高級キャベツ。

昨年の長雨の影響をまだひきずっていて、キャベツは未だ高級野菜ですね。


そんな高級キャベツを、山盛り収穫してきました。

022111 (1)

と、言いたいところですが、L品ならほんとに高級だけど、ほとんど規格外のちっちゃいものばかりです(汗)。


今年は軽トラの上で外葉を剥くことに。そのまま捨てに行けるので。

022111 (2)

この作業は、はるちゃんにも手伝ってもらってまーす。


約1時間かかって、500円ほどお支払いしていますが、本人は、

「高校生より時給高い」と、喜んでいます。

いったい日本の高校生はいくらで働かされていると思っているのか!?


今年は特別規格「2S(12玉詰め・10kg)」が設けられました。

でも、いざ12玉箱詰めしようとすると・・・、

022111 (10)

えー、絶対無理~~~(涙)。

一段に収まるイメージが全然なくて、このまま持っていったら、やっぱりダメって言われました(笑)。

いったいみんなどうやって詰めてるの!?

・・・と、そこへ運よくキャベツ王子(キャベツを上手にたくさん作る若い農家さんデス)が出荷に現れ、詰め方を教えてくださいました。

それはもう鮮やかなキャベツさばきで、パパパッと詰めて12玉が綺麗に収まります。

アンビリーバボー!!!


上手な人がやるのを見ると、自分でもできそうな気がするのですが、いざチャレンジしてみると、やっぱり難しい(泣)。


ととちゃんは独自の詰め方を開発しました。

ちょっと詰める向きがイレギュラーなんですが・・。


最初に両端に3玉ずつ詰めます。

022111 (3)


その間に6個置いて、

022111 (4)


上からギューッと・・・

022111 (5)


ギューーーーーーーッと押し込みます。

022111 (6)


ちなみに、Lサイズの8玉詰めだと、何の苦労もなく簡単に収まります。

箱が8玉詰め用に作られてるので、やっぱりLサイズを作らないとなぁー。

昨年は大きすぎて、それもまた蓋が閉まらなくて大変だったので、来年こそは・・・。


さて、トラックいっぱいのキャベツでしたが、できた箱はたったこれだけ・・(焦)。

022111 (7)


2S未満の更に小さいものや、大きくても玉数が揃わなくて箱が作れないものは全部市場行。

022111 (8)

どういうわけだか、こっちのほうが高く買い取ってもらえてます。

天使のキャベツ、今年は地元の市場に出回るほどの数がないのかな?


小さいぶん糖度は高くて、美味しいですよ♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


庖丁!

少し寒さが和らいできて、ほっとしています ^^;)

ここのところ、家の中でずっとダウン着てました(汗)。

暖房器具はエアコン一台と、炬燵だけですから・・、家の中は雪国のお宅のほうがきっと暖かいんでしょうね。


こんなに寒かったのに、梅の花はちゃんと咲いているので、やっぱり春です。

先週、極寒の中、トラクターであちこち耕しといてよかった(焦)。

「雨水(うすい)過ぎたら除草剤」、これから雑草との長い闘いが始まります(涙)。


お天気の話はさておき・・・

日々せっせとおネギの出荷に勤しんでおります。

今年は葉切り用に「いい庖丁」を購入してみました♪

0216 (2)

ちゃんと銘が入ってるヤツ!

なんて書いてあるのかなー、と思って、よく見たら、

「三寿ゞ(刃物屋さんの名前)作 別誂(べつあつらえ)」

かな??


昨年ととちゃんがふらりと立ち寄った、兵庫県は三木市の刃物屋さんで特注して、作っていただきました。

0216 (3)

刃渡り42cm。13000円也。


今までホームセンターやネットで買ったりしていたのですが、研いでもすぐに切れなくなってきてイライラするので、ちゃんとしたものを買おうかな、と・・・。


0216 (1)

スパッと一発で綺麗に切れて、ものすごい気分いい!

一日使っても、さっと研いだらすぐにまたこの状態になります。

あー、もっと早く買えばよかったー。



三寿ゞ刃物さん、ありがとうございました☆

三寿ゞ刃物製作所




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


ニンジン出荷☆

カラー人参を初出荷しました。

0208 (1)

白っぽく見えますが、皮を剥くと黄色です☆ 生食用♪


実はこのニンジン、2度目の台風の通過後・・・

0208 (2)

完全に平畝になって、しばらくの間は全部倒れてました(涙)。


その後3度くらい土寄せして、1か月遅れで何とか出荷にこぎつけたのですが、

全体的に小さいし、曲がっていたりするので、正品で出荷できるのは半分弱かな・・(汗)。


0208 (3)

ちょっと小さい二軍と・・・

0208 (4)

更に小さかったり形の悪いものは、どちらも市場行きです。


直販用なので、箱詰めはなく、畑で葉を落として持ち帰り、軽く洗って泥をおとして、選別して、コンテナに10kgずつ入れるだけなので、出荷作業は楽です♪♪


芋洗い機で洗ってまーす。




途中ちょっと混ぜてあげないと、しっぽが引っかかってうまく洗えません。

500kgを二人で、1時間ちょっとで洗い終わりました。


ただひとつ難点は、この作業すっごく寒い( ;∀;)



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

ドヨウサブロウカンシロウ

先日、先輩農家さんに教わった言葉

「ドヨウサブロウカンシロウ」

歌のような不思議な文句ですね。


これは、夏の土用の入りの日から数えて3日目、冬の寒の入りから数えて4日目の日が、それぞれ晴れならその年は豊作、雨なら凶作になるという意味なんだそうです。

その方も、明治生まれのおばあちゃんから昔教わったそうで、

昨年長雨や大型台風がありましたが、昨年の土用の3日目は雨だったので、その方はその後の種まきの時期をずらすなどの対応をされたそうです。


で、年が明けて今年・・・

寒の入りから4日目がまた雨だったので、しばらく天候不順が続くそうで(汗)。

確かに、大寒波がずっと居座ってますね。


本来は雨が降ってはいけない梅雨が明けた直後や、乾燥しているはずの時期に雨が降るというのは、その先も天候が荒れる予兆なのだそうです。


調べてみたら、この言葉には続きがありました。

「彼岸太郎、八専次郎、土用三郎、寒四郎」


次のお彼岸はぜひとも晴れてほしいですね~。



各地で雪のようですが、スコップの雪かきが楽になる方法が紹介されていましたので、シェアさせていただきます。

こちらで雪かきはしないけど、何かのときに役に立ちそうです。






ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフィ来た!!

0203 (7)

我がネギ畑にソフィがやってきました♪

もちろんソフィを購入したわけではありません。

昨年秋から、長雨だの台風だの腰が痛いのだとグズグズ言っていたら収穫が遅れに遅れてしまいまして、これはもうどうにも自分たちでは処理しきれない(汗)、ということで、今回はJAの機械掘り取り&機械選果をお願いすることに。

初体験です!

予約は一か月前からで、専用のコモを今回は特別にお借りして・・・。

約7aのところを4回に分けて掘り取ってもらいました。

0203 (8)


0203 (9)

台風で倒れたところなので、A品が多くて、機械選果を頼むと通常は利益が出ないところなのですが、もう片付けてもらうだけでもありがたい、と思って依頼しました。

しかし、年明けから未だに続く野菜価格の高騰で、A品でも春ネギの2Lよりも高い値段がついていましたので(笑)、何とか利益が出そうデス。

不幸中の幸いとはこのことですネ。


掘り取ってもらったおネギを選果場まで運ぶだけなので、めっさ楽ちんだと思っていたら・・・

0203 (6)

普段うちで掘り取ると、1コモ片手で運べるくらいの5~6キロしか詰めませんが、機械掘り取りだと10キロ/コモくらいありましたので、結構重労働(汗)。

一回で100コモ掘ってもらった日は、約1tを運んだことになりますから、疲れるのも当然ですね。


それにしても、この掘り取り、40円/m ですって。 安すぎません!?

ソフィっていったいいくらで売ってるんでしょう。 自前でもってるより掘り取り頼んだほうが、もしかしてお得なんじゃないですか?

でも、掘り取りだけではきっと受けてもらえないんでしょうね。選果のほうは、ネギ一本に対して皮むき〇円、としっかり手数料がとられます。


とにもかくにも、ここの圃場は何とか終了~。


そして、年始から続いていた台風特別規格の袋詰め出荷も終了しました!

0203 (1)

台風が東側を通過したので、北風が強く、南北畝のひとつひとつの株の北半分だけ思いっきり倒れていました。土寄せの間に合わなかったところの全体の約4割が特別規格でした( ;∀;)

それでも、病気が出なかったので生存率が異様に高かったのと、高値のおかげで、終わってみれば結局1000円/m以上になりましたから、いつも通り・・・というか、いつもよりよかったかもしれませんね(;^_^A


そんなわけで、やっと台風被害のネギの出荷が全部終了~~~♪

久しぶりにまともなネギの出荷にうつれるゾ!

と言いたいところですが、

同じく長雨&台風被害の曲がったニンジンとSSサイズのキャベツと、現在格闘中デス。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加