そろそろ終わりです。

すっかり春ですね~~。



もうさすがに寒くならないと思うのですが・・。


春ねぎの収穫・出荷もあと3週間もすれば終わりそうです(淋)。

03294.jpg

シーズン半ばは、何でこんなにたくさん作っちゃったんだろう・・・

と後悔していましたが、

今年もやっぱりせめて同じくらいは作ろうかな・・・と揺れる心。

喉元過ぎれば、おネギを鋤き込んだ記憶もなんとやら・・・です(汗)。


春ネギの圃場は水捌けが悪かったので、ととちゃんが排水溝にパイプを繋げてくれました。

03293.jpg

これで土が排水溝に流れにくくなったらしいです。


直接流すと溝に泥がたまって、どぶさらいが大変だったみたいなので。

03297.jpg


トラップをつけたわけではないのに、パイプを通しただけでどうして泥が流れにくくなるのか??

よくわからないので、ととちゃんに聞いたら、

「君は泥遊びをしたことがあるか?」

と絡んできて、答えてくれないので、理由はわかりません。


春休み中のはるちゃんは、今日もミニ四駆作りにご執心。

03292.jpg


ととちゃんは一日かけて、車をドレスアップ(白いラインのシールを貼った)。

03291.jpg


わたしは・・・

おネギの皮剥きをしていました。


無趣味なんです(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


海老芋のふせこみ。

本日は海老芋の種芋をポットに植えました。


コロコロの椅子に座ってボチボチと・・・。




5畝分なので、500本の苗を作ればよいのですが、

発芽しないものや、できの悪いものもあるので、通常1~2割多く種芋を準備するそうです。

昨年試しに作ったものから残しておいた種芋がちょうど500個くらい。

JAの担当者さんが、こちらでも少し手配できますから、もうちょっと準備してください、

ということで、


じゃあ、100個くらいお願いできますか?

  ・・・もうちょっとあったほうがいいですよ。

じゃあ、200個くらい?

  ・・・うーん、もうちょっとあったほうが・・。


結局プラス300の全部で800個のポット苗を作ることになりました。

初心者なので、失敗が多いかも、とご心配いただいているのかもしれません。

わたしは500ちょっと準備して、少なくなったらなったでまあいいか、くらいの気持ちでいたのですが、

これは何としてでも年末に5畝分出荷しなくてはいけないような雰囲気です(汗)



ちなみに、おネギを初めて作ったときは、だぁ~れも何も言ってきませんでしたよ(笑)

同じく5畝スタートでしたが、まったく期待されていなかったのでしょう、

・・・というのもありますが、

おネギと違って海老芋は栽培したものから次年度の種芋を残していきますから、

海老芋農家さんが多ければ多いほどよい種芋が残っていくので、

新規参入者も支援してもらえるのかもしれません。


お、あともうちょっと。

03232_convert_20150323172605.jpg

これは、はる専務を動員するべき作業でしたが、あいにくの留守で1人でやりました。

来年の春休みは大口バイトがあるよ~、と誘って絶対手伝ってもらうゾ。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

背負い動噴。

わたしの数少ない得意作業のひとつに、背負い動噴での防除や除草があります。

↓こういうの

03182 (2)

愛用しているのは15Lの充電式のものです。


昔から、名神で京都~大阪にぬける途中、「ポンプの工進」のビルはいつも目に入っていたのですが、

まさかこんなにお世話になるときがくるとは(汗)。


はじめて導入したときは、15L背負うのはやっとやっとで、よろけながらどうにかこうにか使っていましたが、

セット動噴の作業に比べたらもう赤子の手をひねるようなものでして、

今や「軽作業」の代表格です・・・・・・なんてね(汗)。


で、春も本番、今後は何かとこの軽作業が増えることが予想され、

同タイプの動噴をもう一台購入しようかどうかと迷っているところです。


これは元々ねぎが小さい時の消毒に使っていて、除草剤散布は手動の噴霧器でやっていたのですが、

「ガードマン」を使用するときに手動はきついので、電動のほうを流用してしまいました。

いくら綺麗に洗ったとしても、やっぱり除草剤は専用のものをつくっておいたほうがいいかな~、

エンジン式のもあるみたいだけど、どっちがいいかな~、

という、まことにささやかな春の悩みですね。


さて、3月もそろそろ終わり・・・ということは1年の1/4がはやくも経過・・。

今年の抱負って何か言ってたっけ?

と、僅か3カ月前の決意もすっかり忘れてしまっていますが、

年始のブログを見たら、

>今年は農業という仕事を「軌道に載せる」

って書いてあった(焦)、

余計なこと書くんじゃなかったよ~(涙)。



はるちゃんも、春休みに突入します(汗)。

しばらくは、お弁当もって学童保育へ。

最近、お友達がみんな2段弁当なので、自分も欲しいと言い出して、新しく購入しました。

03182 (1)

おかずも肉々しい感じで、もはや「男子弁」ですね。

たくさん入るので、なかなか隙間が埋まらなくて、仕方がないからオレンジで面積を稼ぎました(汗)。

これまでは卵焼きとウインナーくらいでよかったのに~(泣)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

初夏ネギ2015。

12月下旬に定植した初夏ネギですが、

今年は是非とも6月アタマから収穫したい(昨年は6月8日~だった)と思って、

昨年より播種日を一週間だけ早めたのと、2月中旬からは2週毎に追肥・土寄せしています。

適度に雨も降るのでわりと順調なのかな~・・・

03162.jpg

葉先が年明けからずっと黄色いのですが、水がたまりやすい圃場なので、根が酸欠なのでしょうか・・。


去年の3月23日がこんな感じ↓だったので、今年のほうがちょっとは早いのか?



やっぱり似たりよったりかな・・。


何故はやく収穫をはじめたいかというと、

①梅雨入り前にできるだけたくさん収穫したいから

②6月上旬のほうが値段が高いから

です。

昨年はたまたま空梅雨だったので、順調に収穫がすすみましたが、

長くおいておくと気温が高くなり病気も出やすいので、できるだけはやく・・・と思っています。

定植時にトンネル掛けも検討しましたが、資材代をみて、あっさり辞めました(汗)。

なので、資材は使わず土寄せ回数を増やす作戦でいきまーす。



ととちゃんの自転車が増えました(中古)。

03164.jpg



でも、似たようなのあるゾ!?

03166.jpg


お宅のお子さん、何人ですか? 

03165.jpg

答え:一人のはず



奥さんは何人ですか?

03163.jpg

「かかちゃんの」ということになっていますが、わたしは一台で十分(一度に乗れるの一台だし、汗)だよ。


写ってないやつもまだあります(汗)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



初☆ねぎの鋤き込み。

決してすすんでやるべきことではないけど、

これちょっと、ねぎ農家っぽーーい♪

という事象(例:ねぎ畑に鳥が巣を作るetc・・)が発生しました。


とうとう、ねぎをトラクターで鋤き込みました(汗)。

あの棒ネギになって曲がりも多く、どうしようもなかったねぎです。

A品ではまだ出荷できますし、正品ももちろん何割かはありますが、

春ネギの収穫が頑張っても4月下旬にやっと終わるくらいなので、

もう残った冬ネギは諦めました。


もちろん「もったいない」ですし、他にも処理のしようがあったかもしれませんが、

もう固くなってきていましたので、人にあげても喜ばれるものでもないし(あげられる量でもないし)、

今回はこういうことで・・・ 来シーズンは計画的に掘り取ります(反省)。


大きい規模のねぎ農家さんが、よくねぎボウズが出て収穫しきれなかったところを、

トラクターで鋤き込む、というのは聞いたことがありますが、

あれはどうやって鋤き込まれているのでしょう???


畝に沿ってトラクターをはしらせても、途中で止まっちゃって、どうにも鋤き込めなかったので、

横方向にうってみました(汗)。



これは山あり谷ありで、なかなか緊張感のある仕事ですね。

ととちゃんがやってくれたのですが、

しんどいし、精神的ダメージも大きいので、特別手当を出してくれ、と言っていました。

(まだ何も出していませんが。)



何事もなかったかのように、平地になりました。

2015030811520000.jpg

通りがかった軽トラが、一旦停止、または徐行していくような気がするのですが、気のせいでしょうか(汗)。

近所のおじいちゃんおばあちゃんたちが、

あの子ら、このネギいったいどうするつもりだいやー?

と、心配しておられたことと思いますが、

正解は、

「トラクターで鋤き込んだ」

でした☆




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


住民税。

時期的にもうほとんどの方が確定申告を終えられたのではないでしょうか。

(あ、まだの方を焦らせようと思っているわけではありませんヨ、汗)


1月上旬に会計事務所に申告に必要な書類は全部提出してあったのですが、

やっと申告書ができあがったということで、見せてもらってきました♪


で・・・、

想定外(ただ単に勉強不足)で超ビックリしたのは、


住民税、たっかーーーーーっっっ(驚)。


扶養を外れたので、今年は社会保険料も払わないといけないし、

所得税と住民税と、全部併せると・・・

大変な金額になるのですね(汗)。


規模も徐々に拡大して、やっと少しだけ利益が出るようになったのに、

こんなにたくさん税金でとられるんじゃ、労働に見合うだけのお金は全然残らないのネ、

普通に会社勤めするほうがまだマシだワー。

と、このあたりでリタイアする新規就農者さんも居そうだなぁ。


しかし、ここで辞めてはせっかく習得したノウハウや、

こつこつと揃えた機械や設備が全て水の泡~~、になってしまいますから、

ここからが本当の頑張りどころですね。

皆さんが、脱税・・・じゃなくて、節税にはげまれているのも、ちょっと納得デス。


給与からの天引きではなくて自分で払うようになると、

住民税って何に使われてるんだろ?と、ちょっと興味をもってみたりして・・(汗)。


一番にぱっと思いつくのは、はるちゃんの小学校です。

これで私学にでも行かせていたら目もあてられないところでしたね。

高校も是非とも公立に行ってもらいましょう(←自分勝手な親だな、汗)。


学校以外にも道路やごみ処理、消防、病院、公園等々、

生活に必要なものは税金でまかなわれていたんですねー。

(小学校高学年くらいで習うこと??)


でも、払ってる人と払ってない人、みんな平等にサービスが受けられるとは不思議です。

平日の昼間に図書館をウロウロしている人(わたしもその一人、汗)の寛ぎタイムは、

同じ時間にせっせと働いているお父さんたちが演出してくれていたのですね。



労働人口を増やしてみんなで負担したら、

住民税はもうちょっと安くなるんじゃないでしょうか。

そんな単純なものじゃないのかなー?

専業主婦と元気なお年寄りには是非とも働いていただき、もうちょっと税金をお支払い願いたい。

・・・なーんて、ここ3年くらい払ってなかったくせに、

ちょっと課税されると態度がとっても大きくなってしまいました。


これからは「広報いわた」をちゃんと読みます!



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


師匠はやっぱりすごかった。

わたしが師と仰いでいる、我が家のお隣のご夫妻、

今シーズンはこれまでとは違う動きをされていました。


昨年は12月に入っても一向にお隣から皮剥きの音が聞こえてこず、

でも、おネギはとっくに仕上がっている様子・・・。

もしや、とうとう機械掘り取り・選果をJAに依頼されたのかも・・・

と、淋しく思っていたら、12月半ばを過ぎて、おもむろに選果開始!!

あとで聞いてみたら、どうやらおネギが太って、2L率が増えるのを待っていたらしい(汗)。

うちが2L狙いであれこれやっているのを知って、

これまでL派だったところを、2Lで出荷するのがお得、ということで方針を変更されたようです。


隣家は先代からのねぎ農家さんで、大ベテランなのに、

こんな若輩者の新規就農者のやっていることも参考にする、

という柔軟さが、すっごぉーーーーーい、その①。


そして・・・

師匠のところは、私の知る限りは、これまで例年12月~2月半ばまでの出荷だったのに・・・

なんと、今年は春ネギを始めたみたいです(汗)。

今日もお隣からシューシュー皮剥き音が響いていました☆


80歳近くなったときに、果たしてわたしは新しい作型を試すでしょうか・・?

で、新しいことをやっても失敗しないのは、やはりベテラン農家さんですね。

これまでの経験から、これなら上手くいく、と判断されているのだと思います。

これが、すっごぉぉぉーーーーい、その②。


だって、わたしが新しい事を試すと・・・必ずつまずきます、

これは、お約束です(涙)。


最近ととちゃんがしきりにすすめてきて読んだ雑誌の記事で、

今でこそ超メジャーなゆるキャラ"くまもん”を世界的に広めた、

熊本県知事のお言葉に

「皿を割ろう」

というのがありました。

これは職員への、

保守的にならず、新しいことにどんどんチャレンジしなさい、

というメッセージで、

たくさんの皿を洗って、皿を割れ、責任は上司であるわたしがとる、

ということなんだそうです。


かっこいいですね~~。


しかし・・・

わたしの場合は、お皿を割ってしまったら、片付けるのも自分ですから、

正直できるだけ割りたくありません(汗)。

といいつつ、チョイチョイ割っちゃってますが・・。



身近な若年層にも学ぶべきところがあります。

はるちゃんのランドセルの中身↓

03021.jpg


教科書とノートは、次の授業で使うページがすぐ開けるように、

互い違いにセットしてあります。

上から時間割順に入れてあるので、忘れ物もナシ。

一年生のときに本人があみ出した方法です。



<おまけ> はるちゃんの新着空耳アワー

ナイス オン!(ゴルフのゲームで)  →  何しとん?

ブラウン管テレビ → ドラム缶テレビ

ヒアリング  → チアリーディング



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー