潅水チューブが活躍中。



天気予報では、雨が降る降る、といいつつ、ほとんど降りません(汗)。


海老芋定植と同時に、潅水チューブを取り付けたかったのですが、

定植時には間に合わず・・・

その後、潅水チューブを取り付けると雨が降るの法則で・・・

しばらく出番がなかったのですが、

最近になってやっと、ちょいちょい散水しています♪


ハウス内のエンジンポンプから

05311.jpg


ネギ畑を超えて

05312.jpg


・・・ハウスからここまでで既に約50mです

05313.jpg


そこから更に畝の端まで・・・

05316.jpg


約60m

05318.jpg

なので、末端のほうの水圧は弱いです。



奥の方は派手に水が出てますね、

05319.jpg




末端まで水が届かないかもしれなかったので、コックをつけて半分ずつ散水できるようになっています。

05314.jpg



ヤッホーーーー

05317.jpg

真夏は気持ちよさそうですね。






ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


初夏ネギ出荷開始が早まりました。

初夏ネギを試し掘りしてみたら・・・

あら、もう白くなってるわ♪

去年もそう思ったけど(←去年の反省が活かされていない、汗)、冬・春ネギと違って、

夏ネギってすぐ白くなるんですね・・・。


出荷開始まであと一週間、と悠長に構えていたので、昨日今日ともうテンヤワンヤです。


また新しく土地借りた

05242 (2)

好い加減フレールモアが欲しいのですが、

中古でなかなかよいものがみつかりません。

トラクターのアタッチメントのタイプだと、新品は40~50万するらしいです、とても手が出ません。

農機屋さん曰く、一度買っちゃうとなかなか買い替えることがないので、

中古品があまり出回ってないそうです。



というわけで、あまりにも背の高い草は、草刈り機で2~3分割するように刈って、

その後トラクターで一旦浅く耕し・・・


05242 (1)

石灰窒素を撒いて、もう一回。

05248.jpg



実はこの圃場、今まで使っているところの道をを挟んですぐお向かい。



05243.jpg


また近くてよいところを借りられてヨカッタです♪


その他には土寄せしたり、抑草剤撒いたり、

掘り取りのアタッチメントに付け替えるので、その前に各地を耕したり(汗)。



何とか掘り取りに漕ぎつけましたっ。

05245 (2)


まだ細~いですけど・・・梅雨入り前になるべくたくさん出荷したいと思います。

05246.jpg

この作業場も今日バタバタっと片づけて、何とか作業できるようになりました(汗)。



出荷できないくらい超極細のおネギもあるので、刻んでたっぷり食べます♡

05245 (1)

獲れたてはやっぱり美味しい!

ねぎ農家の特権ですね。




はるちゃんのマイブーム。

05247.jpg

ミニ四駆☆




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




「時給について考えるその2」と「H27年資金計画」

こないだの時給について考える。の続きです。


今年の6月獲りにかかった経費・作業時間に昨年の6月獲り(今年と面積は同じ)の売上を参照して、

時給を算出すると・・・


約1300円でした(汗)。


これを高いと思うか、低いと考えるかは人それぞれですが、

・・・まあ、低いですね(汗)。

何故なら夏ネギは他の作型と比べて、防除・除草にかける時間が少ないですし、販売単価も悪くないですから、

他の作型はこれよりもっと低くなる、ということです。

また、生産に関わる直接経費と圃場で作業した時間しかカウントしていないけど、

これ以外に燃料費などもかかるし、事務仕事をしたりする時間も必要です。


というわけで、実際の時給がいくらなのか、というよりも、

生産コストの削減と作業効率UPで時給は高くなるはずなので、

生産性の目安とするために時給を算出してみるのもよいと思います。


このときの栽培履歴を振り返ると、

・チェーンポット育苗に今年はCP303を使用したが来年はLP303にする

 →mあたりの種苗コスト削減+出荷作業時間短縮(mあたり同じCS数でもS階級とL階級では作業効率が全然違うため)

・定植前の圃場整備をしっかりする

 →除草剤を使用しない 除草にかける時間を削減する

などの改善点が出てくるので、ジワジワと時給アップにつなげたいと思いマス。


また、あらかじめ自分の時給を設定しておいて、それを超えた分を利益とする考え方もあるみたいです。



次のお題。

(今日はいつもと違って内容濃いですよ!)

就農してからこのかた、入ってくるお金と出て行くお金・・・いろいろと複雑で、いったいどうなっているのか、

実はこれまで実態はよくわからなかったのです(汗)。

請求がきたり売上が入るのがリアルタイムではないし、給付金があったり、自分が持ち出した資金があったりして・・・

果たして利益は出ているのか? それともまるっきり赤字なのか??


一昨年くらいからやっと周年栽培に近づいた=昨年の収支からそれっぽいものになった

そして、最初に自分が持ち出したお金が一旦全て戻ったので、

今(就農5年目、汗)になってやっと一年~長期の生産+資金の計画が立てられるようになった、

というわけです。

営農資金計画に関しては数々の指南書があるはずですが、

それを見たところでどうせ理解できないし、自分がスッキリ分かればよいはずなので、

ここは家計簿と同じ感覚で独自の考え方でいこう、と開き直りました。

家計管理のやり方だって人それぞれだし、同じようなもんじゃないか、というナメた考えです。


わたしが今年とりあえず決めたのはこんな感じ↓です、興味のある方は見てみてください。



振り分けのパーセンテージなどは今後変えるかもしれませんが、

基本は「収入の範囲内でやりくりする」、ということです。

家計管理と同じで当たり前のことですが、それなら、いつの間にか赤字になっていた・・・

ということは絶対にありえない・・・ハズです(汗)。


ちなみに、H26年は売上(白ねぎ販売代金)から生産にかかわる直接経費を差し引くと、

残った販売利益は売り上げの約60%でした。

ちょうどJAの指標通りの数字なので、ここはそんなにブレない・・・ハズ。


万一大災害や世界恐慌が起こったとしても、

キャッシュフロー(農業者年金や共済)などで乗り切ります。

安心・安全、潰れない農家を目指します。


全て皮算用ですが♪




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


破竹とり。

今日の定植はコンディション最悪(汗)。

05171 (8)

こんなときは倍ほど時間がかかるのですが、どうせまた雨が降るし、

数日後にコンディションがよくなっているか、というとその保証は全くないので、

えーい、やってまえ。

ということで、何とか植えました。



最近雨がたっぷり降ったので・・・♡

実はこの時期をずっと楽しみにしていたのデス。


残渣を置くために借りたところの奥の・・・

05171 (1)

(しばらく見ないうちに草ボーボーだった、汗)

06172.jpg

竹藪に。。。



05171 (3)

やっぱり出てました、破竹!


05171 (4)

結構たくさん出てるゾ。


05171 (5)

足でポキッと簡単に折れます。


05171 (6)

たくさん採った。



天ぷらとかイロイロにしようと思ったけど、こんなことをして遊んでいたために、

本日予定していた作業が終わったのは19時過ぎだったので、

力尽きました。



05171 (7)

今日の破竹はとりあえず、お吸い物と、サラダ的なものだけ。


明日はもうちょっと別のを考えマス。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー






時給について考える。

昨晩は豪雨・・・につき、今日は圃場に入るのは諦めて、朝からずっとパソコンに向かっております。

前々からやらなければいけない、と思っていた、

超~~~ 面倒なことをひとつやっつけました☆


これまで、作業日誌、作付計画、栽培履歴、階級別出荷数などを、ノートにつけてみたり、

たまに思いついてエクセルにまとめたり・・・などとやっていたので、

データがあちこちに点在して、後で見返しても、結局何のことやらわからなかったのです(汗)。


それを今年度分はひとつのエクセルファイルに全部まとめることにしました。

どっちみちパソコンは毎日開くのだから、一日一回このファイルだけ開いて、

本日の作業内容・時間・出荷数などをつけておけば万事OK・・・の予定(汗)。


そして、このときにあれば便利だな、時間ができたらやろう・・・、

とずーっと思っていたものを遂に作って、そのファイルに入れました。


といっても、ただの肥料・農薬・資材などの価格表ですが・・・・。

ねぎの栽培で自分が使うものはほぼしぼられてきたので、

それだけをひとつにまとめて、

kgあたりの肥料の価格や、散布量Lあたりの薬剤の価格をあらかじめ算出しておけば、

日々の作業の記録をつけるときに経費についても簡単に記せるので、

後になって一作毎にかかった経費を算出する、という面倒がなくなります。

05161.png

05162.png

販売単価は仕入れ元によって毎年かわるので、数式を入れておきます。


こうしてみると、わたしの背負い動噴(15L)で数か所の圃場周りにバスタを200倍で散布すると、

300円かかっているのか・・

300円で3週間、圃場周りの草がおさえられるなら安いもんだワ、というようなことがわかります。


栽培品種もしぼられてきているので、

品種・播種粒数毎のチェーンポット苗一枚あたりの価格を出しておけば、

毎度計算しなくてもダイジョーブ。



で、これを利用して作りたかったのが栽培履歴+直接経費+作業時間が一緒になった表デス。

05164.png


ここに作業毎にかかった経費と作業時間をその都度入れておけば、

この作型を出荷し終われば、自動的に時給が算出されるという怖いシステムです。



こんなことはみなさん当たり前にやっておられるのでしょうが、

やっと重い腰をあげて・・・今日ここまで辿りつきました。


肝心の時給は算出してみましたが・・・

長くなりそうなので続きはまたにします(汗)。




<はるちゃんねた>

は 「かかちゃん、僕の赤いチェックの入ったズボンどこにある?」

か 「赤いチェック・・・!? そんなズボンあったっけ・・。」

は 「あ、あった、あった、コレコレ♪」

か 「・・・・赤いチェックってこれ?・・・ うーん、確かにそうやね(汗)」


赤いチェック=ナイキのマーク のことでした^^




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




日陰君、自作しました。

だんだんと日差しが強くなってきて、日中の畑作業はなかなか捗らなくなる日がやってくるのも時間の問題です。

鳥取のほうでは「らっきょうハウス」なるものがあって、炎天下でも日陰で悠々畑仕事ができる、

という噂を聞きつけまして、わたしも1人用の日陰ハウスを作って、この夏は是非とも優雅に作業しようと、

ひっさしぶりに、得意の(?)DIYにチャレンジしました☆



まずは~、イメージしたものに使えそうな材料を適当にホームセンターで仕入れてきまして・・・




あれこれ試行錯誤しながら、仮組。

05095.jpg

おお~~ ここまでは、なかなかイメージ通りです♪

「ガードマン」の背が高くなって、中に人が入って畝間を移動する、というのがわたしのイメージです(汗)。


両サイドの枠だけ作っておいて、

2つの枠を繋いだり、補強のパイプを入れるのは、この支柱用のジョイントで・・・。

05096.jpg

これでガードマンのように畝幅が違うところでも、少し調整ができます。



仮組までできたら・・・

05098.jpg

仕上げはやっぱりととちゃん♪♪

一発勝負の瞬間接着剤は自分でやると、絶対失敗しそうなので・・・

(接着剤で固定したのは両サイドの四角い枠の四隅のジョイント部分だけです)


遮光ネットをかけて、でっきあがり~~!!

05093.jpg


家庭菜園用の簡単なパッカーで留めてます。

050910.jpg


人が入るとこんな感じ。

05091.jpg


ヒョイと持ち上げてそのまま移動。

05092.jpg


かかちゃんも入ってみた。

05094.jpg


名付けて、「日陰君 ~あなたに日陰がついてくる~」。

高さ 115cm

奥行き 85cm

幅 65cm (ねぎの畝間に入る予定)

屋根部分の幅 100cm

材料費 3000~4000円


構想2晩、設計1分、買いだし2時間(2回行った、汗)、製作2時間でした☆

圃場に持っていったらたぶんいろいろと不具合が出ると思いますので、また改良していきマス。


ちなみに・・・

鳥取の「らっきょうハウス」とは、これとは全く違う、ちゃんとしたものです(笑)



や、やっば~

結局使わなかった材料がこんなにたくさん(汗)

05097.jpg





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



海老芋定植☆

初めての海老芋の定植をしてみました!


畝立てにもいろいろと流派があるのですが、とりあえず近隣の圃場でよくみかける畝にしてみました。

といっても、完成形を見ただけではどうやったらこのかたちになるのかいまいちわからないので、

ご近所の海老芋農家さんに聞いてみましたら、

ご丁寧にいろいろと教えていただき、道具まで貸してくださいました。



聞いてみてビックリ、

仕上がりはこんな感じなのですが・・・、



これ、実はすごい手がかかっています(汗)。

説明してもらった中で、わたしは既に勝手に2工程くらい省いてしまったのですが、

それでもなかなか大変でした。

やり方はいろいろあるので、来年同じようにするかはわかりませんが、

今年はこのかたちでやってみマス。


マルチに穴を空けて・・・・っと。

05043.jpg


一本一本植えます、

05042.jpg

先は長いな。

おネギの作業と違って、中腰が多いので、腰・膝、痛し。



後半は農業体験の方がお手伝いしてくれました。

2015050409540001.jpg

あれ、かかちゃんじゃん?


道行く人にはわたしにしか見えないでしょうが、実妹でした(汗)。



初めての作業なので、どのくらい時間がかかるのか全然予測できなかったのですが、

5a分、1人でのんびりやっても2日あれば終わります。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー