FC2ブログ

来年の夏越し計画と職業体験

ここ2~3日でやっと少し涼しくなってきました。夜エアコンかけなくても大丈夫。そして、曇っていれば日中も快適に仕事できます。ヤレヤレです。

暑さ・寒さも彼岸まで、って昔からいうけど、これは日中の暑さのことですよね。今後は「夜の暑さ」のことになりそう。確か7~8年前は十五夜の頃外へ出るとかなり肌寒いくらいでしたからね・・・(懐)。

さて、この暑さを受けて、人間だけでなくネギは結構へばっていますね。

早く植えた順に成績が悪いような・・・。

だから、来年の定植は7~8月に限定してみます。7月定植でも年末の収穫には間に合うでしょう。

そして、7月~お盆前のいちばん暑くてエビイモの管理の忙しい時期に、ネギの管理がなるべく被ってこないようにしたいと思います。

ネギも人間も夏越はムリ、ってことで・・。



話は変わって、先週ははるちゃんたち中2生が市内のあちこちの企業やお店で2日間の職業体験をさせてもらいました。

今回はるちゃんが受け入れてもらったのは、農業法人さんです。

うちで農作業やってるんだから、せっかくなら別の業界・業種に挑んでほしかったのですが、第?希望かに書いたら当たっちゃったそうです。

で、暑いハウスの中で2日間ひたすらバジルの枯れた葉っぱを取り除く作業をやった、と申しておりました。

果たして、マジメにやったんでしょうか。そして、ちょっとはお役に立てたのでしょうか・・・? 大変お世話になりましたm(_ _)m


でも、もし職業体験の時期がもう少し後ろにずれたら(エビイモの収穫が始まる10月以降に・・・9月中はあまり仕事ないから・・)、来年はうちにも来てもらえるよう手挙げようかな。

だって、せっかくちょっとでも農業に興味もって来てくれるのに、ガチで枯れ葉取りばっかりじゃあ、将来そこで働きたいとは思わないでしょうね。収穫や出荷も体験させてあげたいです。

まあ、単調な作業が続くことも農業の現実かもしれませんが(;'∀')



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村



現代農業10月号と「ヒュッゲ」について

ご無沙汰しております。お暑うございます。なんとか生きております。

まずは近況から。



現代農業10月号に育苗に関するアンケートに答えた内容について掲載していただきました。いつもありがとうございます!!

今回は連作障害の特集。

確かにうちでも「連作障害が出ないように・・・」と輪作してますが、連作障害ってホントはいったい何なんでしょうね。今月号でじっくりお勉強してみたいと思いマス。


畑仕事のほうは、相変わらず暑いので、朝夕のみ。草取りor防除orトラクターくらいしかすることありません。

今年は梅雨明けが遅かったからか、暑すぎたからか、虫があまりいないなぁ、と思っていたら、いつの間にかハモグリバエが一部大発生しておりました(汗)。

あ、台風15号で被害にあわれたみなさま、お見舞い申し上げます。

こちらにもそのうちくるでしょう。



さて、もうひとつのお題「ヒュッゲ」について。

突然ですが・・・

「ヒュッゲ(Hygge)」とは、デンマークの言葉で、デンマーク人が大切にしている時間の過ごし方のことです。

家族や親しい友人と、あるいは一人で、居心地のよい場所でゆったりとした時間を過ごすことをこう呼ぶそうです。

冬が長く日照時間が少ないデンマークでは、冬の間暖炉やキャンドルの力を借りながら、自宅などでいかに楽しく過ごすかを模索し、いきついたのがこのヒュッゲのようです。短い夏はできるだけ日の光を浴びるために、外でピクニックなどをして過ごします。これもヒュッゲです。


そこでわたしは思いつきました。

こちらでは「暴力的でムシムシして不快な長~~い夏をいかにお家で快適に過ごすか」をテーマにすることを!!

というわけで、来年度は夏の間はなるべく仕事しなくても済むような作付け計画や、管理方法を考えてみたいと思います(;'∀')


これ、北海道に行ったのも大きかったですよ。

ととちゃんの昔の職場の先輩で、脱サラして北海道で民宿している方の宿に泊まったんですけど、冬は家にこもって一切働いていないそうです。

<民宿の宣伝>
北海道雨竜町 たびびとやど 「ゆき・ふる・さと」さん

わたしも年間計画にもっとメリハリをつけよう♪

と、自分に都合のよいところだけ参考にするのでした。。(汗)


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

北海道に行ってました☆

久しぶりにブログ更新。

7月末~8月始めにかけて、北海道8日間の旅をしてきました♪




毎度毎度のことなんですが...

旅行に行く前と後はテンヤワンヤで、ああ、なぜこんな時期に無理な旅行を計画してしまったのかしら…

と後悔しきりですが、行ってしまえばこっちのもの。

旅を満喫しました♪♪♪


有名観光スポットの感想は他の旅ブログにおまかせして、

わたくし的に北海道に行ってみて初めて知ったネタをご紹介します!


190810 (4)

北海道のガソリンスタンドといえば、「ホクレン」さんらしい


190810 (8)

ローカルなドラッグストア「ツルハドラッグ」さんががあちこちに


190810 (3)

北海道でコンビニといえば「セイコーマート」


190810 (10)

太陽光パネルの角度が急(たぶん雪が積もらないように)


190810 (9)

信号が縦!(雪が積もらないように)


IMG_0672_convert_20190810210101.jpg

道路の端や中央分離帯の頭上には矢印が(雪が積もったときにここが端ですよ、中央分離帯ありますよ、の目印)


スゴくないですか?

ちょっと走っただけで、こんなにいろいろ面白いことがあるんです。

農地の大きさにはもちろんビビリました。わたしたちが普段やってることっていったい何なんでしょう・・?と思ってしまいます。

それから、人が全然歩いていない!(どこへ行くにも歩いて行ける距離じゃないんでしょう)


あ、書き忘れていましたが、

今回の旅工程はこんな感じ。横断の旅でした。

新千歳→札幌→雨竜→屈斜路湖→知床→釧路→帯広・十勝→トマム→美瑛・富良野→夕張→新千歳



北海道で見た野生動物

ヒグマ×1

リス×2

イルカ×3

キタキツネ×1

シカ×たくさん



ありとあらゆる北海道名物を食べましたが(スープカレー ザンギ ラーメン ジンギスカン カニ ウニ マルセイバターサンド等々)

特に印象に残ったものベスト3は

1 夕張メロン(滞在中カットメロンを何回も食べました)

2 トリトン(回転寿司屋)の「時しらず」

3 セイコーマートのあったかいオニギリ🍙(特に「すじこ」)



あとはオマケ いちおう観光スポットの画像(ほんの一部)ものせときまーす

190810_(6)_convert_20190810204437.jpg
190810_(1)_convert_20190810204332.jpg
190810 (5)
190810 (2)



最後に、一言だけどうしても言わせてください。

「北海道はでっかいど~~~!!!!」


ところで、北海道は結構暑かった(汗)

でも、帰ってきたら、やっぱり更にハンパない暑さでした(出かける前はずっと雨だったんです、涙)

あと数日で何とかいろいろ終わらせて、無事にお盆を迎えられるでしょうか・・・



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

雨の感覚がマヒしています

豪雨が当たり前になってるので、少々降っても何とも思わなくなってしまいました。

ましてや他地域ではもっと降ってたので、こっちは全然大丈夫だと・・・


昨日は、雨の後に畑を見回ったら、エビイモにオオタバコガが大量発生していたので防除することにしました。

で、普通に畑に入ったら、中ほどでひっさびさに本当に足が埋まって長靴が脱げるという事態に(汗)

IMG_0544_convert_20190705062052.jpg

で、ヨロヨロしてたら、大事な動噴のノズルが曲がってしまいました。

ととちゃんに叱られる…。

IMG_0545_convert_20190705062157.jpg


大雨の後は、畑に入るのはやめよう!

「どのくらいが大雨か」のハードルが上がってるので、ムズカシイ問題です。

中雨くらいに思っても気を付けるべし。


雨で被害にあわれた方いらっしゃいましたら、お見舞い申し上げますm(_ _)m


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

ソルゴーで台風対策してみた。

  • Day:2019.06.27 21:40
  • Cat:台風
台風が思いがけず東のほうへ向かってきていますが・・・。

今年はソルゴーで台風対策をしてみました。

062511 (5)

4月下旬に種をまいたら、もう2m近く育ってます。元気ソルゴーという種類です。

エビイモとネギの畑をグルッと囲っているのですが、肝心の東西の端はまだあまり大きくなっていません(汗)。スギナに負けてるな。

062511 (4)


広い場所には均太を使ってバラマキ、狭いところはネギの種まきのついでにソルゴーもチェーンポット苗をつくってからひっぱり君で植えてみました。

062511 (3)
062511 (2)

1粒用の播種板を使ったら、ひとつの穴にソルゴーの種が2~3個落ちていい感じでした。


種が余ったので、緑肥としても活用してみた。

1.5mくらいに育ったところを、トラクターでうちました。

062511 (1)
062511 (6)

さぞかし絡まるだろう、と覚悟していましたが、全然大丈夫でした。

一回目は地面よりロータリーをちょっと浮かして、ゆっくり進みながら刃を速めに回転させます。

二回目は浅めに耕しました。

この状態でしばらく置いてから、もう一度耕せばよいでしょう。

ハンマーナイフ要らず!



さて、あまり大雨降ってほしくないですね。

夏ネギがまだ7aくらい手つかずで残っています・・。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村