のづらー。

長かったGWも今日が最終日でしたね~。

農家には関係ないじゃん、と言われそうですが、かかちゃんにとってはオオアリです。

ととちゃん&はるちゃんが、会社&学校がお休みですからね~(汗)。

特にととちゃん。

本人も気づいていませんでしたが、数えてみれば今年は何と10連休。

やっぱり大手メーカーさんはちゃいますな~、羨ましい。

ま、うちのととちゃんの場合は「家業」がありますので、会社へ行く以上にビシビシ働いてもらっていますが。


ここのところお天気に恵まれていろいろと捗りましたが、GW後半は主に土木作業でした(汗)。

今年は、念願のまともな選果用の作業小屋を建てようと、いろいろ計画を練っておりました。

今までの敷地内に上がってくるスロープを埋め立て、そこに小屋を建てることにしたので、スロープの位置を移動させないといけなくなりました。(うちの敷地が道路より80cmくらい高くなっているのが厄介なのです)

で、土留めになっている石垣を撤去して、マキの木を3本ばっかり抜いて、土をとって、また石を積みなおして土留めをする、というミッションを行いました。

こんなことは業者さんに任せればよいことなのですが、

諸事情により(セッ○バック関係とかいろいろ、汗)、自分たちでやるはめに。


まずは、土をとるぞー。

0508 (4)


画像はとびまして、もう木を三本抜いたあと。

0508 (2)

実は木を抜くのもなかなか大変な作業なのです(汗)。


たくさん出た残土は、せっせと残渣置き場に運んで、軽トラが奥まで入れるようにスロープを作るの巻。

0508 (10)


土を掘っていると、こんなものが出土されました!

0508 (8)

「半銭」ですって。一銭の半分ってことかな。

このお金、初めてみました。


裏には・・・

0508 (7)

「大日本 明治十五年 1/2SEN」

おおー、130年以上前のお金!?

さぞかし価値があるかと思いきや、美品で300円。

この程度なら120円くらいだそうデス(汗)。


話がそれましたが・・・・

土と木をとったら、再度石を積みなおしていきます。

0508 (6)

一段目は大きい石で高さを稼いでますね。


崩した石を並べておいて、この中からととちゃんがおもむろに一個選んできて置いてみると、不思議といい感じになるんですよね~。

0508 (3)

しかし、わたしが選んできたものはことごとく却下されるので(悲)、

ここからかかちゃんは畑仕事に戻りました(汗)。


畑から帰ってくると・・・

0508 (1)

お、結構進んでますね、その調子。


そして夕方には・・・

0508 (9)

おーーーー!! できてる!

ととちゃん、グッジョーーーーーーブ!!!


天竜川河口の丸石の野面積み。

上手にできたので、「のづらー」の称号が与えられました♪


というわけで、よきGWでした。


はるちゃんは家のお手伝い以外はプラモデル三昧でした。

戦艦大和ってやっぱりかっこいいーー♡

0508 (5)

と、できあがったばかりの大和の写真を撮らせてもらっていたら、

はるちゃんが一時間かけて張った糸を触ってしまい、糸が外れてはるちゃんは半泣きに(焦)。


ご、ごめんね、もう二度と触りません(・・反省)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

日陰君、自作しました。

だんだんと日差しが強くなってきて、日中の畑作業はなかなか捗らなくなる日がやってくるのも時間の問題です。

鳥取のほうでは「らっきょうハウス」なるものがあって、炎天下でも日陰で悠々畑仕事ができる、

という噂を聞きつけまして、わたしも1人用の日陰ハウスを作って、この夏は是非とも優雅に作業しようと、

ひっさしぶりに、得意の(?)DIYにチャレンジしました☆



まずは~、イメージしたものに使えそうな材料を適当にホームセンターで仕入れてきまして・・・




あれこれ試行錯誤しながら、仮組。

05095.jpg

おお~~ ここまでは、なかなかイメージ通りです♪

「ガードマン」の背が高くなって、中に人が入って畝間を移動する、というのがわたしのイメージです(汗)。


両サイドの枠だけ作っておいて、

2つの枠を繋いだり、補強のパイプを入れるのは、この支柱用のジョイントで・・・。

05096.jpg

これでガードマンのように畝幅が違うところでも、少し調整ができます。



仮組までできたら・・・

05098.jpg

仕上げはやっぱりととちゃん♪♪

一発勝負の瞬間接着剤は自分でやると、絶対失敗しそうなので・・・

(接着剤で固定したのは両サイドの四角い枠の四隅のジョイント部分だけです)


遮光ネットをかけて、でっきあがり~~!!

05093.jpg


家庭菜園用の簡単なパッカーで留めてます。

050910.jpg


人が入るとこんな感じ。

05091.jpg


ヒョイと持ち上げてそのまま移動。

05092.jpg


かかちゃんも入ってみた。

05094.jpg


名付けて、「日陰君 ~あなたに日陰がついてくる~」。

高さ 115cm

奥行き 85cm

幅 65cm (ねぎの畝間に入る予定)

屋根部分の幅 100cm

材料費 3000~4000円


構想2晩、設計1分、買いだし2時間(2回行った、汗)、製作2時間でした☆

圃場に持っていったらたぶんいろいろと不具合が出ると思いますので、また改良していきマス。


ちなみに・・・

鳥取の「らっきょうハウス」とは、これとは全く違う、ちゃんとしたものです(笑)



や、やっば~

結局使わなかった材料がこんなにたくさん(汗)

05097.jpg





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



破風(はふ)?について。

ととちゃんが苗箱を置いている屋根に破風(はふ)というものを付けてくれました。




破風とは・・?

初めて聞きましたが。

ウィキペディア参照 破風

本来は、切妻 とか 入母屋 みたいな形状の屋根に取り付けられているものらしい。

風や雨を少し防いでくれるらしいです。

あと、見栄えが良くなるらしい。


板が茶色っぽいのは、杉板をバーナーで焼いているからです。

こちらもウィキペディア参照 焼杉

板の耐久性がよくなるそうです。


杉板をバーナーで焼いているところ。

DSCN1894.jpg

この画像を撮って、ブログに載せなくていいのか?

と、ととちゃんが言うので、載せてあげることにしました。




破風をつける前。

DSCN1875.jpg

つけた後。

破風 鼻かくし

かっこよくなりました。


この屋根の下に置いてある苗は7日前に播種したもの。

今日の様子です。

DSCN1907.jpg

発芽が揃うまであと2日くらいかかるかな!?

今回はハウスの外に出していたので、発芽までもうちょっと時間がかかるかな、と思いました。

最近は風も強く気温がなかなか上がらなかったので・・

でも、ほぼ予定通りの発芽です。

シートをかけているので温度が保たれているのかな。


その他の苗。

左が播種後42日目、右が24日目の苗。

DSCN1906.jpg


大きいほうの苗は来週定植しようと思っていますが、もう一回剪葉したほうがいいのかなぁ・・。

というわけで、剪葉。(3回目デス)

DSCN1913.jpg

相変わらずガタガタですが(汗)。←ヘッジトリマーでやっています。

苗をしっかりさせるためなので、少々のガタツキはよいのでしょうか・・・

やっぱりダメ!?



はるちゃんは、ととちゃんの横で、ラジコンカー2台分の車庫を作成。

DSCN1899.jpg




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

作業場の風避け。

おネギの皮剥き・選果作業はカーポート(屋根だけついてる)の下でやっていますが、雨が吹き込んでくるし、これから風の強い季節になるので、ととちゃんが周りを囲ってくれました。

といっても、しっかり囲むと、よほどちゃんとやらない限り、隙間風が吹き込んで、屋根ごと飛ばされかねない(冬~春は強風なんです。。。汗)ので、ゆるく囲ってみました。


まずは北側。

昨年はコンパネで風避けをつけた上に簾をかけていたのですが、冬~春の強風で簾がバラバラになって落ちてきました・・・。

昨シーズンのブログ記事 コンパネをつけたとき 簾をつけたとき


今年はそこに余っていた遮光ネットを張ることに。

ととちゃんがミシンを持ち出してきて、何やら大袈裟なことに・・。

ミシン

このミシンはかれこれ6年前、はるちゃんの保育園入園グッズを作るために購入したもの。

それ以来のお目見えです。

ちなみにわたしは糸の掛け方も知りません・・・(汗)。

はるの保育園グッズ(リュックとか給食袋とか・・)は全てととちゃん作でした。


で、こうなりました。

DSCN0691.jpg

今シーズンは飛んでいきませんように。


それから南側と西側には・・・

「防炎2類メッシュシート」というものをお取り寄せして、下げてみることに。

防炎2類メッシュシート

これは工事現場で埃などの飛散防止に使われるものらしいです。

目隠し、風避け、直射日光除け、それから少しは防音効果もあるかな・・・。

DSCN0688.jpg

遮音シートというのも売っていましたが、高額だったので、こちらにしました。
(これも決して安くはないですが)

実はこのシートは2~3週間前に注文していたのですが、グリーンしか在庫がなかったので、ホワイトが入荷するのをずっと待っていたのです。

グリーンだと、ゴルフかトスバッティングの練習場みたいになっちゃうから・・・。

DSCN0692.jpg

やっぱり白にしてよかったな。


周りをぐるりと囲むと・・・

おねぎ臭がすごいこもってる!!

風邪気味のときはここで寝泊まりすると治るかもしれません。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

育苗スペースの増築。

春にととちゃんが建てたトタン屋根のスペースを、増築することに。
(まだ建設途中だったらしいです)




ここには発芽後の苗を置いてました。
(懐かし~~っ!!)

CIMG1227_convert_20130623201321.jpg




支柱を立てる穴を掘って、

DSCN0187_convert_20131008125523.jpg

パイプを組んで・・・・

DSCN0340_convert_20131008125621.jpg

って、これやってたの何週間前だったかな!?


セメント練ろうってずっと誘われてましたが、おネギの作業を優先しているとなかなかできなくて、

そうこうするうちに雨が降ったりして・・・

DSCN0188_convert_20131008125549.jpg

全く作業が進んでおりませんでした。


が、先日の日曜日に余力があったので、やっとセメント練って入れました。

支柱 セメント入れ


この作業は一人でもやってやれなくはないですが、セメントは水ものなので、なるべくスピーディに作業しようと思うと(使い終わったものどんどん洗うとか・・・すぐ固まっちゃうから。。。)、二人でやったほうが安心です。


倍の広さになりました。

DSCN0342_convert_20131008125723.jpg

あとは屋根をかけるだけ(といってもこれもまた時間かかるでしょう)。


ハウスもじきできるので、来年度の育苗はハウスでやるつもりですが、ハウスがあまりに暑すぎたら、こちらに苗をお引っ越しさせるかもしれません。

ちっちゃいハウスに入りきらないくらいたくさん種蒔くかもしれないし~~♪♪♪



それから、収穫が始まったら、調整作業は車庫の下でやろうと思っていますが、ゴチャゴチャと荷物が増えてしまっているので・・・、

DSCN0344_convert_20131008125753.jpg

とりあえずこちらの荷物を増築した屋根の下に移動させよっかな~。

農具が増え続けて、敷地の中をあっちへやったりこっちへやったり・・・年に何度もやってマス(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー