貴重な晴れ間。

今年は6月の雨が少なく、空梅雨と呼んでいいくらいでしたが、

9月に入ってからの、しつこい雨・雨・雨! 

(ま、昨年よりはマシですけどね。)


脱落者も結構出してしまいました。

0928 (3)

0928 (2)


9月は雨も多いし台風が何度も接近するので、来年からはおネギは11月獲りからにしよっかな~、と思う今日この頃デス。



さて、しつこい雨続きの天候にも切れ間がきまして、やっと土寄せできることに。


おりゃっ!

0928 (1)


おりゃっ・・・・・・・   あれ?

0928 (4)

この↑おネギ、3週間前↓の台風が来そうなときに土寄せした頃とと全然変わってないような・・・

0907 (1)

長さはあるけど、細い(ぎりぎりLサイズ)ので、まだ収穫するまでちょっと「待ち」です。

毎年暑い時期にネギを大きくしすぎてしまうので、今年は夏前の肥料をセーブしたら、

「肥料をきらせすぎると秋のスタートが遅くなる」、のお手本みたいな現象になってしまいました。

何事も体験してみねばわかりませんね~。

というか、「いい加減」がわからないー(涙)。


しばらくまた雨の予報だったので、その前に、と除草剤まいたりトラクターで耕したり、あれこれ頑張ってやっていたら・・・

久しぶりの暑い中での一日労働だったので、すっかりバテバテに。。

思えば9月はまともに一日フルで働いていなかったような・・・?


そうしたら、昨日の夜はあまりに疲れすぎたのか、床に落ちたものを拾おうと思ってしゃがんだら、

「ギクッ」と・・・

腰じゃなくて、右膝が何故かギクッとなりました。

ギックリ腰じゃなくて、ギックリ膝と呼ぶんでしょうか?(え、呼ばない!?)


これから先、こういうことが重なって、だんだん

「もうあまり若くないんだから」を体感していくんだろうな~、

としみじみ(汗)。


よく周りのお姉さん方に、「若いときにムリすると、あとであちこちいろいろ出てくるから、ムリはいかんに~」と言われております。

でも、ムリしてなくてもあちこち痛くなる人もいるんだから、そこんとこどうなんでしょうね?

と、ありがたいご忠告を聞いていないので、30年後はおそらく同じセリフを若輩者に言い聞かせているような気がします。



さて、また雨が降り始めたので、ちょっと休憩しよ~~♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

キャベツ播種☆

ここのとこ雨が多くて畑仕事ができませんなー。

仕方ないので播種でもしようかと・・・ キャベツをチェーンポットでお試し播きしてみました♪


チェーンポットでやると、もちろんポット分がコスト高になってしまいます。

たくさんは植えないので、今後も定植機を買うことはないだろうし・・・ かといってハンドプランター買っても来年使うかどうかわからないし・・・

とりあえず、今年はあるものでやってみた!の巻です。


ちなみに、畝はねぎの管理機で立て、収穫時に両側に軽トラが入れるようにしてあるので運搬機も今年は買わなかった。

出荷調整も普通の包丁があればOK。

キャベツは新しい道具を何もそろえずにできたのがヨカッタな。



さて今回は、LP-15(15cmピッチ)を使って、1コとばしに種をまき、株間を30cmにします。

0923 (4)


一粒用の播種板の不要な部分に種がおちないようマスキングテープを張り・・・

0923 (3)

これで1コとばしになってるはずだけど・・・

ま、もし違ってたら、植えるとき気づくでしょ。

(↑なんか、やっぱり間違っているらしいです、汗、マネしないでくださいね~ 縦に塞がないといけなかったのか?? )


LP-15は1冊でもこんなに分厚い~~~(汗)。

0923 (2)

いつものCP303の3倍ですからね~。


そして、この厚さが原因か、問題発生。

0923 (1)

土入れして、育苗箱をクルッとひっくり返して、展開板が・・・・

ひっかかって、スムーズにとれなーい(涙)


たぶん、ポットとポットの間の紙が折り畳まれている部分が多いので、中心にひっぱられる力が強すぎて、展開板の爪からすんなり外れないんじゃないかと・・・


収縮する力を弱めてやろうと、土入れ前にできるだけビヨ~~~ンと伸ばしてみるのですが・・・

0923345.jpg

あんまりやると、展開串を差し込んでいる外側の白い紙が破れますね(焦)、

しかも、ほとんど効果ないみたい(汗)。



外すときに爪がひっかかると、土が落ちて端のポットが歪んでしまうので、もれなく落下する種が続出。

0923 (5)

あーーー、もーーーー!!!

一枚一枚修正するの、めんどくさーーーーい!


思えば昔はネギの播種もうまくいかなくて、いちいち手直ししていたことを思い出しました(汗)。



でけたー♪

0923 (6)

たったこれだけなのに、結構時間かかったゾ。



育苗期間は約25日と短いので、わりとすぐに発芽してくるんだろうか??

ぜーんぜんわかりません。


植えてもらったほうが安いくらいなのに、なぜ自分で面倒な播種&育苗をして植えるのかというと・・・

やっぱり、自分でやったほうが面白いから~~♪

果たしてキャベツの苗っぽいものができるのか、楽しみです。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

あぶなし、あぶなし。

  • Day:2016.09.21 17:15
  • Cat:台風
台風16号で被害にあわれた地域の皆様、お見舞い申し上げます。

今回の16号、針路があっちゃこっちゃ定まらず、最後までハラハラしましたが、こちら遠州南地区(ピンポイントでこのあたりだけかも)は、幸い雨も風も大したことなくこれといった被害はありませんでした。

0921 (1)

若干の傾きですが、昨日お昼前から東風が結構強く、そのときにちょっと傾いた?

四国のあたりの海上に台風がいたときは、半時計まわりのなかなか強烈な海風が南東方向から吹き上げてきてました。

こんなに離れているここで台風の風を感じましたので、いかに大きい台風だったかがうかがえます。

が、午後には風はピタリと止みます。

台風が紀伊半島に上陸したからですね。


その後、まだ油断ならない針路予報でしたが(といってももう打つ手はないのですが)、その後は意外なルートを辿り・・・

最終的には我が家のすぐ北を通過して、すぐ東を南下して太平洋へ出て行かれました。

夜、風が強くなった時間帯があったので、その頃近くを通過したのでしょうが、あちこちに上陸して既に勢力は弱まっておりました。



キャベツも無事。

0921 (2)


もし海からドンッと上陸する台風だったら、ネギは全倒、キャベツは潮水を浴びてしまうのですぐに真水で洗い流さないといけません。


ひと安心、と言いたいところですが・・

本日、またまた新たな熱帯低気圧が発生したので、今度こそはこっちに来るかも~~(涙)。

10月上旬まで気が抜けませんね。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


今、ここに集中する。 就農5年目日記28

さてさて、台風16号ですね。

こっちに来ないことを祈りつつ・・、

でもこっちにこなければ他のところに行きますね、ゴメンナサーイ☆


そろそろ秋ねぎの収穫が始まりますが(といいつつなかなか仕上がらないのですが・・)、毎年この時期になると、すでに来年の計画を立ててウキウキしてしまいます。

目の前の夏越しで疲れたおネギを見ていると、つい来年のまだ見ぬもっと素晴らしいおネギの妄想で現実逃避してしまって(汗)。



人にはそれぞれ考え方のパターンがあって、同じことを体験しても考えることはそれぞれ違うそうで・・・

例をいくつか挙げると、

① ある事柄にぶつかると、それがどんな意味があるのか、などすぐ分析するか裏を考える

② 悲観的になったりクヨクヨする 時間軸は過去にあって、過去の否定的な体験をひきずっている

③ 建設的で前向きな発想ができる。時間軸は今、場所はここに集中し、肯定的に考える

④ 先のことを考える。まだきていないことに不安になったり、心配したり、焦りを覚えたりする

⑤ ぼんやりして何事もあまり深く考えない

どれも、身の回りに、あーいるいる、と当てはまる人が思い浮かびそうですが、うちのととちゃんなんかは①ですね。

そしてわたくしかかちゃんは・・・④が一番近いかな。

でも、ちょっと違うのは、先のことを心配するのではなく、なぜかとても楽観的になってしまうということです(汗)。

だから、現状がよくなくても、明日はきっとよくなる、来年はもっとよくなる、と何故か変な自信をもっているので、何でも懲りずに続けられるという・・・。


クヨクヨしたり心配したりして、後退するよりはマシなのかもしれませんが、もっと現実にしっかり向き合ったほうがよいかも。

そういえば、何をするにも先のことを考え、次はあれもしなきゃ、これもしなきゃ♪とやりたいことがいっぱいで、目の前のことがおろそかになってるなー。

今流行りの座禅とか瞑想みたいなものを取り入れて、「今ここ」に集中する訓練でもしようかと、本気で考えている今日この頃デス。



まずは年内のおネギの管理を最後まで気を抜かずにやらなくっちゃ。

目の前のことを丁寧に、確実に、心を込めて。

意外とムズい・・・(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


天使のキャベツ♪

昨年のエビイモにひきつづき・・・

今年も新しい品目に手を出してしまいました(汗)。


「キャベツ」です♪

管内で「天使のキャベツ」という名前で目下売り出し中のブランドキャベツ(になる予定・・もうなってるのか!?)です☆


① 基幹作物の白ネギ

② 伝統工芸的なエビイモ

に加えて

③ ①、②と輪作できて、あまり手がかからないキャベツ

という位置づけです。

ただ、「手がかからない」というのはただの触れ込みなので、やってみないとわからないのですが・・・

ネギはなるべく連作したくないけど、休んでいて緑肥だけ入れている畑がたくさんあるのももったいないから、

というくらいの軽い気持ちでのキャベツ栽培参入です。

(本格キャベツ農家さんに叱られそうですが、汗)


今回は初めてなので、JAのセル苗定植を依頼しました。


こんな苗~♪

0911 (3)


こんな機械~♪

0911234.jpg



が、早速問題発生。

マニュアル通りに立てたつもりの畝では幅が広すぎて、無理矢理機械を入れてもらったら、ガッタガタになりました(悲)。

0911 (2)


それでも何とか完了!

0911 (1)


しかし、キャベツの苗って定植直後に大雨が降ったらすごくダメージが大きそうですね(汗)。

0911 (4)

どうか普通の雨がきますように・・ そして、なるべくはやく降りますように。


しかし、新しいことにはだいたい何でも反対するととちゃんが、今回のキャベツ事業参入だけはふたつ返事でOKしました。


たぶん・・・・

キャベツが好きだからでしょう☆


それなのに・・・

わたしがあまりキャベツを買ってこないからでしょう・・・。


何故なら、ととちゃんはキャベツ大好きというくせに、何とキャベツの「芯」が大嫌い。

いちいち芯を取り除いて料理するのも面倒くさいし、芯を使わないのももったいないし、かといってわたしも芯ばっかり食べたいかというと、そんなに食べたくもないし・・・

というわけだったのですが、これからは思う存分食べてもらいましょう♪(無事収穫できれば・・・)



今日のキャベツのセル苗定植の動画です。







ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

モチベーションを保つには。 就農5年目日記27

最近は雨が降ったりやんだりと微妙なお天気が続いていますので、作業小屋とかバックヤードの整理をボチボチしております。

来る出荷シーズンに備えてやることはいろいろとあるのですが。

どの作型についても無事に出荷を迎えられるかどうか、未だにハラハラするのが悩みのタネです。

ネギは特に生育期間が長い(このあたりでは播種から収穫開始まで約7か月)ので、その間気持ちをきらさずに最後まで管理することがなかなか難しいのです。

(・・え、わたしだけ?)

元々、自分の中で完璧な計画を立てておいて、ちょっとでもつまづくと全部が嫌になっちゃう、という困ったタイプだったのですが、ねぎ栽培により随分と鍛えられました。

途中容赦なく、いろいろトラブルが発生しますからね・・・。

それを乗り越えるのも大事ですが、トラブルを想定してできるだけ最小限にとどめられるよう準備しておくのがプロなのかもしれません。

(それでもハプニングが起こるときは起こるけど、汗)


では、どのように準備しておくのかというと・・・

いきつくところは、記録をとることも含めて、なるべくたくさん畑に通うことなのかもしれません。

毎日作物を観察することで、少しの変化にも気づきやすいので。

これを義務づけてもよいのですけど、自ら通いたくなる畑にしておくことが、楽しく続けられるコツかなー。

過去にたくさん経験しましたけど、「見たくもない畑」の状態になることがありますから(焦)。

台風で倒れちゃった、もそうですし、病害虫の蔓延とか、

あとはやっぱり草ボーボーですね(汗)。

こうなると、やっぱりモチベーションが下がります・・・。


昨年やっと圃場が全部そろって(ほとんど元耕作放棄地、汗)、今年はもう新しく増やさなかったので、今ある圃場は今後はずっと綺麗に保ちたいデス。

以前は本圃の草取りに追われて、休耕しているところはすぐに草ボーボーにしてしまっていたのですが、

今年は周りのベテランの農家さんみたいに草の種をなるべく落とさないゾ!と意気込んでいます。


大きい畑も小さい畑も、あっちこっち耕します。

0906 (1)

0906 (3)

0906 (2)

0906 (4)

0906 (5)

0906 (6)

(耕し方についてはいろいろと問題点があるかと・・・ 見かねた方はよきアドバイスをお願いいたしますm(_ _)m)


これ↓は他所の畑の画像(許可なく撮影、スミマセン)ですが、

09061234.jpg

昨年まではうちもいつもこんな感じでした。

耕してもすぐにこうなるんです。他所の畑は綺麗なので何故?と不思議に思っていたのですが・・・

これをもう1~2週間放置しておくと、今時期のように雨→晴れて暑い日の繰り返しだと、たちまち一面ボーボーになっちゃいます。

そうなってから一回耕してそこそこ綺麗になっても、すぐまた元通りに・・・。


ボーボーにしてしまった場合は・・・

3回耕して(一回目はゆっくり丁寧に+残りの2回は普通に)、その一週間後にもう一回耕すとしばらく綺麗を保てて、その後細かい草が生えてきても、種をつける前にすかさず耕してしまえばだんだんと草の密度も減っていくはず。

緑肥を入れるにしても、前は緑肥とともに草も一緒に生えてきちゃってたので、そうならないように気を付けますッ。


そして・・・

今年の春に初めて気づいたのですが(汗)、イネ科の草にはあの憎きサビ病がたくさん発生しています。

13226654_805576252910373_6943917512024043030_n.jpg

それに、わたしはイネ花粉症もち(涙)。

だから、畑周りもいつも綺麗にしとかないとね~♪


今更ながらやっとスタート地点につけた感じです・・。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

台風対策したけれど。

  • Day:2016.09.07 19:28
  • Cat:台風
この時期は次々と熱帯低気圧から台風が発生するので、朝昼晩とお天気チェックしとかないとっ!

気が抜けません。

昨日発生した13号は関東に向かって一直線、の予報だったのに、今朝になったら静岡県へ一直線、しかも明日の早朝に到着予定となっていたので焦りました(汗)。

朝から消毒して、ととちゃんが会社を午前中休んで土寄せ。


しかし・・・ 今日一日様子をみていたら中心気圧は下がらず、暴風はなさそうですね。

ま、それならそれでいいんですケド。



もう、どうせ土寄せするなら、とここは追肥して最終土寄せとしました。

0907 (1)

夏越しが心配だったので、暑くなる前の肥料を少なめに、と思ったら、少なくしすぎてこんな頼りない感じに・・。

まあ、おかげで病気で倒れたものは少なかったですが。

もうちょっと涼しくなってからしっかり追肥しようと思っていたけど、もう観念して今回は普通に肥料入れましたから、二週間もすれば葉色も濃くなって普通のネギになるでしょう(希望)。


問題はこっち。

0907 (2)

先のを追い越して、大きくなりすぎ(汗)。

勝手に伸びるし、葉も大きいので、土寄せしないとちょっとした風や大雨で倒れちゃいそうなので、こないだの台風9号のときも仕方なく土寄せしたら、また勝手に大きくなってたので、今回も倒れてこないように土寄せ。

本来この時期にこんな大きさになってるはずじゃなかったのですが・・・

来年はコンパクトな品種に変えたいと思いマス。


他のおネギはまだ小さいので処置なしです。

台風対策、今年はあと2回くらいかなー。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加




習慣づける。 就農5年目日記26

気付けばセミの声がスズムシやコオロギの声にかわって、だんだんと秋らしくなってきました。

空には夏の入道雲と、秋のすじ雲やウロコ雲が混在してます、

こういうのを「行き会いの空」と呼ぶらしい。

0902 (8)

0902 (10)

0902 (9)



朝晩は涼しいけど、昼間の圃場はやっぱり暑い。

0902 (1)


最近の密かなお楽しみは、背丈より高くなったエビイモの中に入って休憩し、「なんちゃって森」気分を味わうことです。

0902 (2)

木漏れ日ラヴ♪



さて、今年も2/3終わってしまいましたが、毎年「今年こそは」習慣づけようと思っているのが・・・

日々の作業記録をわかりやすく整理することです(汗)。


みなさん当たり前にやっていらっしゃることだと思いますが・・・、

わたしはこれまでいろいろな記録方法を試してきましたが、どれもなかなかしっくりこなくて、未だに毎年様式を変更しております。

パソコンでまとめてた時期もありますが、ちょっと確認したいときにパソコンの電源が入ってないと開くのが面倒だったりして・・・


で、今年は今のところこの2冊を使っています。

ひとつは前にも紹介した「農家日記」。

0902 (4)

これには、日々の作業内容、時間、天気などを記入してます。

0902 (3)



で、別にもう一冊、ルーズリーフに品目・作型毎の作業記録をつけることに。

0902 (5)

これだと作型毎の注意点が振り返りやすいし、書きたいことが増えても用紙をどんどん足せるので。


どちらも大したことは書いてないのですが、ちょっとしたことでも書いておかないと、歳のせいか一年後には同じ作型のことでもかなりの部分を忘れていますから(涙)。


こういうものはもちろん毎日書かないといけないわけですが、忙しい時期はついつい2~3日まとめてになってしまいます。

でも、それでもいいことにしました(笑)。

もういちいち挫折感を味わっていたらキリがないので・・。


あと、いつ書くかも問題で、「寝る前にその日を振り返り必ず書く」とか「作業の都度書く」とか、一日のルーティンに組み込めば続けられる、とよく言いますが・・・

思い立ったときならいつでもよいことにしました(笑)。


というわけで、ゆる~く続けています。

「3日坊主」という言葉がありますが、3日を乗り越えると3か月を超えられるかどうかがひとつの節目で、3か月を超えると3年の壁があるそうです。

3か月は越えたから、あと2年か・・・

何事にも熱しやすく冷めやすい&自分に甘~い(ととちゃんには厳しいけど)ので、

何かを習慣づけるということが人並み以上に大変なのです。


あ、でもブログは5年目だな、やっぱりゆる~くやるのが合ってるみたいです☆



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加