三寒四温とネギボウズ。

ここ2~3日とてもあたたかくて、もう春だな、と感じます。

これから雨がたくさん降って、寒くなったりあたたかくなったりを繰り返して、本格的に春がやってきそうです。


あたたかくなるのは嬉しいのですが、ネギ農家では

春がくる=ねぎボウズがでる の心配があります。

怖いよ~~(涙)。


白ネギ部会の2月上旬に出た会報にも「5.5枚下に10株中7株がボウズ発生」となっていました。


試しにうちのも割ってみると、

やっぱり一番下のはボウズかな・・・?

CIMG0168_convert_20130228090320.jpg


農協定植圃場の春扇は3月20日頃から掘り取りをしようと思っています。

IMG_5544_convert_20130228090248.jpg



昨年と同様なら4月中旬に本格的に抽苔するので、それまで頑張って全部出すつもり。

が、ボウズが出ると、二級品でも出荷不可となるので、定期的に確認が必要デス。

思ったよりはやく抽苔がすすむようなら、軟白不足でもA品(二級品)でどんどん出していくほうがよいですね(汗)。


JAに定植を依頼すると、必ず定植遅れで出荷時期に影響するので、25年度はチェーンポットに切り替えてよかったな、と思いマス。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




チェーンポットの春扇。

明日から春ネギの集荷が始まります♪

なので、今日はまだ少し残っている冬扇は置いといて、春扇を掘り取ってきました!

春ネギ解禁直後は値もよくなるのではないか、と期待しています。

この春扇は試験的にチェーンポットで育苗したものです。

コート種子一袋分(6000粒)だけなので、約1aだけしか作っていません。


播種の様子。

参照 チェーンポット育苗に挑戦☆その1   チェーンポット育苗に挑戦☆その2


実は、育苗も終盤の時期、風が強い日に鉄パイプが苗の上に落ちてしまって、一昼夜気付かなかったので、苗を一部ダメにしてしまいました。

あまりにもしょうもないミスなので、ブログにも書かなかったような気がしますが、

その結果が、これ。

CIMG0125_convert_20130226210243.jpg

一部歯抜けになっています(汗)。


しかし、全般的には農協さんにセル苗を定植してもらったおネギと、あまり差がなく、まずまずよい出来となりました。

CIMG0126_convert_20130226210328.jpg

かなり素人チックな育苗をしましたが、ビギナーズラックです☆

1月上旬に止め土したのですが、本日調整作業したところ、まだちょっと軟白不足なので、冬扇が終わってから、また改めて出荷しようと思います。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

 本日も強風につき。

はる専務、インフルエンザにつき先週はほとんど収穫をお休みしていました。

もちろんパートもお休み。

なので、ほぼ家の中に閉じこもっていました。

昨年は3人全滅してドエライことになりましたが、今回は幸いわたしやととちゃんにはうつらなかったデス(汗)。


しかし、外で作業できないときに限って・・・、

何ていいお天気なんでしょう!!

何故かぽかぽか陽気で、何といっても、風がない!!


昨日から掘り取りを再開したのですが、いつもの通りの強風でした(悲)。

どのくらい強いかというと、ベランダに干した布団が、下から吹き上げる風でいつもベランダ側に落ちます。

CIMG0056_convert_20130224072801.jpg

そこで、最近こんなものを購入しました。

CIMG0070_convert_20130224072846.jpg

4点で布団を押さえるタイプ。

これで一つストレスがなくなりました。


こんな強風だと、作業場にいるときはよいのですが、畑のほうは吹きっさらしなので、結構体力を消耗します。


強風の中おネギを抜くはる専務。(今日の映像ではありませんが、いつもこんな感じ)

[広告] VPS



ちなみに、子どもは一本ずつ抜いていますが、大人が抜くときは株ごと(7~8本くっついている)ひっこ抜きます。


あまりに風が強い日は自転車に乗るのも危なくて、イヤになっちゃいますが、この風がねぎを甘くするらしいです。

おネギも人も少しはストレスを与えられたほうがよくなるみたいです。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




農協さんの教え。

実は、以前は「農協」といえば、農家の敵・悪のように思っていました。

「農で起業する!」の杉山先生の影響もちょっとありますが・・・。
(この本には、農協に出荷するとほとんど利益が出ない、と書いてあるため)

今は慣行栽培の集大成を無料で教えてくれる、素晴らしい機関だと思っています。

一年目 とにかく農協さんに言われた通りにやってみました。


言われた通りやっているつもりだったけど、実は結構ミスが多かった。
農協さんも毎回圃場に来て指導してくれるわけではないので、電話で聞きながらやると、
何かしらちょっと間違っていました。
料理を初めて作る人が、電話で料理を教えてもらうようなものですね。


今年  これは省略してもいいんじゃないか、と思われるところを省いたりして、早くも我流の方法を取り入れてみました。



やっぱり言われたとおりにやったほうがよかった。
というか、昨年言われたとおりにできていなかったことができるようになったので、
その効果を初めて確認できた。


今年は3作つくったので、1作目龍翔 < 2作目冬扇< 3作目春扇 と後で定植したもののほうが上手くできている気がします。


ベテラン農家さんは農協の言うことをなかなか聞かない人が多いようです。

昔からのやり方で今までうまく作れてきた、ということと、

若い職員の言うことを聞く気にならない、というのもあるかもしれません。


わたしなんて、すぐに聞きにいってしまいますが、それもどうかと思いますね。

自分でもちょっとは調べないと(汗)。


農協さんの指導に全て盲従する、というわけではなく、技術の向上に努めることと、もちろん経営の面は自分でコントロールしていきたいところです。

今年は値が悪い、資材がまた高くなった、
と作ったものの価値を他人に左右されっぱなし、というのもおもしろくないですからね・・・。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




農家と腰痛。

腰痛もちの農家の方は多いと思います。

わたしもまだ大事には至っていませんが、時々痛みを感じることがあります。

背中や腰が全体的に重く感じる鈍痛のときや、ちょっとしたときにビリッとくる傷みを感じるときも。これはもしや、○○神経痛とかいうものでしょうか・・・。

慢性的な腰痛になると辛いので、普段から気をつけたいところですが、某SNSで尋ねてみると、ネギ農家さんは皆さん腰痛に悩まされているようです。

それというのも、おネギは意外と重いから。

ネギ農家になるまでは、おネギがこんなに重いとは知りませんでしたが、皮剥き後のおネギと皮剥き前に比べて泥が付いたおネギはズッシリと重いのデス。

それを一日何十束も上げたり降ろしたりするのですから、腰にきてもおかしくないですね。

腰にゴムバンドやコルセットをして腰を保護しているネギ農家さんもいらっしゃいます。

わたしは今のところ未対策ですが、ととちゃんはいつもコレを着用しています。

CIMG0069_convert_20130219203829.jpg

らくだハラマキーー!!

ちょっときつい腹巻なので、コルセット代わりにもなるし、温かいしで一石二鳥なのだそうです。


これは小城家に代々伝わる腹巻で、白い糸で縫い目がついているところは、腹巻の中に大事なものをしまえるようにポケットになっているそう。

わたしも今日この白い縫い目の秘密を初めて知りました!!

まさかポケットになっていたとは。しかし、一体何を入れるのでしょうか。


ととちゃんは、こんな機密情報をブログで公開してはいけない、と言っていますが、面白いので載せてしまいましょう。


ととちゃんによると、腹筋・背筋を鍛えて腰を守るのが一番よいのではないか、とのことです。が、急に思い立って腹筋や腕立て・上体そらしを実践し始めたかと思えば、たいてい3日坊主で終わってしまうので、その効果はまだ未確認です。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


おネギを冷凍すると・・・。

先日、岐阜に住む実妹から聞いたビックリな話。

なんと、おネギの青葉の部分を細い輪切りにして、サラダとして食べているそう。

白ネギの青葉の部分は細ネギと違って「固い、辛そう」というイメージがあって、わたしは基本的に加熱して食べていましたが、新鮮なものは生でいけるらしいです。

しかも、白いところより辛みが少ない、とのこと。

早速試しに切って食べてみましたが、なるほど生でも意外とマイルドでとっても美味しいデス☆

というか、是非生で食べるべきです!!!

CIMG0040_convert_20130217202005.jpg

我が妹はこれにポン酢をかけたり、大根おろしと混ぜて、生姜醤油で食べたりしているそう。

おネギ単品だけでなく、サラダの具の一員に加えたり、とりあえず切って食卓に出せば、あらゆるもののトッピングに使えそうです。

CIMG0062_convert_20130217202202.jpg


しかし、新鮮なうちはよいのですが、おネギはだいたい青葉の部分から乾燥して水分が抜けてきてしまうので、新鮮なものがたくさん手に入ったときは、新しいうちに切って冷凍しておくのも一つの手ですね。

わたしは一度試してみましたが、大量の輪切りのおネギをひとつの袋にまとめて入れて冷凍してしまい、全部固まってしまったので、非常に使いにくかったです。

賢い主婦の皆さんは、小分け冷凍されていると思いマス(汗)。

白い部分も切り方毎にジップロックに入れて冷凍しておくと、凍ったまま料理に使えて便利です。


冷凍保存とはまた違いますが、先日おネギを購入してくださった秋田県のルナパパさんは、雪の中に雪室というものをつくって、そこにおネギを保存されている、とブログに紹介されていました。

うちのおネギがこんな暖地からはるばる北国まで旅をして、雪の中に保存されることになるとは、思いもよらなかった出来事です(笑)。



ルナパパさんのブログ

秋田県の田舎から

(おネギのご紹介ありがとうございました!)


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




確定申告してきました!

昨日は朝から冷たい雨で、午前中は収穫もできそうになかったため、確定申告でもしてこようか、と税務署に行ってみました。


決算書まではソフトを使って完成させていたのですが、
確定申告書の作成は説明書を読んでもまるでさっぱりわからず、
もういいや、わからないところは聞くしかない、と未完成のままもっていきました。


税理士さんに、これをここに書いて、ここは、これとこれをたして、
と言われるがままに申告書を埋めていき、


15分で終了~!!


そのまま提出して帰ってきました。


来週から全体の申告会が始まるので、税務署で税理士さんから個人的に指導が受けられるのはちょうど昨日までだったそうで、ラッキーでした(汗)。


自分であれこれ悩んで時間を費やしたのは何だったんだろう、
もっと早く出しに行けばよかった、とちょっと思いますが、
とにかく無事に初青色申告が完了して嬉しいです♪


兼業なので、農業のマイナス分と会社の源泉徴収内容を併せて申告すると税金がいくらか還付されるのも嬉しい。

青色で申告をしておくと、個人事業でも社会的信頼が得られるので面倒でもやってよかったな、と思います。

が、自営というのは何でも自分でやらないといけないので、大変だなぁ、と改めて思いますね。

それでも慣れれば、自分で税金対策もできるので、ちょっと勉強すればお得になる部分も多いデス。



これまでの青色申告についての記事はこちら。

青色申告のこと。

青色申告の準備。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




直売SHOP経過報告。

10日前にオープンしました!とご報告したおネギの直売ショップのほうですが、ポツリポツリと注文が入っております。

といっても、このブログとフェイスブックの他ではどこにもお知らせしてないので、ブログを見てくださった方が若干名と、その他は友人・知人からの注文です。

何れにしてもありがたいことです。皆さまに感謝☆

懐かしい方から連絡をもらったりして、おネギが多くの人との縁を繋いでくれているなぁ。という感じ。


今のところ一番人気は【泥付きネギ6kg(25~30本入り)】。

IMG_5427_convert_20130204100215.jpg

ぱっと見、こんなにたくさん!?という感じがしますが、少量のものと送料が変わらないので、皆さんお得なほうを選ばれているようです。


30kgの米袋に入れて送っているのですが、郵便局の窓口にもっていくと、人によってサイズのはかり方が違うみたいで、140サイズと言われるときや160サイズのとき、そして何故か120サイズのときもありました(これはたぶん測り間違い)。

なので、
140サイズのつもりで作ってきました!

と宣言するようにしたら、いつも140サイズにしてくれるようになりました(汗)。


最近は局員さんも勝手知ったる感じで、

何も言わなくても 下積み厳禁・逆さま厳禁にしてくれて、

こっちが上でしたよね?と言っておネギを立てて置いてくれるようになりました(笑)。


郵便局でのやりとり以外にも改善したところが少し。

米袋をガムテープでとめると、剥がす時に袋がビリビリ破れてしまうので、ガムテープの下になる部分に補強のビニールテープを貼ることにしました。


ハンコも作り直しました。(2作目も“G”という字を失敗してこれが3代目)
過去記事 消しゴムはんこ。 参照


今のところ購入者がほぼ友人・知人なので、皆さん「美味しかったよ」と言ってくれます。が、まだまだこれからたくさんのご意見を戴いて、おネギもショップもよりよくしていきたいですね(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



人生相談。


本日、農協の窓口(金融機関のほう)にて待ち時間に雑誌(「地上」だったかな?)をパラパラとめくっていたら、久しぶりに美輪明宏の人生相談のコーナーを発見しました。

相談者は兼業農家。小二の娘さんが居て、農業のほうが忙しいので、娘が学校から帰ってきたら、そのまま軽トラで畑に連れて行って、娘さんは軽トラの荷台で宿題をやったりしているそう。もちろん農業の手伝いもさせていて、結構あてにしている。

こんな子育てでいいのでしょうか?という相談です。


美輪さんの回答は、

子どもを家業の犠牲にしてはいけない
今は学力の基礎をつけるとき
子どものことを一番に優先してやってください

とのことでした。

いや~、耳が痛いですね。

うちも学童に迎えに行って、そのまま出荷場に行ったりするので、道中の軽トラの中で計算カードをやらせたことが何度かあります・・・。

10分くらいで済むことなので、家に帰ってからゆっくりみてあげればいいのに、帰ったら帰ったで、早くご飯の準備したいだとか、そんな理由でバタバタしてしまいます。

朝も宿題以外の勉強を30分やるのが約束なのですが、出荷の時期は、早く洗濯とか掃除とか終わらせてしまいたいので、それをみてあげるのもおろそかになりがち。

しっかりしているようで、実はまだ小さい子どもなので、最優先にしてあげないとな、と深く反省。

明日からはお子様最優先で、お手伝いもほどほどにしてもらおう・・・。

と思いつつ、
今日は軽トラのお掃除をしてもらっちゃいました。

IMG_5552_convert_20130212205030.jpg


※決して強要はしておりません。
 ととちゃんと同じで、彼はこういう作業が好きなのです。
 悲しいかな、わたしがやるよりか、確実に綺麗になるので、ついあてにしてしまいます(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


何でもペアで。

最近ご近所ではあちらこちらからおネギのシュー音が聞こえています。

どうやらこのあたりのおネギ出荷最盛期みたいです。

お隣の師匠のところからも毎日シュッシュ聞こえていて、わたしたちを見かけると、

寒いね~ 頑張ろうね~ 

と声を掛けてくださるのが嬉しい♪


師匠のお宅は、掘り取りも調整作業も全てご夫婦一緒。

皮剥きのときも「ペア」で作業されるそうで、

おネギをそのまま皮剥き機にかけるより、奥さまが途中まで手で皮を剥いて、エアーが入りやすいようにして、ご主人に手渡すのが速いとのこと。

なので、うちも2人揃っているときは、私が先に手でちょっと皮を剥き、ととちゃんに渡しています。


作業の様子。

[広告] VPS


撮影 はる専務(なので、目線がちょっと低いです)

こうやって動画で見ると、そんない速くないですね・・(汗)。

これでもわたし一人でやるよりは倍以上の速さデス。


一人で作業するときは、手で皮をちょっと剥いたものをたくさん作っておいて、一気に皮剥き機にかけています。

3相電源の大きいコンプレッサーを使っていれば、たぶんこの工程は不要です(汗)。


おネギは折れやすいので、山積みにしたものから一本取り上げたり、それをまた下に置くときに注意が必要。

なので、一旦取り上げたものを下に置いて、また取り上げて皮剥ぎするより、直接手渡ししたほうが速いかな、という気がします。

もし一本のおネギを下に置いてまた取り上げるのに2秒かかるとすると、一日に1000本くらい処理しますから、約30分は時間短縮になっているという計算になります。


速さももちろん大事ですが、単調な作業は一人より二人でやるほうが気分がよいですね。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




おネギの根っこは食べられるか。

「野菜だより」という雑誌のバックナンバーを図書館で借りてきました。

これは主に家庭菜園をやっている方向けの内容なので、プロの農家さんは絶対にやっていないであろう我流の技のあれこれが紹介されていて、結構ためになるのデス。

パラパラとみていたら、何と、おネギの根っこを食べている、という人が登場。

ねぎボウズを天ぷらにして食べる、というのは聞いたことありますが、根っこを食べる、という話は初めてききました。

美味しいのでしょうか?

念のため、やってみることに。

根っこから2cmくらいのところで、おネギをカット。

IMG_5530_convert_20130208121817.jpg

土が入り込んでいるので、爪楊枝などで掃除する。

片栗粉をまぶして、唐揚げにし、塩でいただきます。

IMG_5532_convert_20130208121945.jpg

意外と美味しいです。


でも、わざわざ手をかけて(土を綺麗に落とすのがちょっと難しい)、ここまでして食べるかな?という感じ。

白菜農家さんが外葉をほとんど落としてしまって、白菜の芯だけを食べているのをテレビで見て、
もったいな~い!!と思ったことがありますが、このおネギの根っこを食べている人も常々そう思っているのかもしれません。


おネギは出荷の調整作業のときに青い葉っぱもほとんど落としてしまうので、たまに手伝いに来てくれた人は、みんな口を揃えて、青いとこもったいない、頂戴!と言います。

IMG_5529_convert_20130208121907.jpg

どうぞどうぞ、と言っていますが、半日も調整作業をしていると、大量の青い葉っぱが溜まってくるのと、折れたりして出荷できないおネギ本体のロス分も出てきますから、そっちを持って帰ればいいや、ということで、青い葉っぱは忘れ去られることが多いです。

青いとこも美味しいんですけどね。

大量にみているとだんだん有難味がなくなってくるのでしょう。葉っぱでもこのような憂き目にあっているのだから、根っこが注目されるということは非常に稀ですね。


その後、根の付け根ごと使うと洗うのが大変なので、根の先だけ集めてかき揚げみたいにしたらどうだろう、と思い立って、やってみました。

IMG_5533_convert_20130208193138.jpg

いい感じです。


さらにこれをパラパラと料理にかけたらどう?というととちゃんのアイデアで、

パスタにふりかけてみました。

IMG_5536_convert_20130208193232.jpg

なかなか美味しいですヨ☆

「すて○な奥さん」とかに紹介されていそう。


機会があれば試してみてください♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー








作業場フォーメーション。

1月中にととちゃんが作業台を追加で作ってくれたので、作業がしやすくなりました。

作業台の配置や動線は何パターンか変えてみて、今はこんな感じに落ち着いています。

0206.jpg



軽トラ一杯分のおネギを掘り取ってきて、まず作業台いっぱいに並べます。

この状態で根切りをします。

IMG_5469_convert_20130206073810.jpg


作業台の上のおネギをベルトコンベアーのように(手動ですが。。。)移動させていって、皮剥きします。

おネギの束の下にコモ(布切れですが)を敷いていて、同じ高さの台の上を滑らせながら移動させるので、おネギが傷みにくくなっています。

IMG_5471_convert_20130206074007.jpg

ここでサイズの選別をしています。


これを2~3セット繰り返します。


皮剥き後。

IMG_5503_convert_20130206074046.jpg

結束機でテープ止めします。


このとき、皮剥ぎ前のおネギを並べていた台が空くので、フォーメーションを替え、結束後のおネギを置く台にします。

IMG_5520_convert_20130206074131.jpg

サイズ別に結束されたおネギたち。

角材の端材を積み木のように積んで、ブックエンドのような状態にし、積み上げたおネギのなだれを防いでいます。


これを箱詰めして、軽トラにのせて、出荷場へ!

IMG_4941_convert_20130206074502.jpg


軽トラ一杯掘り取ってくると、約35箱(3kg箱です)できます。

掘り取り~出荷まで2人で一日やってちょうど終わるくらいの量。

頑張る農家さんは早朝から遅くまでやっているようですけどね、

うちはせいぜい8時~17時で、17時を過ぎると残業になります(汗)。


早じまいなので、ゆっくりお風呂に入って、よく食べ、よく寝て、次の日に疲れはあまり残らない・・・かな?


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー






直売SHOPオープン☆

昨年5月頃から密かに準備をすすめていた、おネギの直売ネットショップの準備が、やっとのことで整いました(汗)。

資材の準備も手間取りましたが、何といっても売れるおネギがなかった(龍翔のできが悪すぎた)ので、シーズンも半ばになってからのオープンとなりました。

HPはジャストシステムの「ホームページビルダー」で作りました。

ジャストシステムといえば、大昔に一太郎でワープロ検定を受けたことを思い出します・・・(懐)。

ワードやエクセルのように、とまではいきませんが、HTMLを理解してないわたしのようなものでも何とか操作できます。

電話でのサポートも親切なので、初めてHPを作る人にはおすすめかも。


ネット直売の準備の中で、一番悩むのはやはり価格設定。

個別対応や発送の手間などを加味して、適正価格にしたつもりです(汗)。


それと、おネギは長いので送料がどうしても高くついてしまうため、少量の販売が難しく、一家で食べるにはちょっと量が多いかな、という設定になっています。

なので、ご近所・ご親戚・ご友人で分け分けして食べてくださ~い!!

または、鍋料理はもちろん、納豆・お味噌汁、とにかく何にでもおネギを入れたい、スーパーで2・3本ずつ買うのでは全然間に合わない、いつもおネギを常備しておきたい、という、相当なおネギ好きの方にご購入いただけると嬉しいです♪

そういう方が全国にどのくらいいらっしゃるかはノーリサーチですが・・・。

今シーズンは試験的に販売してみて、またちょっとずつ改善していきたいと思いマス。


IMG_5492_convert_20130204100418.jpg

岡ネギ技研 ねぎ直売SHOP
今シーズンは3月下旬まで販売予定です。何卒よろしくお願いしますm(__)m



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




はる専務の箱折動画。

農協出荷用の箱を折るのは、はる専務のお役目。

師匠直伝の箱折補助具を使いまして、このように折っています。

はる専務、動画初登場↓
[広告] VPS



このテンションでどんどん折っていき、20箱が15分足らずでできるので、結構助かっています。


箱折のお手伝いは1枚2円。
最近1円→2円に賃上げしました。

1枚2円というと、安いようですが、20箱を月20日折れば800円となり、その他のいろいろなお手伝い御駄賃(皿洗い10円 自分からすすんでやったら30円等々)も含めると、田舎の小学一年生にしては、かなりの高額所得者。


我が家の教育方針では、お金は働いて人の役に立ってはじめてもらえるもの、ということになっているので、お小遣いは今後も歩合制でいく予定です。

そして、毎日の御駄賃はこのゼロ系貯金箱に貯まっていきま~す。

IMG_5500_convert_20130202184011.jpg
(コインを入れると新幹線のサウントが鳴る)


小銭ばかりの貯金箱にいくら入っているかはエクセルできっちり管理されています(汗)。


そして、このゼロ系貯金箱がいっぱいになると・・・、

ゆうちょ銀行にもっていきます!


貯金箱ごともっていくので、窓口のお姉さんに顔をおぼえられてしまって、昨年は遂に定期をつくるようすすめられました(笑)。


本当に困ったときは、この定期預金をあてにしてもいいですかね・・・??



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー