万歩計で体力づくり。

農家は体力勝負!なはずですが、あまり体力に自信のないわたくし・・・。

しかし、毎日少しずつ農作業をしているわけだから、ちょっとは体力がついているのでは、と思い、以前購入した万歩計をつけて、どのくらい運動しているか測ってみようというわけです。

結果は・・・、

朝の消毒&草取り合計2時間でなんと、

1238歩。

す、すくない・・・。

万歩計をズボンのお尻のポケットに入れていたので、ちゃんとカウントされなかったみたいデス(アホ)。

夕方に再度リベンジ。今度はちゃんと前ポケットに入れました。

同じく2時間の作業で・・・

約500歩増えただけ(汗)。

IMG_4398_convert_20120831211057.jpg


なんという、期待外れの数値。驚きの少なさです。

消毒も草取りもゆっくりゆっくり進んでいるので、普通の一歩にはカウントされないのでした。

農作業自体は運動する、ということとはまた違うのですね。

運動したいなら、ウォーキングなどをしたほうがいいようです。


そして、運動不足意外に、かかちゃんは貧血という持病あり。

しょっちゅうフラフラしています。

毎年健康診断でひっかかり、A(よい)~F(悪い)のF判定をもらっているにも関わらず、病院ギライで一度もお医者さんに診てもらっていません。

だって、どうせ病院行っても鉄の味の薬出してもらうだけでしょ・・・。

呑みたくないなぁ。お薬。

それならば、せめて食事で鉄分をとり、体調をよくしたいものです。

貧血に効く食材といえば、「レバー&ほうれんそう」。

どっちも大好き!
しかし、レバーはうちの家族他2人が嫌い。ととちゃんに至っては、ほうれん草も嫌い、ときています。

自分しか食べられないものを出すのも気が引けるので、この2品は小城家の食卓から長い間遠ざかっていたのでした。

しかし、最近やっと気付きました。

フルタイムで働いていたときは、昼食付きの職場(お金は払ってたけど)でしたが、今、平日の昼は自分一人だけで食べています。

何で今まで思いつかなかったのでしょう。お昼にレバーを食べればいいんだ!!

本日、早速買ってきましたよ。

これからはお昼にいつも食べて、バリバリ草とろう!



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



ハモグリバエ☆

ヨトウムシをやっつければ、こんどはハモグリバエが現れました。

IMG_4393_convert_20120830212431.jpg


上 卵を産みつけられたあと
下 卵がかえって幼虫が這った跡


ハモグリバエは別名エカキムシと呼ばれるように、幼虫が這った跡に白い線が残ります。

ハモグリバエだけに葉の中に潜って内側から食害するので、多発すると防除が困難になるそうです。

早速駆除しなければ・・・。

しかし、ハモグリバエの体長は約2mm、幼虫は約4mmと小さいようで、わたしは、「これがハモグリバエだ!」と確信をもってその姿をとらえたことはないのですが・・・。

それでも年間何度が食害されて、その都度消毒しています。

姿は見えずとも恐るべし、ハモグリバエ。


そういえば、昨年は体長1cmくらいのオレンジ色のハエのような生き物が多発して、農協さんに電話で問い合わせたところ、ハモグリバエかもしれないということで、消毒したことがありました。

結局それは害虫ではなかったみたいで、もちろんハモグリバエでもなかったデス(汗)。

それ以来、電話だけで問い合わせるのはやめて、症状のあるおネギを1~2本抜いてもっていき、見てもらうようにしています。



おネギの消毒剤には展着剤も一緒に入れます。

ただ薬剤をかけるだけでは、おネギは水分をはじいてしまうので、作物への付着をよくし、効果を高めるために、この展着剤が活躍します。

うちでは「ミックスパワー」を使っています。


昨年おそらく初めて消毒剤を農協に買いにいったときに、事務のお姉さんがポロっと、展着剤はありますか?と声をかけてくれました。

え、展着剤ってなんですか?

え!? 知らないんですか?

というようなやりとりがあり、無事に展着剤を使用することができていますが、そのお姉さんに声をかけてもらわなかったら、未だに展着剤なしで頑張っていたかもしれません。

無知とはこわいものです。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



F1品種ってなに??

性懲りもなく・・・

買ってしまいました。

IMG_4392_convert_20120829182803.jpg


新しい本。


ぱらぱらっとめくってみると、気になったのは「F1品種の普及」という項目。

F1種ってよく聞きますが、F1のタネを採って翌年撒いても、よい作物はできないというのを聞いたことがあるくらいで実際それが何なのかはよくわからんのです・・・。

この本の中では少ししか触れていなかったのですが、ちょこっと調べてみたところ。

F1種を一言でいうと、「人工的な交配によって生み出した品種の一代目」なんだそうです。

農家が生産しやすいように、品種改良を重ね、大量に均一の形・味のものが生産できる。
そして、その年に植えたもの一代に限り、同じ形・味が揃うよう種苗メーカーが管理しているそうです。

種屋さんが儲かり、農家が生産しやすく、作物の見た目を重視する消費者のための、人間に都合よく作られた品種のようです。

昔、近所の農家さんが、わたしたちは種採りはしないのよ、とおっしゃっていたのを聞いて、なんでかな、もったいないな、と思っていたのですが、そういうわけだったんですね~。


一方、種を採って、二代目・三代目と続けて栽培できるものは「固定種」というらしいです。


地域の風土や気候に合わせ、無理なく少しずつ改良された品種だそうです。
実った野菜から種を採って植えると、翌年・翌々年も栽培が可能。

F1は種の多様性が損なわれるなど、いろいろと懸念事項があるそうです。
が、そこまでストイックに追及すると今栽培しているものも全否定することになってしまうので、追々勉強していければいいかなと・・・。

とはいえ、種採りしたいので、家庭菜園では固定種を使いたいデス。

ホームセンターなどで売っている固定種は「××育成」「××選抜」などの表示があるものだそうです。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



パートのすすめ。

農業をやりながら、アルバイトをされている方は結構いると思います。

うちはととちゃんが会社員なので、兼業農家ですが、わたくしかかちゃんもパートをしています。

今年3月まではフルタイムの仕事をしていましたが、おネギのほうに徐々にシフトしていこうと思いまして、4月からは週3日のパートに替えました。

仕事は一口にいうと事務ですが、パソコンの前にずっと座っている仕事です。

OA事務っていうのかな!?

小さい企業の時給制のパートなので、お給料なぞはしれています。


ととちゃんは新卒で就職してから今まで、機械設計をずっとやっています。

履歴だけ紹介すると非常に華々しい。

これまで携わった作品は、

リニアモーターカー ニューヨーク地下鉄 レーシングカー 大型・小型オートバイ 等々。

2回転職して今3社目で勤務してます。

機械関係の設計者になりたい、という学生さんからすれば憧れの職業ではないか、と思いますが、それでも会社勤めはストレスいっぱいで、農業に憧れるというわけです。

かつては3Kといわれて敬遠されてきた農業ですが、ここへきて株は急上昇です。

いろんな職業の方が、それを捨てて、農業者になろうとしています。


しかし、農業者になったとしても、これまで培った設計の技術をみすみす捨てるのはもったいない。

派遣で登録しておくかなにかで、短期間などの雇用があれば、ちょっとお小遣い稼ぎに行ってくればいいと思うのですが、

昔でいう出稼ぎみたいにね。

それがなかなかできないのが、完璧主義というか、全力投球主義というか、おぼっちゃま育ちというか、器用貧乏というか。

そういうのは嫌なんですって。


わたしとととちゃんがそれぞれ年間50~60万ずつ稼いでくれば、合計100万円超え。

それにおネギの収入で200万円あれば、生活は十分できそう。


もらえるか、もらえないかわからない補助金に懸けるよりは、ちょいちょいっと働いてくれば、楽に稼げます。

ととちゃんならわたしの倍以上の時給でちょいちょいっとできそうな気がするんですけどねー。

そのちょいちょいができないらしいです。


今になって思えば、

その日暮らし、自転車操業、貧乏旅行、

かかちゃんの若い頃の貧乏体験は、貴重な財産です。ある意味、強みかも。


正直、今はあんまりお金で苦労したくないな~。


何はともあれ、パートは貴重な現金収入なので、今後も続けたいと思います。

よい気分転換になっているし。

というわけで、かかちゃんは明日もパートでちょいちょいっと稼いできますヨ。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



作業小屋建設 型枠入れ2

まめまめしくよく働く人のことをこのあたりでは、「まめったい」と言います。

ご近所から「まめったいね~」、といつも言われているととちゃん。

今日も小屋基礎工事に取り組んでいます。

現在、立ちあがりの鉄筋の周りに型枠をつけています。

※ここまでの簡単な経緯はカテゴリー「DIYのこと」参照。

ほぼ全体はできあがったのですが、細かい仕上げが結構時間がかかるようです。

IMG_4369_convert_20120826202441.jpg

生コンをこの型枠の中に流し込むので、ちょっとでも隙間があると、そこからコンクリートが出てきてしまうので、大変です。

また、生コンは結構重いので、その重さに耐えられるよう、しっかり型枠を押さえておくことも重要です。

なかなか進んでないようにみえるけど、着実に進んでいるらしいです。

今年5月の様子(ベースだけコンクリートが入っています)

IMG_3403[1]_convert_20120521085443



現在8月。

IMG_4383_convert_20120826202956.jpg


後に柱を建てようと思っている場所に、ベースから鉄筋を立ちあがらせています。

IMG_4376_convert_20120826202652.jpg

その周りにも型枠をつくっていきます。

IMG_4374_convert_20120826202522.jpg

IMG_4375_convert_20120826202613.jpg

IMG_4382_convert_20120826202930.jpg

このコンクリートの基礎と、基礎の上にくる横柱をアンカーボルトで固定する予定。



アンカーボルト+ホールダウン金物 ホームセンターで売っています。

IMG_4377_convert_20120826202723.jpg

スペーサー (木の柱とコンクリートの間に入れるもの)

IMG_4378_convert_20120826202749.jpg


縦柱がくるところに、この3点セットを使って、縦柱・横柱・基礎コンクリートを同時に固定する予定です。

IMG_4379_convert_20120826202812.jpg

実は、かかちゃんにはイマイチ具体的なイメージが湧かないのですが、生コン入れる前の画像をまたアップします。



そういえば、うちにはまめったい人がもう一人。

ガーデニング番組の影響を受け、今日は菜園のレイアウト替えをしたそうです。

IMG_4380_convert_20120826202839.jpg

はる専務の菜園に、小道と椅子がつきました。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



ヨトウムシ☆

今朝、例によって圃場で草取りをしていたら、お向かいの畑の農家さんも見回りされていました。

お向かいの畑は全然草がなくっていいなぁ。といつも思っていたので、その秘密を伺ってみたところ、

「草が生えないんじゃないよ、生えたらとってるだよ~。」

ということでした(笑)。

どうして全く草が生えないのかなー、とずっと疑問に思っていたのですが、ごくごく小さいうちにとっているそうです。

草が一旦種をつけておとすと、その後何年もそこに草が生えてしまう、だから種をつける前に必ずとるそうです。

雑草との戦いに、奥の手はないのですね。


害虫はどうですか?

と、聞いてみたところ、週に一度くらいは消毒している、ということでした。

それらしい兆候が出たら、すぐ消毒するそうです。虫が眼に見えるほど出たら、遅いそうです。


こちらはうちの春ネギ圃場。

IMG_4359_convert_20120825204552.jpg

一見綺麗ですよね?

でもよく見ると・・・。

IMG_4360_convert_20120825204624.jpg


小さい草が所どころに・・・。

ベテラン農家さんクラスになると、この時点ですぐ草取りです。

秋冬ネギ圃場は既に草だらけなので、せめて2年目のこっちだけでも綺麗に保ちたい!
というわけで、小さな草取りに励みました。

草取りしていると、大嫌いなヨトウムシがまたまた発生しているのを発見。

秋冬ネギ、春ネギ、何れの圃場にも発生していました。

ネットで調べた限りでは、

緑っぽいの シロイチモジヨトウ

IMG_4351_convert_20120825204446.jpg

IMG_4354_convert_20120825204526.jpg

黒っぽいの ハスモンヨトウ

IMG_4365_convert_20120825204657.jpg

だと思うのですが、どうでしょう。

ヨトウムシはおネギの葉の内側から食い荒らして、葉の中に糞をいっぱいしている憎きヤツです。

気はすすまないけど、消毒しました。(プレバソンフロアブル5使用)

完全に目に見えている虫なので、すでに遅れをとりまくりですが、大発生は防げたかと思いマス・・・。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



地域のお付き合い。

わたしたちが住んでいるのは静岡県磐田市。旧サッカー日本代表のゴン中山とかGK川口で有名な、ジュビロ磐田というサッカーチームがある町です。

が、元々は磐田郡竜洋町というところでした。

我々が滋賀県から引っ越してきて、はる専務が生まれた平成17年の4月に旧磐田市と豊田町、福田町、豊岡村、竜洋町が合併して、現在の磐田市となりました。

なので、今でもここの人達はどこにお住まいですか?と聞かれたら、「磐田」というより「竜洋」です、と答えます。


もちろん、そこそこ田舎です。

うちの周りは4代前くらい、100年以上前からここに居を構える方たちが住んでいます。

そんなところへ、よそから来たわたしたちが家を建てたわけですが、そこから説明すると長~くなりますので、省略。

昔からの部落なので、地域のおつきあいなどがたくさんあります。

お葬式は既に何回か手伝いに行きました。
香典場の受付や、火葬場でのお茶出しなど・・・。

自治会の役もまわってきて、今年はうちは「組長」なので、回覧板を回したり、草刈りの出欠をとったり、ゴミ捨て場の鍵の開け閉め、お祭りの手伝いなどをしています。

どのお家も持ち回りでまわってくる役なのですが、うちのような若い核家族世帯は非常に珍しいので、自治会の行事などに出ると、ほとんど我々の親くらいの年代の方、または更にそれより一回り上くらいの方たちに囲まれて、ひっそりとおとなしくしている状態。

それでも、よそからきたし、若いしで、何をやっても結構目立ちます。

もちろん農業なんて始めた日には皆さんの注目の的。

自意識過剰ではなく、ご近所のお年寄りにとってはいいネタになっていると思います。

そのぶんしっかりやらないといけないし、困っていると皆さんに助けていただくことも多々あります。

お盆やお正月は、他のお宅はほとんど地元の方ばかりなので、うちだけ帰省していて不在。
留守をご近所さんに頼んで出かけるし、何日も居なくて目立つので、必ずお土産を買ってきて、お盆や新年のご挨拶と共に、配ってまわります。その数10軒以上。


しかし、このあたりは何か物をもらったら倍返し、が基本のようで、菓子折りを配ってもスゴイものが返ってきたりします。

今年の夏のお盆のお土産も、神戸のちょっとしたお菓子でしたが、

・うなぎパイ
・梨
・ワタリガニ6パイ
・タチウオ2尾
・ゴーヤやナスなどの野菜たくさん

が続々届き、毎晩豪華なディナーとなっております。
(たまたま、うちの組に漁師さんのお宅が二軒あります。ここから10kmほど離れたところに福田漁港という港がありマス)

タチウオはこの地域にきて始めてお刺身にして食べました。

皮をほんの少しバーナーで炙ると美味です。

タチウオの皮 バーナーで炙る

携帯ガスバーナー

そして、タチウオの塩焼きや天ぷらもサイコーです。

ワタリガニは茹でてそのまま食べたり、パスタや味噌汁、唐揚げなどにしていただいたり・・・。

ワタリガニ 食べ方

遠州地区ならではの、野菜と海の幸が満載。

地域のお付き合いは、わからないことも多く、失敗ももちろんありますが、基本的に皆さん易しいし、何よりも、美味しいものが食べられて幸せです☆



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





おネギのお勉強 分けつ

昨年就農しようか、というときにネットで取り寄せた書籍。

農業 教科書



いつも形から入ろうとするのが、わたしの悪い癖。

結果、全く読んでおりません・・・。

基礎から勉強しないとね、と思って購入したんですが、パラパラッと見ても、全く興味が持てない、というか、開いた瞬間眠くなる感じです。

仕事はインプットより、アウトプットが大事じゃ!

などと、啖呵をきってみたとて、所詮は言い訳です。

要するに、「お勉強」が嫌いなのです・・・。

本だけでなく、学校の授業を受けるのも苦手。後半はボーッとしてほとんど何も耳に入らないのでした。集中力がないのですネ。

言い訳は、このくらいにして、

そろそろ農家さんが常識としている基礎知識も仕入れないとね、と思う今日この頃です。
研修も受けてないですし、独学するしかないのです。

本を開いても何も頭に入ってこなかったのですが、

いいことを思いつきました。

ちょっとでも興味をひいたことは、ブログに記しておけばよいのです!!

人に伝える、ということはまず自分が理解しないといけないし、あまりいい加減なことも書けない。それに、もしかしたら、これからおネギの栽培を始めようという方が見て、参考にしてくださるかもしれないし。

というわけで、今日はおネギの「分けつ」について。

分けつってよく聞くのですが、実はどういうことだか知らないのでした・・・(恥)。

分けつとはそもそも、おネギの脇芽が成長して大きくなることらしいです。

だったらうちのおネギも分けつしてたんだ・・・、と今更ながら思います(アホ)。

分けつしたネギを植えかえて育てるという栽培法もあるみたいですね。

農協では、分けつ後の葉鞘部がまん丸ではなく半月状になったものは出荷できない、となっています。
たぶん見た目が悪く敬遠される、という理由で。

買ったおネギを切ってみると、時々断面に節が2つあることがあります。
snap_negiken_201284204914.jpg
こんな感じ?

これ、分けつ途中。

これが分化を続けると、2本のおネギになるんですね。

こんな簡単なことですが、教科書風書籍の説明によると・・・

以下教科書引用

分けつ芽の分化後は盤茎上に親株と分けつ芽の2個の成長点を生ずることとなり、その各々が葉芽の分化をつづけるため、盤茎はこれらの成長点部において漸次隆起する。このため両成長点の間には凹入部を生じ、発育のすすむにつれてこの隙溝はしだいに深まる。したがって、盤茎部も親株と分けつ株の二部分に分かれていく。


???

はてはてはて?

となるわけです。

これを読んでもかかちゃんにはチンプンカンプン。



中島孝志さん著 「40歳から何を書くか どう書くか」
という本にあった法則。

1 難しいことを難しく書く「普通のバカ」
2 易しいことを難しく書く「大バカ」
3 易しいことを易しく書く「普通の人」
4 難しいことを易しく書く「利口」


せめて3番の普通の人になりたい。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



農作業着で、暑さ対策。

残暑厳しい日が続いております。

この暑さも農作業着のチョイスによって、もしかしたらちょっと緩和されるかもしれません。

我が家で愛用しているのは・・・。

まずととちゃんから。

反射 帽子

太陽光反射帽子――!!

わたしは使用したことありませんが、本当によいらしいです。

日中の超暑いとき意外の作業では、クボタの代理店さんからもらった販促グッズのキャップを愛用。

クボタ 販促 キャップ

これも使い心地が良いようで、わたしも同じものが欲しいデス。

そして、夏の作業ズボンはこちら。

ベトナム ズボン

「ワー〇マン」でたぶん2,000円くらいで購入。

涼しいし、すぐ乾くし、ほとんど皺にならないし、サイコーです。

麻っぽい感じで気持ちよさそう、と思っていましたが、素材を確認すると、「ポリエステル」。

恐るべし、化学繊維。

ととちゃんがこれを履いて、ギンギラ帽子を被ると、ベトナムの民みたいです。



続いてかかちゃんの愛用品。

帽子はこちら、昨年のJA農機フェアでもらった来場記念品のキャップ。

JA 帽子

帽子は苦手(どれを被っても基本的にうっとうしい)ですが、この帽子だけは、しっくりきます。

歌手の香西かおりさんが、JAの帽子マニアで600個ほど集めているとか。集めたくなる気持ちもわかります。使い心地グーです。

帽子といえば、昨年ご近所のおばあちゃんからこういうのをいただきました。

IMG_4333_convert_20120821212416.jpg

頬かむりみたいな帽子。
何度か被ってみましたが、被り方が悪いのか、すぐに落ちてしまうので最近使っていません。

ご近所の農家さんは、こういう帽子か、または笠を被って、目意外は白い布で顔全体を覆ってらっしゃる方が多いです。


そして、ズボンは、「洋服のア〇ヤマ」でゲットしたこちら。

ぶんぶんパンツ


「ぶんぶん」というすごく仲の良い友達が昔このようなズボンをいつも履いていたので、うちでは「ぶんぶんパンツ」と呼んでいます。

涼しい、軽い、すぐ乾く、の3拍子揃っています。

たぶんルームウェア!?というか、パジャマ!?

「洋服のア〇ヤマ」は、ワゴンで激安品が売っています。たぶん、「し〇むら」より安い。
このズボンも一枚500円しなかったと思います。


そして、長靴。

軽い 長靴

これは、昨年の農機フェアで3,000円ほどで購入したのですが、持ち上げた瞬間ふわっと軽くてビックリ!!!驚きの軽さです、本当に。
一年使っていますが、ひび割れなどはしていません。履き心地もバッチリ。

うちの近くでは「農業応援団 しんしん」というお店で同じものを売っているのを発見しました。

ネットで調べてみたら、ちゃんとありました。

img58035284.jpg

「軽かるブーツ」という商品名らしいです。

男性用ももちろんありますヨ。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



太陽に向かって草取り。

最近遊んでばっかりいたので、畑が草だらけに・・・(汗)。

草だらけ 畑

かなりやりがいのありそうな状況。

というわけで、ひたすら草取りに励みます。

約2時間後・・・。

草取り後

これでやっと1/3くらい終わったところです。


お向かいのネギ畑はうちと同じ日に定植してもらったにも関わらず、全く草が生えていません。

草のない畑

こういう綺麗な畑にしておくと、夏の管理は楽でしょうね・・・。

お向かいさんには、畑づくりは最低5年はかかる、と言われています。

ガンバロっと。



草取りは早朝か夕方やっていますが、太陽に背を向けると背中が非常に暑いので、太陽に向かって進むようにしています。

そういえば、ネギ畑は東西に畝を立てるとよい、と聞いたことがあります。

南から太陽が当たったときに、南北畝だとおネギで影をつくってしまうからだそうです。



畑の周りにも雑草がえらく勢いよく生えてきているので、せっせと除草剤も撒きました。

使っているのは、この噴霧器。

噴霧器

中途半端な9L。

扱いづらいのですが、昨年買ってまだ数えるほどしか使用していないので、元をとるために我慢して使っています。

背負いでよいので、動噴を買うのが、今のささやかな夢デス。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




浜北駅前でフリーマーケット。

本日、はる専務が店長となって、フリーマーケットに初参戦しました。

商品は要らなくなったおもちゃと、子ども服。

場所は、遠州鉄道浜北駅前 なゆた浜北 というところです。

いざ、出店してみると・・・、


全然人通らんやんけーーー!!!
(駅前といっても、駅からちょっと離れていて、駅を利用するお客さんの通り道になっていなかった)


というくらい人通りがなく、たまに通るのは、ほぼお年寄りばかり。

フリーマーケットの出店店舗も数えるほどしかなく、同時に野菜の朝市も開催されていましたが、現場は閑散としていました。



朝市野菜のほうは、駅前で、車で来ているお客さんはほぼいないので、かぼちゃやスイカ、じゃがいもなど重いものはなかなか売れないようでした。

野菜はどれも安く(ほとんど100円)売っていたので、ずっと店番をして接客するよりは、直売所で委託販売したほうが楽だなぁと感じました。

まあ、たまにはお客さんに直接売るのも勉強になってよいかもしれませんが・・・。



フリーマーケットの様子。

フリーマーケット なゆた浜北

朝市のほうの写真撮り忘れましたが、うちのお隣からが野菜ブースでした。
写真右端にうつっているスイカがそうです。



うちのほうの売上も、散々で、出店料を引くと赤字でしたが、はる専務にとってはよい修行となったのではないでしょうか。


大きい声でいらっしゃいませが言えた


他のお店の人とコミュニケーションがとれた(ちゃっかりお駄賃をもらったりしていた)


商品代金やお釣りの計算ができた


商売の厳しさをちょっと味わった!?


など、よかったこともあったので、混んでいる遊園地で散財するなぞよりは、有意義だったかな、と思います。



そもそも何故フリーマーケットをやろうと思ったか、

きっかけは、この本を読んであげたからでした。

12歳で100万円貯めた女の子

韓国の女の子が12歳で100万円をためるまでの実話が、子どもたちが楽しくわかりやすく経済について知ることができる本。韓国で10万部を超えるベストセラーとなったこの本は、わが子をお金の使い方、儲け方のわからないおとなに育てたくない親、必読の一冊です。

by アマゾン


趣味は「貯金」のはる専務なので、完全にはまってしまい、この女の子がフリーマーケットでお小遣いを稼いでいたので、自分もやってみたくなったようです。

今日のところは反省点もいろいろ出たので、また来年違う場所でリベンジしたいと思います。


今日の教訓
田舎では駅前で物は売れない
フリーマーケットの会場は事前に下見をしよう


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



軽トラでプール♪

朝のうちに昨日の消毒の続きと、春ネギの定植が無事終わりました。

今年3回目の定植なので、準備もバッチリ☆

昨年はこの圃場には14畝立てましたが、端のおネギはどうも成長が悪いようなので、今年は13畝にしました。


機械定植と消毒の様子。(はる専務撮影)

白ネギ 機械定植

白ネギ 消毒

消毒のほうは3.5aで100L撒くつもりでしたが、60Lで終わってしまいました。

もっと頑張ればよかったと、ちょっと後悔・・・。
でも10L撒くのに40分くらいかかるので(手動噴霧器使用)、これだけ撒くのにいっぱいいっぱいでした(汗)。


作業は終わりましたが、今日も暑い!!

というわけで、ととちゃんがこんなものを作ってくれました。


軽トラプール!!

軽トラック プール

以前アウトドア雑誌でみて、一度やってみたかったんですよね☆
(荷台にビニールシートをはって、水を入れただけです)


はる専務はもちろんご満悦。

軽トラプール

大人も入れますよ♪

軽トラ プール

ととちゃんはこの後昼間からビールも呑み、久々の休日らしい休日となりました。

夕方にはかかちゃん運転で、天竜川河口でハゼ釣り。

たまにはこういう日もないとね。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



明日は春ネギ定植です☆

本日農協Yさんに連絡をとったところ、いよいよ明日春ネギの定植をしてくれる、ということになりました。

というわけで、せっせと畝立てと元肥入れです。

畝間の幅をはかり、夏野菜に使うような支柱を目印に立てました。

白ねぎ 畝 まっすぐ

前回までは古いお箸を立てていましたが、短すぎて目立たなかった・・・。すぐ抜けるし。
そして、今年は台風4号で家庭菜園の夏野菜は全滅しましたので、支柱がたくさん余っていたのでした(悲)。

台風通過後の夏野菜たち。

台風 夏野菜

今年はウン年ぶりかにきゅうりやなすにお金を払って購入しています(涙)。



まっすぐ畝を立てるために、ひもで支柱と支柱を結んで線を引き、その上をクボタ君(ねぎ管理機)で通ります。ととちゃんが相当丁寧にやったので、美しい畝ができました。

白ねぎ 畝立て


そして、気になるスリップス多発圃場のほうは、既に2度消毒済みなので、これ以上どうしたものかと思い、農協Tさんに聞きにいきました。

奥の手の「オンコル」という消毒剤を使ってください、とのこと。

なんだか怖い名前。

オンコルは一回しか使えないので、もしこれでスリップスが止まらなかったらもうダメかも・・・と思いながら丁寧に消毒。おネギが結構大きくなっているので時間がかかり、半分しか終わらなかったため、残りは明日に持ち越しとなりました。

午後から半日ずっと作業でしたが、はる専務が機嫌よく遊んでいてくれて、何よりでした。

軽トラ はる



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー






神戸・山口に帰ってきました

お盆なので、帰省してきました。

車&新幹線を使って。帰省ラッシュにのっかりながら、何とか行って帰ってきました。

5泊6日でしたが、そのうち4日間は長距離移動。

それでも、今年も孫の元気な顔を見せられてよかったな、と思います。

お休みはそこそこ満喫しましたが、やはり気になるのはおネギのこと。

帰省中にどうやら待望の雨が静岡にも降ったようです。

しかし、加減知らずの豪雨だったらしく、おネギは無事かハラハラしながら家に辿りつく前に圃場チェック。

きっと草もボーボーだろうな、と思っていまししたが、

こんな感じでした。

ねぎ 草


思ったより草が生えてなくって、おネギの姿も確認できました。(おネギが見えないくらい草が生えてるかと思ってました)

出発前がこれでしたから、

ねぎ 苗

雨で元気になったようです。

ねぎ 豪雨

しかし、大きいおネギのほうは、肥料切れとスリップスの影響で雨が降っても相変わらず調子悪いです。

ねぎ スリップス


早速明日何とか策を施したいと思います。


帰省中に大変ショックだったことがひとつ。

はる専務に腕毛と脛毛が生えているのを発見しました~(汗)。

つるっつるの可愛いお子様だったのに~~(涙)!!!

これからどんどん足も臭くなっていくんだろうな・・・(悲)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



ハチの巣を駆除してもらいました。

3夜連続ハチのお話です。

ハチの巣を駆除してもらいたくて、役所に電話したところ、業者さんを紹介してもらいました。

業者さんに頼むとなると、気になるのは費用です。

巣の駆除は基本的に5,000円、スズメバチかもしれない、と伝えると、大スズメバチといういちばん危険なタイプだとなんと倍の10,000円。

業者さんは、いったいどんな装備でくるのかと思いきや、普通の乗用車で、おじさんが一人で登場。

スラックスに皮靴でかなり軽装。

ハチの巣 駆除

まず、長い棒でハチの巣を探っています。

ハチ退治


巣を発見!

我々は昨日からずっとスズメバチだと思い込んでいましたが、「アシナガバチ」だったそうです(笑)。
巣は土の中ではなく、草の茂みの中にあったそうです。


殺虫剤的なスプレーでシューッツとハチを退治。

ハチ スプレー

巣を網に入れて、おしまいです。

ハチ駆除 業者

駆除した巣はこちら。

はちの巣

ち、ちいさいっ(汗)。

おじさんの作業時間は約15分。

これで、5,000円とはボロい商売のような気がしますが、払うほうからすれば、安心料です。やいのやいのと大騒ぎしましたが、無事解決し、明日からはまた安心して畑作業ができそうです。


ととちゃんは、あれはスズメバチに見えた、と未だに言い張っています。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー









ととちゃん、ハチに刺される。

まさかの、2日連続ハチ事件が起こりました。

昨日と全く同じ時間帯、同じ場所で、ととちゃんがハチに刺されました。

夕方、遂におネギに水撒きをしようと圃場で作業していたときに、ととちゃんが用水路でタンクに水を汲むため、近道をして田んぼの畦を通ったところ、再びハチが現れたのです。

昨日ハチが出没した場所には、はる専務が近づかないように注意してはいましたが、ととちゃんの動向には気をつけていなかったわたし。

あっ、そこは・・・、

と、思った瞬間、

痛っ、痛 ―――――っ!!

腕と顔を刺されてしまいました。

このハチはどうやら2回刺すらしいです。
確かに昨日はるが刺されたときも、イタイ、イターイ!!と2度叫びました。

そして、このハチは、ととちゃんの目撃情報によると、「スズメバチ」だったそうです。

スズメバチって、刺されるとショックで死ぬ人も居るのでは!!??

スズメバチとわかっていたら、昨日は病院に行っただろうなぁ・・・。

スズメバチについて、少し検索してみました。↓

スズメバチについての記述
http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa064.htm

刺されたからといって、必ずしも生命に危機が及ぶわけではないようです。


畑の隣の田んぼの斜面で刺されました。
スズメバチは土の中にも巣をつくるらしいので、そこを踏んでしまったのかもしれません。

IMG_4166_convert_20120808201621.jpg


水タンクが置いてあるあたり。

IMG_4167_convert_20120808201704.jpg


タンクは、取りに行く勇気がなく、そのまま放置して帰りました。

明日は保健所に連絡して、巣があるのなら駆除してもらおうと思います。


かかちゃんにブログに書かれるなぁ、と落ち込んでいたととちゃん。
(でも、昨日のブログを読んでいたおかげで、今日の応急処置はバッチリでしたヨ!)

期待通り、書き記しておきます。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー










はる専務、ハチに刺される。

今日は、消毒です。

先月定植した小さいおネギにもスリップスの症状がみられます。

雨が降ってないからかもしれませんが、定植時に予防のために虫よけの粒剤をいれているのに、効いてない!?なんだか、粒剤って効いてるのか効いてないのかよくわかりません。結局何かしら症状が出て、いつも噴霧器で消毒しています。

粒剤は結構お値段もいいし、やめてみる、というのもひとつの手かもしれません。

10a分の消毒が終わりかけたころ、突如、

イタイ、イターイ!

の声。

はる専務、どうしたっ!!??

何でも、ハチに刺されたらしい、とのこと。

ハチの姿は確認していないが、頭の上をブーンという音がしたと・・・。

肩とお尻の2箇所、見事に刺されていました。

痛い、痛い、病院連れてって!!
と、大騒ぎでしたが、とりあえず水で洗い流し、5分後には少し落ち着きました。

ちょうど会社帰りのととちゃんが畑にやってきたので、すぐにお風呂に入れてもらって、マキロンつけて様子をみましたが、それ以上はひどくなりそうになかったので、病院はやめにしました。

ハチはこのあたりにはよく居ますが、どうして突然刺されたのでしょう。

棒きれを持って遊んでいたので、ハチにとっては危険人物に見えたのでしょうか。

わたしも小学生のとき一度だけハチに刺されたことありますが、ホントウに、泣きそうなほど、痛かったっ・・・!!!

今回は大事に至りませんでしたが、服の上から刺してもこの威力、ハチって怖い(汗)。

ハチに刺されたときの応急処置は、

1、毒針が刺さったままになっていれば、まずそれを抜く

2、口で毒を吸って、吐き捨てる→うがいをする

3、刺されたところを流水でよく洗う

4、病院でみてもらう

だそうです。

でも滅多にないことなので、実際刺されると慌てますネ。

皆さまもハチには十分ご注意ください。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





雨まで秒読み。

圃場が砂漠化しております。

最後にの雨降ったのいつだっけ?

確か7月18日。
(この日降った雨もチョロチョロで、その前の一週間も雨はなかったかと思われます)

2週間以上、一滴も降っていません。

その間何度も、遠州地区の天気予報では「ところにより雨」でしたが、その
「ところにより」にあたらなかったみたいで、いつも期待外れに。

最近は連日朝方目が覚めて、外が薄暗いので、「もしや、雨??」とはっと起き上るのですが、まだ日の出前で暗いだけ・・・。

そういえば、最近はネギ畑が草だらけになっている夢ではっと目を覚ますこともあり。

ちなみに、お隣の師匠の奥さまは、わたしが朝早く消毒に行く夢を何度か見たそうです。
(いつも朝早くガタガタして、スミマセン


おネギの畝の上で鳥が砂浴びした跡が・・・。

鳥の砂浴び


どこかの砂浜と間違えてないかい・・・!?

しかしっ

雨雲の動きをチェックしていたところ、今日こそは、

今日こそは

雨が降るかもしれません。

かわいいおネギの畑に、どうか雨を降らせてくださ~い。

ところで、昨日・一昨日と用事で東京に行ってきましたが、東京って暑いですね・・・。
磐田でも連日暑い、暑いと思っていましたが、こっちに帰ってくると風があるのでとっても涼しく感じます。

東京ではエアコンつけても、何だか暑くてしょうがない感じ。

我が家ではこの夏まだノーエアコンです☆





☆追記☆
結局雨は一瞬パラパラっと降っただけ、今日も期待外れでした・・・。

ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



“Negiken”のロゴマークを募集しました☆

ここのところお疲れモードで元気のなかった我が家に、昨夜イイモノが届きました!!

ネギケン(岡ネギ技研の略)のロゴマーク案です!!!

どうやって、案を募集したかといいますと、

知人が勤める名古屋駅前「トライデントデザイン専門学校」のグラフィック科の先生にお願いし、授業で取り上げていただいたのでした。

募集作品は、

☆ネギケンロゴマーク

☆おネギを入れるダンボールのデザイン

☆名刺デザイン

の3つ。

事前にだいたいこんなイメージかな、と、かかちゃんが描いた汚いラフ画を渡してあったのですが、

それを見た学生さんたちから、

え、ネギの葉っぱって何枚あるの?? という声があがったそうです。

おネギの緑の葉っぱは、短いものが2枚(スーパーで売っている姿)のイメージだったようですが、ラフ画に葉っぱが大きく書いてあったので、みんな不思議に思ったようです。

なので、ネギケンHPなどでうちのおネギの画像も参考にしていただきました。


どんな作品があつまるのか、ワクワク♪

蓋をあけてみると・・・、

わたくしのラフ画はほぼ無視されている作品が多数。

そうね、そう、

やっぱり、今時の若者にはアラフォーかかちゃんのセンスは受け入れられなかったようです(汗)。
勉強になります。

しかし、とにかく、どれもこれもスゴイ!! すんばらしい作品ばかり。
デザインするとはこういうことなのね~、と一家で感心しまくり。

個性的な作品も多く、あれもこれもと目移りしてしまうのでした。

でも、この中からどれかひとつだけ大賞を選ばないといけないのです。

ど~しよ~。

ひとまず、しばらく眺めて楽しみます。


かかちゃんラフ画。
ネギロゴ ラフ画


集まった作品たち。(全部で22作品!たくさんのご応募ありがとうございました。)

ネギロゴ 案

「緑色」と一口にいっても濃淡いろいろあるんですね~。


ちょっとおもしろかったのは、ダンボール箱の側面に

「遠州灘、風車(竜洋地区のシンボル)、おネギ、富士山」

を入れてほしいとリクエストしたのですが、出てきた作品は全てかかちゃんが書いたラフ画の並びと逆になっていて、左手に富士山、右に遠州灘となっていました。

ネギダンボール 案

たしかに、名古屋側からこっちをみたら、そうなるよな~。

ダンボールの側面は2面あるので、片面は左富士、もう片面は右富士のデザインにすると、静岡の東・西どちらから見た風景も入れられそう。

ちなみに、選ばれた方へのお礼は5,000円だそうです。



学校法人 河合塾学園 トライデントデザイン専門学校
ご協力いただいた先生方、学生の皆さま、ありがとうございましたm(__)m
感謝、感謝です。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー









就農2年目、早くも離農の危機!?

最近、「疲れた。」が口癖のととちゃんです。

忙しすぎるのです。

それもそのはず、週5日普通に会社に勤めて、土日は農作業か小屋建設に追われています。

毎年この暑い時期は、週末は海へ行っていましたが、今年はまだ一度も行ってません。


昨年一年間でとりあえず、栽培~出荷まで通してやってみました
(云わば研修みたいなものです)

今年一年で、土地・農機・設備を整えて、栽培スタイルや売り方、ライフスタイルの基盤をつくる

来年はととちゃんも退職して、晴れて専業農家へ

という構想がありましたが、2番目の今年一年でやりたいことが、なかなか思うように進んでいないのが現実です。

<今年やっていること、やりたいこと>

秋冬・春ネギの栽培15a・・・定植遅れがあるが、今のところ順調

作業小屋の完成・・・まだ基礎の途中で難航

土地を借りる・・・調整作業時に出るネギのゴミを捨てる場所の確保
         来年の育苗のためのハウスを建てる
         夏ネギの圃場準備

農機を揃える・・・乗用式トラクター、ネギ皮剥き機

農協以外の販路の開拓・・・ロゴやネットショップの準備中

3月末でフルタイムの仕事を辞めて、今は週3日のパートのわたしがもっと活躍して、ととちゃんにはとりあえず小屋の建設に集中してもらうつもりだったのですが・・・。

かかちゃん一人でできることは
草取り、消毒、肥料撒き、・・・くらいかな!?

われながら、ショボイ・・・(汗)。

農機を使う仕事となると、一人ではとても不安で、ととちゃんに出動してもらっています。

それなら、脱サラして専業でやればいいのかもしれませんが、一番のネックは今専業になって、家族3人十分食べていける目途がたっていない、ということです。

安定した生活を第一に考えてこのまま兼業で続けるのなら、どちらかというと農業をやめるべき、という結論になります。

もちろん、おネギの栽培は楽しいです。が、忙しすぎると疲れがたまってきて、楽しかったはずのものも、そうではなくなってきます。

趣味の農業なら家庭菜園だけで十分なはず。

そして、今は眼の前の作業に追われて、話し合いもままならない状態。

そもそも、どうして農業を始めたのか?

原点に戻って、もう一度考え直すときがきています。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー