降りましたねー。

昨日一日で188.5ミリって・・・

アホかっ!って感じです"(-""-)"

でも、もっと降ったところもあるんでしょうね~。

062112 (5)


葉っぱの大きくなる品種は、こういうときとっちらかっちゃいますので、

062112 (1)


やっぱり小葉の品種のほうがよいですね。

062112 (2)



さて、一番の問題は・・・


先週定植した↓ネギが、

062112 (4)



綺麗に全部埋まっちゃいました。

062112 (6)


062112 (7)

さて、どうしたものか。

管理機で何とかできないかと思案中。



エビイモはこういうときは大丈夫です。

062112 (3)

というか、むしろ元気。

風と寒さには弱いみたいですけど。


やっぱりこれからはエビイモかなー? ^^;)



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

小ネタいろいろ。

またブログをしばらくさぼっていたら、ひとつひとつ記事にするほどじゃないけど、小ネタがたくさんたまってしまったので、一挙にご紹介。(いずれも本当にささやかなことです、汗)


①トラクターでうまく耕せない件

最近、耕耘するとすると、耕し終わりがやけに深く掘れちゃって、

最後にその上から耕しても仕上がりがちょっとデコボコになるので、

あら、なんでこんなに下手になっちゃったんだろう・・・。

と人知れず悩んでいましたら、やっと原因がわかりました。


06122 (4)

久しぶりに爪交換したから、直径が5~6cmくらいは大きくなってて、深く入っちゃうんだワ。


②加工品もらった♪

5月は端境期なので、総会ラッシュです。

近年あまり出席していなかったけど、部会員数がみるみる減っていく中、市場からのお客様も来られるのにあまり会場が寂しいとイメージ悪いと思って、今年はまじめに出席。

帰りに記念品をいただくことが多いのですが、今年は食べられるもので、ちょっと嬉しかった♪

美味しくいただいてマス☆

06122 (8)


③シュロのほうき

昭和時代(←最近の教科書にはこう記載されてる)の木造建ての小学校では、これでお掃除していましたね。

06122 (3)


選果場で使ってみてビックリ。(夏ネギ選果始まってまーす)

06122 (2)

細かい砂がすべてキャッチできるので、一発で綺麗になるし、砂埃がほとんどたちません!

これでお掃除が随分楽になりました。

気に入って、もう一本買ってきて、家の中でも使用中。幅木の上とか、掃除機が入らない細かいところに使えるので便利。


④飛び出すお弁当

雑誌とかで見るお弁当って、立体的に盛り付けられてて、

これじゃ蓋閉まらないでしょ。

と思っていたけど、蓋が膨らんでて、具材をつぶさないお弁当箱があった!

06122 (9)

横からみると、こうなっています。間に仕切りが入っていますが、その上が蓋の閉まる位置なので、

06122 (1)

飛び出してても、大丈夫♪


⑤エビイモ枯れた(涙)

06122 (6)

これ、あまり小ネタではないのですが、20株くらい完全に枯れました。

原因はコバエの幼虫が茎の根本に入り込んだから。普通はこんなことないらしいのですが。

詳しくは現在調査していただいてます。

エビイモは昨年やっと正品ができたのですが、調子にのって今年の作付け面積増やさなくてよかった(汗)。

うまくいって調子にのると、だいたい翌年あまりよくできないので、うまくいってるものは一旦面積は据え置きにして、新しいことを試したり(今年のエビイモは一部トンネル栽培)、コスト削減や収量アップを目指します。

逆に昨年度のキャベツは散々でしたが、それでもしっかり元がとれることがわかったので、今年は思い切って増やしてみました。

これ、わたしの勝手なジンクスですね。


ちなみにネギは据え置きです( ^^;)



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

狩猟採集に力を入れたいのだけど。。


はるちゃん中学生活を満喫中(水泳部)です。


GWはご学友と2人で東京に電車を乗り継いで行ってきました。

行った場所は、ディズニーランドやお台場、

ではなく・・・、「靖国神社」と「アメ横」と「秋葉原」って・・・、オッサンか?って感じですね。


買ってきたものは、

052811 (6)

旭日旗(汗)。


そして、そのGW明けから、はるちゃんが遂に爆喰期に突入してしまいました。

いつもハラペコらしいので、本人の好物であるグラノーラ(牛乳かけて食べるやつ)と、豆ごはんなどのおにぎりやお餅を冷凍庫に常備して、勝手に食べてもらうことにしています。


が、これからの食費はウナギノボリになることが予想されるので、今年は家庭菜園をちょっと真面目にやって、狩猟採集にも力を入れてみようかと・・・。


庭の片隅のハウス(一年前に着工)、やっと骨組みまで出来上がりました。

052811 (3)

これで葉物(自家用)じゃんじゃん作るぞー。


それから、先日、舘山寺温泉(浜名湖)で食べたテナガエビがめっさ美味しかったので、

052811_(1)_convert_20180528203524.jpg


天竜川河口へ漁へ行きました。

052811 (5)


が、釣果は極小のハゼ数匹(焦)。

052811 (2)

カラアゲにして食べました。


余ったエサでととちゃんが翌日小さいスズキ(30cm)を釣ってきました。

052811 (4)

狩猟採集で食べて行こうと思ったら、ほんとに一日中食べ物を採ってないといけないんですね。(こないだアマゾンの狩猟採集民生活をテレビで見た)


大潮を待って、次は浜名湖に潮干狩りに行こうかと。。


端境期なので、のんびりしています。




にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

試験品種☆

今年は秋ねぎをやめて、12月以降から収穫することにしたので、本年の定植第一回目♪

052311 (2)


品種はサカタのSK002、約4a。

昨年に引き続き、試験品種をセル苗定植してもらいました。

JAから試験を委託されているので、苗&定植代は、

タダです。

おまけに、少しだけ肥料農薬代が支給されます。



試験品種の栽培は、通常ねぎ部会の本部の役員さんや、生産研究員さんがやるものみたいですが、

そのどちらでもないわたしに何故お声がかかるかというと。。

ねぎ作りが上手だから、ではありません(汗)。


一番最初は、一昨年の夏ネギの苗を失敗したときに、余っていた試験品種苗をお情けで分けていただいたのが始まりです。

その後も続けて頼まれたのは、おそらくレポートを提出したからでしょう。


栽培履歴と生育過程の画像、可販株率・階級発生率に、感想を添えて出します。

圃場毎にまとめるの、結構面倒です・・・。

でも、やっぱり、何となく栽培しやすかった、とか、しにくかった、じゃ試験にならないので、数値で検討しないとね・・。

というわけで、今回の試験で4回目。



しかし、もうすぐ出荷がはじまる、夏ネギの試験品種はちょっと失敗(汗)。

052311 (1)

一部歯抜けになっていますが、原因は黒腐菌核病でした。

これまで夏ネギで黒腐が出たことなかったので油断していたのですが、圃場の菌密度がだんだん上がってきてるんでしょうね。

来作の夏ネギは、定植直後と3月上旬にアフェットFB潅注をちゃんとやろうと思いマス。


それと、今年からエビイモの早期栽培をお試しでやっていて、うまくいけば来年増やすので、この資材をそのまま夏ネギのトンネルに使おうと画策中。

052311.jpg

今の時期、出荷するものがなくてヒマなので(涙)。




にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

ブラックでいこう♪

こんばんみ。

すっかりご無沙汰しておりますが、最近更新していなかったのは、春ネギで坊主がたくさん出て落ち込んでいたから・・

・・・・・ではなくって、

春ネギは機械掘り取りしてもらって、結局はほぼ当初の予定どおり無事に片付きました☆


今日が申し込んでいた最終掘り取り日なのに、こんだけ残ってどうしよう?って思っていたときに、

近所で同じく機械掘り取りを予定していた農家さんが、何故か自分の掘り取り日を忘れていて、

そっちがキャンセルになり、急遽我が圃場に掘り取り部隊がまわってきてくれて、ソフィ2台で片付けてもらいました。


掘り取り日を忘れてくれた農家さん、ナーーーーイスッ!!!

お中元持って行ったほうがよいかもしれませんネ。


で、その日は半日で軽トラ6杯分のおネギをせっせと選果場に運び、残りは坊主を廃棄しながらも、自分たちで収穫して箱出荷して、例年通りGW中に全て片付け終わりました。


その他の作業も、エビイモ植え付けたり、ネギの播種したり、春キャベツを収穫したりと、とにかく順調。


というわけで、書くネタがなかったのです(汗)。


え、作業が順調なのに!?


そうなんです、このブログは我が家の就農当初からの数々の失敗、苦戦、それに対するわたしのアタフタぶりをネタに運営していたのですが、もうすっかりアタフタしなくなってしまいまして。

特に今年に入ってからは順調なので、

・・・というか他人様から見ればきっと、細々とした点は全然順調じゃないんですが、少々のことは自分が困らない程度には修正できてしまい、ドーンと構えていられるので、ネタがないのです。



種をまきました。

芽が出ました。

スクスク育ってます。

収穫期!

今年も美味しい野菜が獲れました♪♪



こんなブログ、全然、面白くないでしょ!?


というわけで、書くのを遠慮していたのですが(ただ単にサボってただけ?)、

今後は方向性を変えて、色々なしがらみを恐れず、就農8年目の実態と、わたしが本当に日々考えていることを「裏ねぎブログ」の体で続けていきたいと思います。

今年(もう5か月過ぎたけど)は、ブラックかかちゃんでいくぞー。

というわけで、「ブラック」カテゴリーを作ってみました ^^;)


ブラックといっても、人を批判するわけではなくて、わたしのブラックなところがちょっと滲み出るくらいです。

直接お会いしたことある方は、わたしがいかにブラックかをよくご存じかと思いますけどねー。




にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村