って、壁にもいろいろと細工中。

1012 (7)



それから、切り落とした葉っぱ専用のゴミ箱~。

1012 (1)

脚にはコロコロもついてますよ。

1012 (5)

これで切った葉っぱが周りにバラバラこぼれなくなりました。


快適・快適~

で、張り切ってシューシューしてます☆



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

短葉性品種。

台風18号、被害が最小限となることを祈ります!

先週発生した時点ではこちらに来そうだったので、実は金曜日の夕方に心配なところは既に土寄せしてしまいましたっ(焦)。

9月は何度も台風が発生するので、意に反してネギをどんどん大きくしてしまいます(汗)。


今年は試しに短葉性品種を少しだけ作ってみましたが・・・

1005 (2)

右側のがそうです。(左端のは普通のおネギ)


これも台風来そうな度に土寄せして・・・ちょっと伸ばしすぎた?

いや、こんなもんなのかな・・?

本来は青い葉のところはもっと短くカットするものらしいです。


普通の白ネギは長くて、運送料が高くなってしまうので短葉性はそこも利点ですね。

あと、家庭用の冷蔵庫にそのまま入る、というのもポイントらしい。

台風対策としてもよいですね。


早太り&土寄せの省力化で短いうちに早く収穫するための品種なので、

夏の暑い時期に直売所出荷でもしようかなー、と思って作ってみたのですが。

例の夏前にはやめに肥料切りすぎて、夏の間はおネギが細く葉色も薄すぎたのと、

直売所には真夏でも意外と普通の白ネギが並んでいて、競争力なさそうだったので、

結局普通のおネギと同じ時期に収穫することに・・。


しかし、軟白27cmの規格には微妙に届かず、短葉性と謳うほどの特徴も出せなかったのと、

青い葉っぱを短く切るのがもったいない気がして、

結局「軟白短めの普通の白ネギ」として浜松市場にもっていきました、とさ(汗)。

値段ついたのかな~。



作ってみた感じは普通のネギとほとんど同じです。

ただ早く獲るかどうかだけの違いでしょう。

早獲りできる=「早太り」が特徴のはずだけど、暑い時期だったからか、特に太りがよいとは思わなかったなー。

そして、発芽率が悪いデス。

1005 (4)


同日に播種した普通の品種と比べるとよくわかります。

1005 (1)


青い葉っぱと白い部分と両方美味しく食べられて、青ネギと白ネギのいいとこどりした品種なんだよ、とととちゃんに説明したら、

「それは、悪いとこどりとも言える」って・・・

あ、わたしじゃないですよ、ととちゃんが言ってたんですよ!



食味はよいです。

1005 (3)

柔らかくて美味しいおネギでした♪


これが広く普及する時代がくるでしょうか??

とりあえず発芽率をもうちょっと改善していただきたい(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウス周りのイライラを解消☆

9月のしつこい雨で、前からずーーーーっと思っていたことをとうとう決行しましたっ!


そんな大したことではないのですが(汗)。

雨のたびにハウスに侵入する道に水がたまって、かつて何度も車がスタックして救出するはめになっておりました(涙)。

1002 (6)

近頃は学習して、雨が続くと車で侵入しないことにしていたのですが、ハウスにはなんだかんだと用があるわけで、

もう面倒くさーい!というわけで、

1002 (5)

砂利を敷いてもらいました♪

1002 (4)

自分で勝手に敷けるのならよいのですが、この道路は磐田市の管轄だったので、農林水産課に頼んで。

そして自分が直接依頼できるのならいいんですけど、この地区の自治会長さんから要望書をあげてもらわないといけないので、それがちょっとだけ面倒で、何年も我慢し続けていたのでした(汗)。



あともうひとつ改善。

ハウス前に井戸を掘ってから結構長いこと使っていますが、水に砂が混じるのがなっかなか解消されないので、とうとう砂取り器(ストレーナー)をポンプに装着!

1002 (3)

1002 (2)


以前はしばらく水を出しっぱなしにして、砂が出なくなるまで待ってからハス口を装着していたのですが(それでもちょっと混じってて再々詰まった)、

これで水やりも楽になりました☆

1002 (1)

あと1週間で定植予定でーす。


そろそろ雨ばかりの天気も終わってほしいですね。


雨降りでも楽しんでいたのがこちら。

10021 (2)

作業スペースに屋根かけて土間コン敷いてから、結構激しい雨でもBBQできるようになった♪

DSCN8046.jpg

毎週末のように炭火で何か焼いている。

作業スペース改善してよかったーーー♪♪(←仕事に使いなさい、汗)



あと、我が家では何故かマージャンが流行中。

10021 (1)

誰も点数を数えられないのですが(汗)。


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加