レイアウト替え♪

ねぎの選果作業のレイアウトを変更してみました☆


こんな感じに~♪

0422 (7)

グルっと一周まわるようになりました。

つい数日前、夜中に目が覚めたときに、突然ひらめいたレイアウトです(^^)/


ちなみに新しく小屋ができてからしばらくはこんな風でしたが・・・

1012 (2)

皮むき後のねぎを結束台に運ぶのに4~5歩かかるのが、どうも気に入らなくて・・。


新レイアウトもしばらく試してみて、また改善していこうと思いマス。


ところであの総崩れのおネギはどうなったかというと・・

春の嵐から3日後。

0422 (2)

まだ少し水が溜まっていて厳しめのところを無理やり土寄せ(汗)。


こういう無茶をするので機械の寿命が縮まるんですね~(汗)。


管理機を2回かけても、ややドロドロ。

0422 (3)


3回目でようやくそれなりになりました。

0422 (4)


この寄せ直しで結局いつも通りの深~い畝間になりました。

実力通り!?


軟白はもちろんまだないけど、坊主が目に見えて増えてきたのでこれ以上待てずに、昨日より収穫開始~。

どうせ軟白ないなら、もっとはやくから獲り始めればよかったよー(泣)。



折れていたネギは抜いてきましたので、ここ数日は何にでもネギを投入しております。

0422 (6)
0422 (5)
0422 (8)
0422 (1)

久しぶりにおネギ三昧♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

春の嵐で・・。

先日、理想の土寄せができた、と喜んでいたのですが、全文撤回いたします(笑)。


昨日から今日にかけての暴風雨で、

これは

0415 (6)




こうなりました。

0418 (2)
0418 (4)
0418 (3)


総崩れです(汗)。


土寄せ前より更に土が落ちているので、やらないほうがマシだったのか?

という気もしますが、もし土を寄せていなかったら、風でもっとネギが倒れていたのかな?

どっちなんでしょう。



田植え用の靴を履いても足が前にすすまないので、今日のところはねぎ起こしもままなりませんでした。

0418 (5)

しかし、こんな時期にねぎを起こすことがあるとは思いませんでしたね。


先日寄せてから3日しか経ってないのに、結構白くなりはじめていますね。

0418 (7)
0418 (1)

これで、またすぐに土がかけられればよいのですが、しばらく機械が入れないので、

次に軟白ができる頃には坊主だらけになっていることでしょう。


今回はGW前にぎりぎりよいネギができてよかった、と思っていたのですが、曲がりと抽苔が多くなるので、このロットの選果は敗戦処理となります。

テンション下がるな~。



腹いせに、坊主だらけのよその圃場を勝手に撮影してきました。

0418 (6)

明日は我が身ですが。

こういうふうになったら、もう爆破するしかないですね。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

理想の土寄せ。

先日の雨で伸びたおネギの分岐の部分がやっと全部30cmを超えました。

0415 (3)

赤い実線の部分が27cm。(JA出荷規格で秋~春ねぎの軟白確保の最低ライン)

ちなみに点線は夏ネギ規格の25cmです。


そこそこ土も乾いたので、本日は最終土寄せ。

近年大雨で何度も土が落ちて上げ直すという憂き目にあっていますが、今回はボウズ発生の危機が迫っており、そんな悠長なことをしていられないので、2回管理機をかけて鍬でしっかりトントンやって止めました。

0415 (5)


止めたあとの畝の形状が最終的にこのように斜面になっていると雨水がスムーズに下に流れて畝が崩れない(はず)です。

0415 (6)

途中に段ができて平らな部分があると、そこに水が溜まって畝が崩れやすくなるらしい、ということに最近ようやく気づきました(汗)。


師匠のところは、絶対に畝が崩れないのは何故?

と観察していたのですが、その秘密は最終土寄せ時だけではなく、前段階の土寄せ時にありました。

3~4回目くらいの土寄せ時も、管理機で土を上げた後、鍬でおさえてあるからみたい。


JA指導だと、「最終土寄するまでは畝のかたちはM字を保ち、ねぎを太らせる」、となっているのでずっとそうしてきたのですが、昔から作っている周りの人はどうもそういう風にはしていなくて、いつも鍬で更に寄せています。

そうするのは真っすぐなネギを作るためだけだと思っていたのですが、今回真似してみて他に理由があることに気づきました。

うちはいつも他の人より土寄せ回数が多く、畝間の溝がものすごく深くなるわりにはネギの白い部分がなかなか伸びずに緑の葉っぱだけ立派にしげっているので、土寄せ回数を減らしてみようと思って・・・


機械を入れた後に、この無駄に余っている土を

毎回鍬で寄せていったら、

当然ながら土寄せ回数が減りました。

で、最終土寄せしてみたら、結果的に、師匠のところみたいに斜面の畝に仕上がりました。

あと、これまで葉っぱが異様に茂って、最終土寄せの頃にはわたしの胸の高さまであるようなネギだったのですが、軟白部分は同じでも葉の長さを10cmは短く仕上げられたと思います。

0415 (1)

満足、満足。


とか言っておきながら、明後日の夜から雨のようなので、これで崩れたらまた出直します(汗)。



最終土寄せのねたを今日はもうひとつ。

且つて、ネギが伸びすぎる「棒ネギ」で困っていた時に土男さんから教えていただいた「カーボリッチ」という肥料を仕上げにちょいちょい使っています。

0415 (2)

これを使うとネギの伸びを抑制して横に太らせることができる、と教えてもらいました。

詳しくはこちら↓をどうぞ

カーボリッチ


お高い資材なので(20kg約7000円)、わたしはとてもケチケチ使っています。

ほんのパラ、パラとしか撒かないのですが、わたしがこれまで使った感じだと、これを投入して一度雨が降ったあとは、2週間伸びが止まってくれます。

対策なしだと下手すると一雨ごとに3cmとか5cmとか伸びちゃうときもあるので、重宝しています。

伸びすぎでお困りの方はお試しあれ。



オマケ。

0415 (4)

土寄せ中に畝間から柄のない古いねじり鎌が出土。

耕作放棄地、怖~~。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加



やっと晴れたー♪

約一週間ぶりの晴天です。

0412 (5)


風強いなー。

0412 (3)

おかげで富士山がよく見えます。


気温も上がってきたので、遅くて心配していたエビイモもやっと発芽してきました。

0412 (2)


ハウスのネギ苗は曇りの日のほうがよく伸びます(汗)。

0412 (1)


一週間前のこのおネギは

0404 (4)


一気にふたまわりくらい大きくなりました。

0412 (4)


こっちも伸びましたね~

0412 (9)

これぞ春です。

やっと春です。


あー、ソワソワする。除草しなくっちゃ(焦)。


雨が降りすぎて例によって畝が崩れるのもご愛敬です。

0412 (8)

これが何度もあると嫌になっちゃいますが(汗)。


そして今度ははやく乾いてほしい~~、最終土寄せしなくっちゃ。


ジャガイモも大きくなってきました。 サトイモはまださすがに発芽していませんが。

0412 (7)


もっとたくさん植えればよかったな~。



桜は雨の間に満開となって、昨日今日の強風ですでに散りはじめてます。

0412 (6)

このお寺の桜の向かいに借りている畑が一枚あるので、そこを耕しながらお花見をするのが毎年の楽しみデス。

畑が乾くまで、もうちょっと待っててよー。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

一か月遅れで・・・。

スギナが生えてきました(*^^)

0404 (4)

昨年は3月上旬にはあくせくスギナ退治してましたから・・・。

スギナが一か月遅れなら、おネギの生育も昨年と比べると一か月遅れです。

昨年の3月と比べると、今年の平均気温は2度くらい低く降水量も少ないんですけど、データをみるより体感温度でわかりますね。

所詮同じ「生き物」というくくりなので、人の体感温度とおネギのネギ感温度は一緒でしょうから(汗)。



こっちもなっかなか伸びないな~。

0404 (1)

いつもはやく進みすぎたり、大きくしすぎたりして困っているのですが、なかなか大きくならないパターンは初めてで、ちょっと戸惑いがあります・・・

ま、こういう年もあるんですね。

のんびり待ちます・・・と言いたいところですが、


初物です(汗)。

0404 (3)

発見すると、何故か反射的に摘み取ってしまいます(汗)。


他のはどこまで上がってきてるのかしら?とドキドキしましたが、

0404 (2)

まだ下のほうにいました。(ホッ・・)

品種は羽緑一本太です。


この調子だと、今年のGWは春スキー(白馬五竜)ができるかもしれませんね♪

去年は5月1日でクローズでしたから(汗)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加