再生産価格。

本格的に秋が到来しましたね、

昼間は暑いのですが朝晩涼しくなりまして、何といっても日が暮れるのが早い・・。

18時には暗くなるので、毎日早じまいしている感じで何となく罪悪感を感じます(汗)。


先日、軟ぷ病で全滅、と騒いでいた圃場、

奥の方はほとんどスッカスカでねぎがなくなってしまったのですが、

手前のほうはしぶとく生き残っているものも・・・。

0929 (3)


抜いて圃場外に持ち出すのは難しい量だったので、早めに鋤き込んで土壌消毒してしまおうかと思っていたのですが、

涼しくなって病気の進行は止まっているようなので、もしかしたら何割かは収穫まで漕ぎつけられるかも。。

ということで、追肥・土寄せしてみました。

0929 (2)

0929 (1)


奥のほうのねぎも一旦亡くなったように見えても、根が残っていて再生してきたと思われるところも・・・

0929 (4)


問題は、大きさがバラバラなので、大きいところからうまく収穫できるかどうか・・。

同時期に他に収穫するねぎがあるならともかく、他にないのでこのまま様子をみながら管理を続けてみたいと思います。


約7aですが、これまでにかかった直接経費(種苗・肥料・農薬代)は約13万5000円。

収穫まで追肥や薬剤散布を続けたとしても、15万円くらいでおさまるかな・・。

これを取り戻すには、200cs≒600kg程度正品で出荷できればまた来年も同じ量だけ作付できます。

この場合、人件費(自分とととちゃんの)は無視して考えていますが・・(汗)。



今回のような壊滅状態を経験すると、うちのような小さい農家の場合は、

リスク回避のために管理作業ではパートさんなどを頼まないほうがよいですね。

出荷するときに初めて、どうしてもお願いしたい場合だけ、と限定するのがしばらくはよさそうデス。


直接経費も今後はもっとコストをおさえないと。

↑買い物嫌いなので、苦手分野(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



シルバーウィークは直売所出荷☆

シルバーウィーク、皆さまいかがお過ごしでしたか?

わたしはこのシルバーウィークには苦い思い出がありまして、

忘れもしない6年前の2009年、今年と同じような大型連休だったときに、

ETC1000円キャンペーンという怖ろしい政策にはめられ、大渋滞を経験しましたので、

今年はノコノコと高速にのってなるものか、と近隣をウロウロして過ごしました。


とはいえ、前半は市場もお休みだったため、めずらしく直売所出荷を試みました。

ときどーき思い出したように出荷してみるいつものJA「どっさり市」と、

もう一箇所近所にある竜洋海洋公園内の直売所にも持って行ってみることに。


公園内にはオートキャンプ場やアスレチック、プールなどがあり、

温泉とレストランがある建屋に直売所も入っています。

その名も「しおさい竜洋」(画像が逆光ですが、汗)

0923 (3)


こちらには現在おネギのライバル出荷者はなんとゼロ。

数年前のわたしだと、つい高値をつけてみたくなるところですが、

最近はちょっと直売所出荷にも慣れてきまして、

確実に売り切ることを目的として値段を設定することに・・・


0923 (9)

今回は、一袋約300gで120円にしてみました。

0923 (2)


好天に恵まれ、お客さんも多かったので、ありがたいことに飛ぶように売れていきました、とさ。

これ、平日や雨の土日にもうちょっと安く出しても絶対に売れ残ります。


今回はライバルなしでしたが、例えば他に3~4人おネギの生産者さんが出荷していたとすると、

事前にどんなものが出ているかリサーチしておいて、一番安く値付けしている人と同じ値段にし、

それよりほんのちょっとだけ見栄えをよくすることに気を遣います。

このあたりの直売所に来るお客さんの商品を選ぶポイントとして、「見栄え」が一番重要らしいです。

次に「値段」→「量」と続きます。(わたしの個人的なリサーチによる)

だから、てんこ盛りにして安くしたところで、見栄えがよくなければ売れません。


たまーにしか直売所出荷しないくせに安値を付けると、

直売所荒らしみたいでもしかしたらマナー違反なのかもしれませんが(汗)

皆様と同じ年会費を払って、年に数回しか出さないので、お許しいただきたいデス。



竜洋海洋公園

0923 (10)

朝7時半だとだーれもいないので、広い公園を一人占め!


「竜洋富士」と呼ばれる人工(おそらく)のちょっとした山(すべり台付き)

0923 (11)

092311 (2)



旧竜洋町内には一切の山とか丘がありません、海岸側なので津波発生時の避難場所になってマス。

0923 (8)


頂上からは遠州灘が一望。

092311 (1)

日によっては富士さんがよく見えますが、この日は見えず。


すべり台は、めっさお尻痛いでーす。

0923 (4)


オートキャンプ場は全国でも綺麗なキャンプ場として有名らしいです。

遠州灘沿いには自転車道も整備されていますよ。

よいところなので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



土壌消毒してみた。

台風一過後、こちらは好天続きで、朝のうちは富士山もよく見える日があります☆

これまでの天候不順でネギはおそらくいろいろな地域で絶不調なのか・・・

先日久しぶりに浜松市場に持ち込んだら、うち以外に白ネギはありませんでした。

0912 (2)

19時くらいだったので、まだ遠方のネギは届いてなかったのかも。

こちらのスーパーでは北海道産をよくみかけます。

2L、2本で128円。

北海道のみなさん、これは納得の価格ですか??


わたしのねぎは色々と病気が出ていて、

天候はもちろん大いに関係しますが、今後はなるべく天候に左右されない安定した生産をするために・・・

土壌消毒にチャレンジしてみました☆

今までは薬品の土壌消毒は全然していなくて、一年緑肥を入れて休ませて連作しなければ、

菌密度を減らして乗り越えられると思っていたのですが、今年はその考えはもろくも覆されました。

地震には木造か鉄骨の建造物はどちらが強いか、みたいなそういうレベルの違いなのかもしれません。



今回チョイスしたのは、「ガスタード微粒剤」です♪

何故これを選んだかというと、薬剤の入っている袋自体が散布に使えるからです。

袋の上部に穴が3つ空いていて、ロープを通して引っ張れるようになっています。

0912 (3)

袋の底部は点線をハサミで切ると、ごく細かい穴がいくつか開いていて、粒子がちょっとずつ出るようになっています。

なので、ロープをもって、袋をズルズル引きずると、ある程度均一に、手も汚さずに散布できる、という設定です。


0912 (1)

蛇行しながらも、わりとうまく撒けています♪


調子にのって撒いていると、何かに引っ掛かって袋が破れ薬剤がドバツと出てしまう、

という惨事が起こることがあるらしい、という忠告を事前に聞いていましたので、

しっかり見張って撒きましたっ!!



これまでは新しい土地を増やし続けて拡大路線できましたが、

遂に新しく借りた土地でも病害が出て、これまで使っていた土地も一年休ませたにも関わらず病害が酷いので、

これからは土壌消毒も取り入れないといけないかも、ということで、

今回は試験的にやってみました。

効果はいかほどでしょう??




最近暗い話題が多いので、

和み系のはるちゃん空耳アワーです。


「坂本龍馬はミヤネ屋で暗殺されたんだよっ♪」



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


2015台風18号通過。

  • Day:2015.09.10 21:57
  • Cat:台風
ここのところ大変慌ただしい日々を過ごしておりまして、

台風通過がいつのことだったかも思い出せないくらいでして・・・。


と言っているくらいなので、直接的な台風被害はあまりありませんでした。

台風一過で久しぶりに青空が・・・。

0910 (2)

元々の予報では台風後もしばらく雨が続く予定でしたが、

台風の襲来により秋雨前線を吹き飛ばしたのか?

どうかはわかりませんが、今日は思いもよらないところで多大な被害が出たみたいで、

お見舞い申し上げますm(__)m

こちらは、「来るかも、汗」と、予め危険を想定しているので、

ねぎの土寄せはもちろん、停電・断水に備えて、

水と非常食少々、電池の充電、豊富なカセットボンベ、くらいの準備は当然してあるのですが、

ノーガードだと大変ですよね・・・。



で、こちらの台風被害ですが、今回は「雨台風」としきりに言われていて、

全国のテレビでは浜松しか出ませんが、お隣の磐田も似たようなもので、

台風最接近の前にかなりの雨が降りました。

台風通過時の風は大したことなかったのですが(風速12m)、大雨で直前に土寄せした土は全て流されまして、

0910 (3)

わっ、倒された!

と思ったけど、これは手前だけでした。


中に入ると大丈夫です!

0910 (5)

・・・なんて、見る方が見ればすぐにわかると思いますが、

白絹病が蔓延しています(汗)。



もっと顕著なのはこちら・・・

0910 (6)

ここは今まで何とか収穫していたところですが、ねぎが弱っているところに大雨+微風で思い切り倒れましたので、

もう収穫はあきらめます・・・。



ちょっとマシなこっちは軟白不足なのですが・・・・

0910 (4)

大雨で土が流れたところに、これから畝間が乾くのを待って、再度土寄せをして、

軟白ができるのを待って・・・となると、3週間近くかかるので、

その間にどんどん病気が進行していきそうなので、軟白不足でも出荷することにしました。


敗戦処理はなかなか疲れますが、ただ廃棄するよりA品(二級品)でも出荷できるだけマシか・・・

と思うしかないですね。


あっ!! 前向きな情報をひとつ。

今年ちょっとだけ進歩したのは・・・、

毎回管理機でM字に土寄せしたあと、1週間~10日後、鍬でねぎの両側からギュッと土寄せしてみました。

これは、小さい草を埋め込むのと、倒伏防止の効果の2つを期待してやったことですが、

初めてめっちゃ真っ直ぐなおネギができました♪♪♪

(↑就農何年目なの!?)



それから・・・・こまめに土を寄せるので、ねぎが早く伸びまして・・・

もともと10月獲り(4月29日定植)の予定→9月上旬に・・・

11月獲り(5月17日定植)→(若干細くて軟白不足だけど)今収穫できています・・・。


どちらもチェーンポット苗です。

・・・早過ぎませんか!?


しかし、どちらもたった今よいねぎになっているとは言い難いので、

来年の秋獲りは11月からにしようかな・・・とかなり消極的になっています。


だって、毎年どうやったって台風で倒れるんだもん(涙)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



出荷開始でーす。

台風17号と18号、もしや太平洋沖で合体して、2つ一気にドーンと静岡に上陸したりしないでしょうね!?

え?大いにありうる!?

九州・四国・山陰・関東・北陸・・・・いろんな方面から「今年も静岡直撃だね♪」と高笑いが聞こえます。

・・・・被害妄想でしょうか!?


台風はさておき、一週間のうちに三度も豪雨となり、こちらのねぎはありとあらゆる病気多発、

暑い夏をやっと乗り越えたと思ったら、今度は冠水続きで、息も絶え絶えです。


あ、またどこかから「ウシウシ♪」って聞こえたような・・・(疑)


こんなに雨が続くと、乾燥に強いねぎと、水を好む海老芋と、

両方栽培しておくことはリスク分散になりよいですね。

(海老芋がうまくできれば、ですが・・)



そんな中ですが(汗)、今シーズンの秋ネギ初出荷です。


0907 (3)


首元の締まりがよくなくて、あまりよいネギとも言えませんが・・・

0907 (1)


とりあえず、何かしら発病しているものはよけて、

よいものを厳選してせっせと箱詰めしています。

0907 (2)


(画像が何故か全てピンボケですみません、汗)


台風で倒れる前になるべくたくさん出荷したいです。


・・・って、明後日もう来ちゃうの!?

いつもに比べて速度はやすぎません??




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




軟腐病大発生。

ひっさしぶりに青空がみえた遠州南地区です☆

ネギも、なかなかいい感じ♪

0904 (2)


ところが、20m中に入ると・・・

0904 (4)

ん?


更に20m奥へ・・・

0904 (3)

あら!?


更に20m進むと・・・

0904 (1)



あっかーーーーーーん!!!


軟腐病です。


この病気って、怖い怖いと噂だけは聞いていて、

軟腐が出るから○○してはいけない、早めに○○の防除をせよ、

と耳が痛くなるほど忠告を受けてきましたが、

これまで自分がこれといって大きい被害を受けていなかったのでピンときませんでした。


こ、これかっ・・・。



ここは耕作放棄地で連作圃場ではないので、病気についてはあまり心配していなかったし、

夏の暑い時期までは非常に順調だったのです。

今年は夏越しが上手くいった♪

と、安心していたところに、お盆過ぎからの雨続きの時期に軟腐が発生していたみたいで・・・、

しかし、発生に気付くのが遅れました。

原因は、今年は草ボーボーにならないよう気をつけて管理していたので、

草取りで圃場の中まで入ることがなく、手前からサラッと確認して

問題なーし♪

と判断していたのでした(汗)。


ちょっとだけ発生しているのに気付いたときも、これまで軟腐がどんどん広がった、という経験がないので、

特に深刻にとらえていなかったのですが、

ここ数日の間に何度か豪雨があり、あっという間に圃場全体に広がりました。


防除もしましたが、時既に遅し・・・。

ほぼ全滅するのは時間の問題でしょう。


比較的上手く育っているねぎだと思っていたのに、キツイ洗礼を受けました(涙)。


ここは12月獲りの予定でしたので、

数年ぶりに年末年始がゆっくり過ごせるかも(汗)。


あ、暇なので、年末は選果のパートに行くのもいいかも・・。

どちらか雇ってくださるお宅はないでしょうか・・?




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー