小麦目線!?

遅れに遅れまくっていた春キャベツの定植。

121212 (1)

苗立派になりすぎました(汗)。

121212 (2)

今回はチェーンポットなのでサクッと・・・

の予定でしたが、苗が大きいので根がらみしちゃって、ポットがうまくばらけず途中でブチブチ切れちゃって、もう大変。

121212 (3)

キャベツの定植、まだうまくいったことないなー。

ま、ネギも最初は苦労して植えてましたね(汗)。



夏ネギの苗はまだ50日足らずでしたが、もう水遣り面倒なので植えたった。

121212 (4)

こちらはほんとにサクッと終了。

来年は5月下旬から獲りはじめられるよう、早めの管理でいきますっ。



あー、それにしても風強っ。おかげで富士山がよく見えます。

121212 (5)

今年は冬らしい冬ですね。


話は変わりまして、

先日アメトーークの読書芸人のときにカズレーザーが紹介していた本をみつけたので、パラパラ読んでみたら、衝撃的なことが書いてありました。


ホモ・サピエンス(現存の我々人類)が食物連鎖の頂点に立ち、文明を築いたのはなぜか、というお話。


もともと人類は250万年にわたって狩猟採集の生活をおくっていたのに、一万年ほど前に農耕へ移行。

「農業革命」が起こったそうです。

狩猟採集民のほうがありとあらゆるものを口にするので、栄養バランスのとれた食生活だったらしいですね。

農耕民はお米を作ったら毎日お米ばっかり食べちゃいますから。

それに、干ばつなどの災害でその年の稲やジャガイモなどの作物が台無しになれば、飢饉で散々な目に遭う。

狩猟採集民は主な食料の一部が手に入らなくなったら、他のものを採集したり狩ったりできたし、あまり災害の影響がない地域に移り住むことができた。


ここまででわかるように、著者は明らかに狩猟採集民擁護派ですね。



さて、ここからが問題の内容ですが。。(一部抜粋&要約)


人類は農業革命によって、手に入る食糧の総量をたしかに増やすことはできたが、食糧の増加は、よりよい食生活や、より長い余暇には結びつかなかった。むしろ、人口爆発と飽食のエリート層の誕生につながった。

では、それは誰の責任だったのか?犯人は、小麦、稲、ジャガイモなどの一部の植物種だった。ホモ・サピエンスがそれらを栽培化したのではなく、逆にホモ・サピエンスがそれらに家畜化されたのだ。

一万年前、小麦はただの野生の草にすぎず、中東の狭い範囲に生える、多くの植物の一つだった。ところがほんの数千年のうちに、突然小麦は世界中で生育するまでになった。生存と繁殖という、進化の基本基準に照らすと、小麦は植物のうちでも地球の歴史上で指折りの成功を収めた。

2000年ほどのうちに、人類は世界の多くの地域で、朝から晩までほとんど小麦の世話ばかりを焼いて過ごすようになっていた。

ホモ・サピエンスの身体は、そのような作業のために進化してはいなかった。畑の石を取り除いたり水桶を運んだりするのではなく、リンゴの木に登ったり、ガゼルを追いかけたりするように適応していたのだ。

人類の脊椎や膝、首、土踏まずにそのつけが回された。古代の骨格を調べると、農耕への移行のせいで、椎間板ヘルニアや関節炎といった、じつに多くの疾患がもたらされたことがわかる。

  -----------「サピエンス全史」ユヴァル・ノア・ハラリ


これは極論でしょうけど、面白い見方もあるものですね(笑)。



来年は我が家の生活にも狩猟採集をちょっと取り入れてみよっかなー?



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

がんばるのやめました♪

すっかりご無沙汰してしまいましたが、なんとか生きております(汗)。

腰痛も徐々に快方に向かっておりますが、座っていると痛いので、ちょっとパソコンから遠ざかってマス。

仕事のほうもボチボチです。

なんだかんだで1か月半分くらい遅れちゃっていますが、遅れを取り戻そうとして頑張るとまたどこか悪くしそうなので、遅れたなりに優先度が高いものから最低限のことをやっております。



こんなボチボチ生活をしていたら、以前にちらっとご紹介したこともある会計事務所の会報に、もしやわたしのために書いてくれたんじゃないか?、というようなコラムが掲載されていましたので、一部抜粋。



「がんばる」には中毒性があるようです。
がんばることを覚えると、さらにがんばるために、何かを削ろうとします。
それは本来自分が好きだったり、大切にしていた時間だったりします。
「こんなはずじゃない」「自分はもっとがんばれるはずだ」と自分に鞭を打ち、「これをしなければいけない」「いつまでにあれを仕上げないといけない」と、余裕のない計画をたててがんばろうとします。
このような忙しさが続くと、仮に成果がでたとしても心は満たされていないで消耗感が増して気力がなくなってしまいます。
がんばることでのプラス効果はたくさんありますが、マイナス効果が自分の内側に表れてきたら要注意です。
自分が「がんばり過ぎている」と思ったら、一度手を止め、できれば一日二日休みを取ってゆっくりする・・・思い切って「がんばらない」ことをおすすめします。
英気を養って身体も心も元気になった状態であれば仕事や勉強に集中することができます。
他の人と比べないで、自分の器にあった自分らしいがんばりをすればよく、背伸びをしないことです。
 
                 ---------「名波会計のちょっと気づいたこと」 名波 公彦



ふと気づけば、ここ5~6年ととちゃんも土日はずっと農作業でほとんど休みがなかったかも(焦)。

朝起きて、今日はなにしよっかなー。という休日はほとんどなく、

あれとあれと、あ、これもしなきゃっ(汗)、・・・全部終わるかな?

という日々がずっと続いていたような・・。



腰痛も「がんばって」「はやく」治そうとか思わずに、ゆっくり自然に治るのを待つことにしよっと。

そう思うと気が楽です。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


武井壮。

朝晩やっと涼しくなってきて(日中は暑い、汗)、収穫が待ち遠しい今日この頃です。



が、雨不足でネギがなかなか伸びておりません。



IMG_0476.jpg

黄色いテープのところが25cmです。

伸びるときは一日で3cmくらいグッとくるんですけど・・。


明日~明後日こそは、ちょっとまとまって降ってほしい~~~(涙)。



ネギが仕上がるまで少し余裕があるので、現在は防除or除草ばかりの毎日です。

暑いときは休憩長めです(汗)。



武井壮の「大人の育て方」。

ビジネスの話かと思って聞いていたら、最後は家庭教育について。

受け売りではなく独自の考え方を実践していて、おもしろい人だなぁと思います。


面白い大人になりたーい(笑)。





ちょっと長いので、お時間のある方はどうぞ ^^

え、ヒマなのわたしだけ!?




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加



ご長寿バンザイ。


昨晩は白ネギの支部役員の懇親会。

いろんな年代の方と話して情報交換するのは楽しいです。

特にお年寄りと話すのは楽しいですね。

ねぎ作り数十年のベテランの方でも研修会に参加したり、毎年新しいことを試しておられる方は、心も身体もとってもお元気です。

こういう風に年を重ねたい、というお手本が身近にたくさんあるのが農業界のよいところですね~。


最近「長寿リスク」という言葉がありますが、ただ漠然と不安がらずに100歳まで生きることを前提としてライフプランをたてておくと、楽しみも膨らみます。

やりたいことがいろいろあって、農業もそのひとつだし、不労所得も含めて(笑)。

寿命は自分で決められないので、いつどうなるかわかりませんけど。

以前は「死んだらおしまい」と思っていましたが、最近思うのは、亡くなった人は残された人の心の中で生き続けているということです。

生きているときより亡くなってからのほうが、影響力が大きい人もいたりして(笑)。


「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなるように、100歳まで生きよう♪
でも、明日死んでも後悔しない生き方をしよう♪♪」

                                     by かかちゃん


今日のは自分でつくった格言(笑笑)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

炭焼きさわやか☆

心地よい気候が続いていますね。

最近はエビイモの葉かきなどの、地味&わりと好きな作業をして楽しく過ごしておりマス。


ちょっと嬉しいことが。



静岡県民が愛してやまないハンバーグのチェーン店、「炭焼きさわやか」

の商品券5000円分をゲット☆

これを手にするまでは紆余曲折あったのです。


年明けに購入した軽トラ、

販売店とちょっと行き違いがありまして、納車が本来の時期より1か月くらい遅れました。

で、ととちゃんがすかさずクレームの電話を入れたのですが、相手は自分の正当性を主張するばかりで話は平行線をたどって終了。

その販売店さんには引き続き頼まなければならないことがあったのに、関係が悪くなってしまってガッカリです・・・。

昔のわたしだったら、ととちゃんと同じく相手批判をしていましたが、近頃は随分大人になって丸くなりましたので、

訴えて訂正してもらえることなら話をしますが、今更言ってももう変えられないことは根に持たずスルーできるようになりました。


それに、ちょうどこの頃、この↓本を読んでいたので(笑)。

D.jpg



でも、もうひとつ訴えたら訂正してもらえそうなことがあったので、それについてはわたしからお電話しました。

新春キャンペーンで、メーカー(スズキ)から「炭焼きさわやか」のお食事券5000円プレゼントとなっていたのに、納車のときにもらった封筒を開けてみたら、500円×5枚の2500円分しか入ってなかったんです(涙)。

たぶん1000円券だと思って入れ間違えたんじゃないかな~、と。

それとも、こんなことでクレームつけてくる客はいないだろうから2500円に故意に減額した、というのはやっぱり考えすぎですよね?


ともかく話してみると、社長はすかさず、

「あ、それはうちからのプレゼントです スズキのほうにはどうなっているか問い合わせておきます」と答えました。

心の中では、そんなわけないやろ(販売店がメーカーと全く同じものをわざわざノベルティに選ばないでしょ?)、と思いましたが、その場はそのプレゼントに対して感激を表し、丁重にお礼を言って電話を切りました。


なんか腑に落ちないな・・・ と思いましたが、気を取り直して。

その後販売店からアンケート用紙が届いたので、褒め倒して返送しておきました。


そのアンケートが効いたかどうかわかりませんが、先日忘れたころに社長自ら新たに商品券5000円分をもってきて、ととちゃんとも和解しました。

実に半年近くかかって、無事に満額の商品券が手元に届きました。

めでたしめでたし。


え、普通ここまでしつこく追求しない!?



・・・他人のあら探しは、なんの役にも立たない。相手は、すぐさま防御体制をしいて、なんとか自分を正当化しようとするだろう。それに、自尊心を傷つけられた相手は、結局、反抗心を起こすことになり、まことに危険である。

・・・議論に負けても、その人の意見は変わらない。

                    【「人を動かす」 D(デール)・カーネギー】


相手のためによかれと思って間違いを指摘すると、伝えたこちらはそれで自分の気が済むかもしれないけど、その相手に考えを改めさせるどころか、むしろ逆に逆恨みされることもあるため、結局自分にとっては何の利点もないということですね。

じゃあ、どうすればよいかというと、


・・・人を動かす唯一の方法は、その人の好むものを問題にし、それを手に入れる方法を教えてやることだ。

・・・人と話をするとき、意見の異なる部分を初めに取り上げてはならない。まず意見が一致している問題から始め、それを絶えず強調しながら話を進める。互いに同一の目的に向かって努力しているのだということを、相手に理解させるようにし、違いはただその方法だけだと強調するのである。


難しいですね?(笑)


この後、ととちゃんにもカーネギーを読むように強くすすめて、

最近とっても癖のある方と別の交渉事があったのですが、


相手の話に関心をもって根気強く聞くこと

関西弁は禁止(笑) ←このあたりの人には関西弁は威嚇されているように聞こえるらしい


この2点を守ると、とってもうまくいきました♪

無理に自分のペースにもっていこうとせずに、相手の思うようにしゃべってもらうと、何故かこちらに有利な条件を提案してもらえます。


ま、いつもこのようにうまくいくとは限らないけど、この本を読んだら、相手の立場に立って考えることが面白くなって、人の行動に全然腹が立たなくなりました。


ちなみに、はるちゃんにも読ませてみたら(漫画版のほうだけど)結構気に入って、

車葱はこう言ってたね!

と、得意げに話しています。


車=カー 葱=ネギー

いつものはるちゃんのシュールなトークですが、理解していただけます?

本人は「シュールは誉め言葉じゃない」、とご不満な様子ですが・・。



さわやか名物、げんこつハンバーグ。

0601 (2)

0601 (1)

店員さんがテーブルで仕上げ焼きをしてくれます。

ソースがはねるので、紙のランチョンマットでガードするよう指示されます。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加