やっと来ました!

2か月近く前に注文した芋の掘り取り機がやっと納入されました☆



振動はせずに、ただ引っ張るタイプです。



すでにエビイモの出荷が始まっているので一株一株スコップで掘っていたのですが、10月は長雨や台風対策でなかなか掘り取りがすすまず、

台風22号が去ってからととちゃんが11日間も出張・・

出荷のノルマに足りない分は仕方ないのでドクターストップのかかっているかかちゃんが手堀りしました(汗)。



掘り取り機は問題なく稼働。

111011 (3)

111011 (2)

111011 (1)


ただ、これをやっても株がばらけないので、機械を入れた後スコップで取り出してばらさないといけません。

111011 (6)

これでも今までの半分の時間と労力でできるようになりました。

ちなみに、コンベアー式の掘り取り機でもエビイモはばらけない(使ってるところを見たことある)ので、同じです。



あと、最初は茎を切るのを遠慮がちにやっていたので、トラクターのお腹に引っかかって・・・、

111011 (7)

111011 (4)


ちょっと失敗(汗)。

111011 (5)


来年は定植時に深植えにして、畝と溝との高低差も少なくしたほうがよさそうです。



機械も届いて、ととちゃんも帰ってきて、これからバリバリ掘るぞー

と思っていた矢先に、この作業の後ととちゃんが発熱。

週末は放置していたねぎの土寄せなどを再開しようと思っていたのに、

悪いときには悪いことが続きますね。

きっとわたしやはるちゃんにも染るんですよ、これから。。。(涙)




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

エビイモ試し掘り☆

一気に涼しくなって、ちょっと寒いくらいです。

寒い=鍋

おネギや芋の恋しくなる季節ですね~~~~♪


さて、うちのエビイモも、食味&残留農薬検査のために、試し掘りをしてみました。

実は9月10日頃、気になって早々と一度掘り取ってみたのですが、あまりにも小さくて愕然としました。

サイズでいうとS~3LのSサイズです。


去年は3Lばっかだったので、今年は土寄せや施肥を抑え気味にしてみたのですが、ちょっと抑えすぎた?

と思って・・・

昨日は大きめの株を掘り取ってみたら・・・


今度はかなり大きかった(汗)。

1006 (1)

一番大きいのは結局3Lくらいありそう。。。


たまたま掘り取った株だけが大きかったのか、この3週間で成長したのか、よくわかりません。

大きすぎたので、食味検査はまだ通らないかも(汗)。

再提出と言われたら、次は小さめを狙って掘り取ってみたいと思いマス。



1006 (2)

左下が親芋。 右下の6つが子芋。 小さいのは孫芋です。



今年はトラクターに取り付ける芋用の掘り取りアタッチメントを注文してあるのですが、

9月下旬に注文したら、納品予定が11月になっちゃいました(焦)。

だから、最初は例年通りスコップで掘りまーす。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

エビイモ仕上げ。

エビイモの最後の土寄せをしました。

今年こそは正品を作りたいので・・・


最後にかける土の量を半分ずつ変えてみた。



目安棒を立てました。

半分は18cm

08132 (3)


もう半分は22cm

08132 (6)



この後もう一回管理機で土をかけています。

が、22cmのほうはちょっと土足りなかったかも(汗)。



子芋を大きくするために、最後に親芋の葉を刈り取って成長を止めます。

08132 (2)



08132 (1)


今年は4~5月の気温が低く、梅雨時も雨が極端に少なかったので、小さいです。

でも、出来上がりが楽しみー♪




エビイモの仕上げも終わったところで、昨日は御前崎へ海水浴に。

08132 (5)

08132 (4)

夏休みの親の義務を何とかひとつクリア(汗)。



あ、お知らせですが、はるちゃんが夏休みに入って、ブログを始めました。

右下リンクにある「無名のブログ」(エキサイトブログ)です。


アフェリエイト狙いらしいです(笑)。

続くかな~~?





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も何とか乗り切ったこと。

ここのところ暑かったので、現在室内温度29度で肌寒く感じます(汗)。

風邪ひかないようにしなくっちゃ!



さて、今年もエビイモの一番面倒くさい・・・・・、

じゃなくって、一番大事な作業を行いました。



これまで3回外葉を取りながら脇芽を大きく育てましたが、最後にまた余分な葉や小さい芽をとって、子芋として育てる芽を4~6本程度残します。


このワサワサしたのを

071179 (4)


整理して、

071179 (8)


芋が大きくなるよう土を寄せます。

071179 (7)


道具はこれだけ☆

071179 (6)



なるべく暑い時間は避けて、朝夕に集中して作業することにしているけど、それでは到底終わらないので、ちょいちょい昼間もやっちゃいました。

ととちゃん&はるちゃんが3連休につき、応援を頼みながらでしたが、延べ6日間(途中でネギの土寄せや防除、掘り取りなど挟みながら、汗)かかりました。

去年は8日間かかっているので、ちょっと早くなったかなー。


071179 (5)

やっと終わった。 水かけて、はよ帰ろ。



海の日の連休中・・・

全くどこも行かないのも、ととちゃん&はるちゃんに悪いので、

一度だけ、家から車で10分の温泉♨へ行ってきました♪


071179 (9)
071179 (1)
071179 (2)
071179 (3)

午前中の仕事を終えて、久しぶりにゆっくり温泉に浸かって、

お昼から鰻(おそらく中国産)で精をつけて♪

・・・・また午後からエビイモ畑に行ったんですけど(汗)、

リフレッシュできてよかったデス。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加




海老芋スタート。

昨日は待望の雨降りでしたので、ハウスで海老芋の伏せこみ。

種芋をポットに植えつけることを、「伏せこみ」と呼んでいます。

何故?

温床を用意して、そこに種芋を植え付け、土で覆うやり方をこう呼ぶらしいです。


わたしも昨年まではハウスの一角を掘って一段低くし、そこにポットを並べていたのですが・・

昨年、準備した苗が少々足りずに他の農家さんのハウスに苗をわけてもらいに行ったら、育苗箱の上にただポットが並べてあった・・。

なんだ、掘らなくてもべつにいいのか、

と思って今年はあっさりやめてみました(笑)。


「こうするものだ」と思い込んでいることも、他の人のやり方を見て、目からウロコということがよくありますね。

特に閉鎖された空間でやっている育苗とか選果は、もしかしたらヘンなことをしているかもしれません(汗)。

自分の中の勝手な常識は疑ってかかって、常に改善しないとね。。


海老芋は毎年春のお彼岸の前後にポットの準備をします。

ちょうど春休みが始まった頃なので、今年もはる専務にお手伝いを頼みました。

「大口バイトがあるよ」と誘うと、案外喜んで働いてくれます(汗)。

0322 (2)


約600鉢、2人で2時間半かかりました。

0322 (1)


このあとたっぷり潅水して、稲藁をかけて、その上から透明ビニールシートで覆って終了~♪

11月の収穫まで長~い管理期間のスタートです☆



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加